スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「 しゃべれども しゃべれども(2007) 」
2007-05-12 Sat 19:50
監督 : 平山秀幸
出演 : 国分太一  / 香里奈
原作 : 佐藤多佳子 『しゃべれども しゃべれども』(新潮社刊)  
公式HP  || 

「 しゃべれども しゃべれども(2007) 」

原作は、1997年「本の雑誌ベスト10」で第1位に輝いた作品です。

 

監督は、「愛を乞うひと(1998) 」で日本アカデミー賞監督賞を受賞した平山秀幸。

主演は、「ファンタスティポ (2004) 」で同じジャニーズの堂本剛 (KinKi Kids)と共演し映画出演して以来2度目の映画となる国分太一。私は未見ですが、「ファンタスティポ (2004) 」での音楽ユニット“トラジ・ハイジ”は、実際に同じ名義で2005年1月にCDデビューも果たしました。映画より歌のヒットのほうが記憶に残っていますが・・。

 


 Story : 東京・下町。うだつの上がらない二つ目の落語家、今昔亭三つ葉は、ひょんなことから落語教室を開くことになる。生徒は、美人だが無愛想で口の悪い五月、口は達者だが関西弁のためクラスになじめない少年・村林、そして、元野球選手の湯河原。3人は言い争ってばかりだったが、少しずつ上達していく。ある時、村林はいじめっ子と野球対決をして負けてしまう。悔しがる村林に、いじめっ子を落語で笑わせてやれ、と三つ葉は提案する。


[  2007年5月26日公開 ]

ー goo 映画 より ー

 

この映画に興味を持ったきっかけは、やはり撮影場所。去年クランク・インした頃、友人の家の近くで国分君の映画を撮影していると言う話を聞かされていて、友人の家に遊びに行く時、劇中で時々写される風景に、あの辺はよく通ったなぁ~なんって感慨深く感じながら見ていました。

ただ、うまく住所等を隠したり変えたりして撮られているのですね。確かにあそこは友人の家のすぐ近くの道だけど、あれ?住所表記が変えられているなぁ~なんって・・・・。

 

さて、余談から入ってしまいましたが、本題に入ろうと思います。

落語の世界は身近にないですし、寄席などに行った事もないのですが、日曜日の夕方など家にいて暇な時は、他に思白いTV番組がなかったりするので日テレの大喜利を見ることがあります。バラエティ番組やコントにしろ落語にしろお笑い系が大好きなので、劇中で役者が演じる落語でさえ思わず笑っちゃったりします。

特に、伊藤四郎は話し方が巧いですね。落語の小話を全編を通して演じられているわけではないので、その展開から落ちまですべてを聞いていないと面白いかどうかはわからないのでしょうけど、間の取り方やしゃべり方などはさすがですよね。

国分君が演じる今昔亭三つ葉は、伊藤四郎演じる古今亭小三文の弟子で何年経ってもうだつがあがらない二つ目のまま、同居している祖母が教える踊りのお弟子さんの一人の甥が、関西から転向してきて、言葉や野球のファン球団の事で、学校でいじめられているのを何とかしたいと相談を受け、話し方教室を開くことになる。国分君は、師匠の落語が好きで、古典にこだわる一本気な感じの青年を好演しています。

また、その三つ葉の最初の弟子となる小学生、村林優役の森永悠希が面白く良い味出しています。小学生の同級生にこんな子がいたらきっと人気者なのだろうな~っと思います。飄々とした子供らしさと、ある意味大人っぽい茶目っ気が同居した魅力溢れる子供です。

大阪弁が不自然かなと思ったりもしたのですが、プロフィールを見ると大阪の子なんですね。オーディションの段階ですでに落語の「まんじゅうこわい」を全編披露してこの役を勝ち取ったなどからもみえるように、この役が出来るのは、この子しかいない!っという感じです。

もう一人の弟子として現れた香里奈演じる十河五月は、美人なのに口の利き方が下手で自分の感情が素直に表現出来なくて、ある意味人間不信、自分でも何とかしたいとカルチャー・スクルーに通っているところで、三つ葉と出会う。

ぶっきらぼうな物言いで鉄面皮的なシーンが多いのですが、美人はどんな顔をしていても、美人だなっと感じさせます(笑)。

私には、TVドラマ「僕の歩む道」で、スマップの草薙剛演じる自閉症の輝明を支える幼なじみの都古ちゃん役を演じてた時からとっても好きな女優さんです。

そして、もうひとりの弟子となる松重豊演じる湯河原太一は、ほんとにこんな人いそう~っと思わせる元プロ野球選手。

この4人の自己再生のストーリーに、八千草薫演じる、三つ葉こと達也の祖母外山春子のなんとも絶妙な演技が加わって織りなすストーリー。

全編をとおして、特にどこがと、悪いところも感じないのですが、いまいち盛り上がりに欠ける気がしますね。

村林のエピソードはなかなか良かったのものの、わざと押さえ気味にしたのかもしれませんが、三つ葉と五月の出会いと恋愛に関しても影が薄い印象は否めないし、湯河原のエピソードにももう少しドラマチックな展開があっても良い気がします。

普通~にさらりと流れていったストーリーに大きな感動は得られなかったけれども、ほのぼのとした作品でした。

 

 


しゃべれどもしゃべれども
著者: 勝田文 /佐藤多佳子

 


映画「しゃべれども しゃべれども」 [初回限定生産] / サントラ 

~おしまい~

 

 


 ∥ ∥ ∥ ベストブログランキング ∥

|| エンタメ@BlogRanking ∥  ||   ||   ||

 || pbranking.jpg || DVD

MoonDreamWorks Movie riport Index

 

 

スポンサーサイト
別窓 | 映画「さ行」 | コメント:4 | トラックバック:39 | top↑
<<「 そのときは彼によろしく (2007) 」 | MoonDreamWorks★Fc2 | 「 毛皮のエロス/ダイアン・アーバス 幻想のポートレイト (2007) 」>>
こんばんわ
TB&コメントありがとうございました。

私も落語については全然分かりません(笑)。
そうそう・・・せいぜい日曜の笑点を見ていたくらいな
もんですよ(笑)。
でも、やっぱりなんとなく面白いんですよね。
この作品でも、落語がすごく身近に感じられて、
しかもしっかり笑うことも出来たのが嬉しかったなあ・・。

キャストも良かったですね。
国分くんの着物姿、江戸っ子!って感じで似合っていた
と思います♪

とても優しい映画でした。
2007-05-13 Sun 23:04 | URL | 睦月 #-[ 内容変更] | top↑
睦月さんへ
(*'ー'*)bコメントありがとうございました。

私もお笑いは大好きなんです☆
周りがほとんど笑っていないのに、結構一人でうけて笑っていました(笑)
伊東四朗の演技も良かったですし、国分君の着物を着た男っぽい感じが良かったですね~
ほのぼのしましたね☆
2007-05-16 Wed 11:03 | URL | rikocchin #mQop/nM.[ 内容変更] | top↑
八千草薫
TBありがとう。

>この4人の自己再生のストーリーに、八千草薫演じる、三つ葉こと達也の祖母外山春子のなんとも絶妙な演技が加わって織りなすストーリー。

八千草薫って、こういう下町のちょっとはきはきした女将的な役どころって、珍しいですね。本人も、楽しげに演じているところが、よかったですね。
2007-12-24 Mon 11:38 | URL | kimion20002000 #fOhGkyB.[ 内容変更] | top↑
kimion20002000 さんへ
(*'ー'*)bコメントありがとうございました。

そうですね~
イメージ的にもおっとりした奥様、っと言う感じがありますものね~
でも、あのぱきぱきした役所がとっても良い味出していて私も好きでした~♪
2007-12-28 Fri 11:04 | URL | rikocchin #mQop/nM.[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
【映画的カリスマ指数】★★★★☆ 和(わ)の趣・話(わ)の優しさ  …
2007-05-12 Sat 19:58 カリスマ映画論
監督 : 平山秀幸出演 : 国分太一 / 香里奈原作 : 佐藤多佳子『しゃべれども しゃべれども』(新潮社刊) 公式HP  || 「 しゃべれども しゃべれども(2007) 」原作は、1997年「本の雑誌ベスト10」で第1位に輝いた作品です。 監督は、「愛を乞うひと(199.. …
2007-05-12 Sat 20:50 MoonDreamWorks
 昨日は、映画<しゃべれどもしゃべれども>の試写会へ行きました 平山秀幸監督、国分太一、香里奈、森永悠希、松重豊、八千草薫、伊東四朗ほかが出演。 情緒溢れる東京の下町を舞台に、しゃべりのプロである落語家と彼のもとに集ったワケありの生徒たちとの心の交流を.. …
2007-05-12 Sat 22:36 美味しい物大好き!
「しゃべれども しゃべれども」監督 平山秀幸 CAST 国分太一、香里奈、森永悠希、松重豊、八千草薫、伊東四朗・・・story思うように腕が上がらず、壁にぶち当たって悩む二つ目の落語家・今昔亭三つ葉(国分太一)。そんな彼の教室に、無愛想で口下手な美女・十河五... …
2007-05-13 Sun 00:13 ミチミチ
映画「しゃべれども しゃべれども」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:国分太一、香里奈、森永悠希、松重豊、八千草薫、伊東四朗、他 *監督:平山秀幸 *原作:佐藤多佳子 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラックバック …
忙しかったんで、ひと月ぶりの映画&舞台挨拶。今回は、TOKIO・国分太一&香里奈出演の『しゃべれども しゃべれども』日本で1番地価が高い銀座4丁目から1本入った裏通りにシネスイッチ銀座はある。10:35くらいに着いたけど、既に行列が(爆)10:45から整理番号を呼ばれ …
 日本 ドラマ&青春&ロマンス 監督:平山秀幸 出演:国分太一     香里奈     森永悠希     松重豊【物語】東京の下町。二つ目の落語家・今昔亭三つ葉は、若手のくせに古典にしか興味がなく、普段から着物で通すなど今どき珍しいタイプ... …
{/hiyo_en2/}この橋は?{/kaeru_en4/}日本橋川にかかる豊海橋。日本橋川は、このすぐ右で隅田川に合流する。{/hiyo_en2/}隅田川って、「しゃべれどもしゃべれども」の中で主人公の国分太一が遊覧船に乗った川じゃない。{/kaeru_en4/}東京の下町を舞台にした映画だからな。{/ …
≪ストーリー≫東京・下町。うだつの上がらない二つ目の落語家、今昔亭三つ葉は、ひょんなことから落語教室を開くことになる。生徒は、美人だが無愛想で口の悪い五月、口は達者だが関西弁のためクラスになじめない少年・村林、そして、元野球選手の湯河原。3人は言い争って …
2007-05-27 Sun 20:41 ナマケモノの穴
「しゃべれども しゃべれども」は落語家の2つ目の若手落語家がひょんな事から話し方教室を始める事になり、話し方を教えるストーリーである。話し方の上手い人と下手な人は何処でもいると思うけれど、何を持って上手いととり何をとって下手と取るのかは個人差があり難しい …
□作品オフィシャルサイト 『しゃべれども しゃべれども』□監督 平山秀幸 □脚本 奥寺佐渡子□原作 佐藤多佳子(「しゃべれども しゃべれども」新潮文庫刊)□キャスト 国分太一、香里奈、森永悠希、八千草薫、伊東四朗、松重 豊 ■鑑賞日 5月26日(土)■劇場 …
2007-05-28 Mon 23:02 京の昼寝~♪
監督:平山秀幸出演:国分太一、香里奈、伊東四朗、森永悠希、松重豊、八千草薫佐藤多佳子さんの原作、大好きでしたそして、太一くんも好き、香里奈ちゃんも好き~なのでこの映画とっても楽しみにしていました。「今昔亭三つ葉がひょんなことから始めること …
2007-05-29 Tue 15:11 日々のつぶやき
ひょんなことから「話し方教室」をはじめることになりました先生:うだつのあがらない二つ目の落語家生徒一:無愛想で口下手な美人生徒二:クラスになじめない関西弁の少年生徒三:解説の下手な強面の元プロ野球選手しゃべれども しゃべれども気.... …
「じっと手を見る。汚れとるアルな」公式サイト古典落語を題材とした佐藤多佳子の同名小説を映画化。監督と脚本は『学校の怪談』シリーズでもコンビを組んでいた、平山秀幸と奥寺佐渡子。主演はTOKIOから長瀬智也に続いて落語家役を演じる事となる国分太一。芸に伸... …
観終わった後で、「あー、とってもいい映画を観た!」って思える作品です。壮大さもなく、巧みに練られた脚本であるわけでもなく、特別目を見張るような俳優がいるわけでもない。けれど、素朴で、人情味あふれていて。うまく言葉に表せないけれど、ただ単に「この映画を観ろ …
2007-05-29 Tue 22:49 Diary of Cyber
人情、可笑しさ、温かさがある。落語そのもののような映画『しゃべれどもしゃべれども』 東京・下町。うだつの上がらない二つ目の落語家、今昔亭三つ葉は、ひょんなことから落語教室を開くことになる。生徒は口下手な美女、同級生に馴染めない関西弁の少年、毒舌の元野球選 …
2007-05-30 Wed 09:24 試写会帰りに
みんな、何とかしたいって思ってる 今のままじゃ、だめだから …
2007-06-01 Fri 14:07 ひるめし。
「しゃべれどもしゃべれども」★★★★オススメ国分太一、伊東四郎、香里奈主演平山秀幸監督、2007年うだつの上がらない二つ目の落語家、芸にかける情熱は充分あるが自分のスタイルを探している状態の主人公。彼の元に話がうまくなりたいと面白いキ... …
2007-06-03 Sun 13:39 soramove
東京の下町を舞台に、二つ目の落語家を中心に展開する物語~~笑いあり、人情あり、恋あり、仄々とした風情を感じさせてくれる、とても‘やさしい映画’だった。「古典落語」については殆んど知識も無くっていうか・・・始めから終わりまでちゃんと通して聞いたこと.... …
2007-06-03 Sun 22:01 future world
久しぶりに何もかも気に入った邦画に出会いました。きっと今の私のバイオリズムに「ぴたっ」と一致したのでしょう、とっても気分良く劇場を後に出来た、「しゃべれどもしゃべれども」を観てきました。大体題名がいい。‘ひらがな’で二度繰り返す。念を押す様に二度重ねる言 …
2007-06-03 Sun 22:40 紫@試写会マニア
ホリデイのレビューを書いた後、そういえばコレも見てたんだった!と思い出したしゃべれども しゃべれども。印象に残ってないというよりは、見たのが随分前だったので、覚えてなかっただけで(汗)。佐藤多佳子の原作を映画化した本作。タイミングよく( …
2007-06-04 Mon 21:04 bibouroku
●1年に1度でいい。とにかく観てほしい。ただひと言、そういえる作品に出会いたい。今がまさにそのときだ●なんとかしたいと願い、その方向を模索すると見えてくることがある。葛藤こそが物語に深みを与え、葛藤こそが人を成長させる。水上バスのシーンに集約させるその物 …
え~、本日観た映画の話をひとつ。チケット購入で、だいぶ並んでまして。実際購入するときには「2分過ぎてしまい観られません」と。冒頭から観られないのは不本意ですが店側の手際が悪くて観られないのは野暮なもので、レイトショーでは次がないんです。結局観られるなら.. …
2007-06-07 Thu 07:32 たーくん'sシネマカフェ
期待値: 95%  小説が原作の映画。 国分太一 、香里奈 、森永悠希 、松重豊 、八千草薫 出演。 …
2007-06-08 Fri 01:01 週末映画!
 TOKIOの国分太一主演の、落語を題材にした、無器用な人たちの物語。原作は、今年『一瞬の風になれ』が本屋大賞を受賞して話題の佐藤多佳子。 東京・池袋のシネ・リーブル池袋にて公開5日目に鑑賞。 『しゃべれどもしゃべれども』 評価:☆☆☆☆☆ 突っ込み所は結構.. …
2007-06-08 Fri 15:33 分太郎の映画日記
落語をテーマに適材適所のキャスティングと細かな演出で日本映画の豊かさを感じ取ることが出来る快作。和服、風鈴、浴衣、ほおずき市、後ろ手で閉める玄関引き戸、路地裏の下町情緒などなど、とにかく映画全体に流れる「和」テイストがとても自然で心地よくて、すっかり和ん …
2007-06-08 Fri 19:51 俺の明日はどっちだ
半人前の落語家と、彼の所へ話し方を習いに来る人たちの物語です。 …
2007-06-16 Sat 10:10 水曜日のシネマ日記
 こういう映画を観ているとうれしくなってしまいます。  伊東四朗をはじめとする年配の噺家役の俳優さんたちが口にする下町言葉がわざとらしくなく、実に自然に耳に響いたからです。  自分は東京でも山の手出身 …
2007-06-18 Mon 03:20 シネクリシェ
ぽっかり時間があいたので、「しゃべれども しゃべれども」を観てきました。( → 公式HP  ) 出演:国分太一、香里奈、森永悠希、松重豊、八千草薫、伊東四朗上映時間:109分 思うようにパッとせず、悩む二つ目の落語家・今昔亭三つ葉(国分太一 …
2007-06-18 Mon 15:19 映画でココロの筋トレ
****************************東京の下町に祖母・春子(八千草薫さん)と二人暮ししている外山達也(国分太一氏)は、「今昔亭三つ葉」という名の卯建が上がらない二ツ目の噺家。若くして両親を亡くした彼は、落語好きの祖父の影響で古典落語に …
 国分太一、映画単独初主演の演技は・・・・・。&nbsp;6月16日(土)、京都シネマにて鑑賞。TOKIOの国分太一君、何でもこの映画で、初主演だそうだ。だけどそんな感じ全然なく、堂々と演じていた。まるでほんまの落語家さんみたい。ナチュラルな人なので、この役を本当 …
2007-07-10 Tue 15:14 銅版画制作の日々
観たい映画を、観損ねてしまうことがよくある。「観たい、観たい」と思っているうちに、気がつけば上映期間が終わってしまっているのだ。観たい映画なら、すぐに観に行けばいいのだが、「いや~、今週はちょっと……」とか思っているうちに、なんだかんだで上映期間が終わっ …
監督:平山秀幸出演:国分太一、香里奈、森永悠希、松重豊、八千草薫、伊東四朗評価:81点公式サイト(ネタバレあります)佐藤多佳子原作の映画化。そういえば「一瞬の風になれ」は1作目を読んだ後、なかなか次の予約が図書館から回ってこない。いま... …
2007-11-13 Tue 00:12 デコ親父はいつも減量中
自分の想いを、口にするのは難しい。 たとえ口から言葉が出たとしても、それが自分の …
2007-11-18 Sun 18:28 はらやんの映画徒然草
1997年度“「本の雑誌」ベスト10”の第1位に輝いた佐藤多佳子の長編小説を映画化。情緒あふれる東京の下町を舞台に、1人の落語家のもとに集った口下手な美女、同級生に馴染めない関西弁の少年、毒舌の元野球選手らの人間模様が描かれる。監督は『愛を乞うひと』で日本アカデ …
2007-12-18 Tue 01:32 サーカスな日々
あらすじ思うように腕が上がらず、壁にぶち当たって悩む二つ目の落語家・今昔亭三つ葉(国分太一)。そんな彼の所に、無愛想で口下手な美女・十河五月(香里奈)大阪から引っ越してきたものの、馴染めない小学生村林優(森永悠希)、いかつい面相の元野球選手湯河原太一(... …
落語家の数は上方を含めて600人以上という、本業にあぶれることも多く、結婚式での司会やカルチャー教室といった副業も多い・・人情噺の感動の物語・・ 今時珍しく常に着物をまとい古典しかやらないという二つ目の落語家今昔亭三つ葉(国分太一)は、師匠の今昔 …
しゃべれども しゃべれども 監督 平山秀幸 出演 国分太一  香里奈 森永悠希 松重豊     八千草薫 伊東四朗 占部房子  日本... …
2008-12-20 Sat 18:18 Blossom
全然興味がなかったんですけれど、 「ドッグヴィル 」 を勧めた先輩がこれも勧めるので見てみました。 原作は1997年度“「本の雑誌」ベスト10”の第1位に輝いた、 佐藤多佳子の長編小説。 こちらも未読です。 東京・下町。 思うように腕が上がらず悩む二つ目の落... …
2008-12-28 Sun 19:12 映画、言いたい放題!
| MoonDreamWorks★Fc2 |

現在: 人のお客様☆どうぞごゆっくり♪

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。