スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「 バベル /Babel  (2007) 」
2007-04-27 Fri 12:07
監督 : アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
出演 : ブラッド・ピット  /ケイト・ブランシェット /菊地凛子
原作 : 
公式HP  || 

「 バベル /Babel  (2007) 」

無邪気な心、無償の愛、やり場のない衝動、言葉の壁に遮られ伝わらない焦燥感と悲劇・・・

旧約聖書で人間の愚かさの象徴として描かれる“バベルの塔”をモチーフにして展開される物語です。

 

これは凄いです!言葉にならないもどかしさと感情が涙という手段で溢れ出てきました。

 

2006年・第79回アカデミー賞において、7部門でノミネーションし、グスターボ・サンタオラヤ が作曲賞を受賞しました。

 

 

監督は、東京国際映画祭東京グランプリ&最優秀監督賞を受賞した「アモーレス・ペロス (1999)」、「21グラム (2003) 」のアレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ。

主役がだれと言うよりは、ブラッド・ピット(リチャード)、ケイト・ブランシェット(スーザン)、ガエル・ガルシア・ベルナル(サンチャゴ)、役所広司 (ヤスジロー)、菊地凛子 (チエコ )、そしてダコタ・ファニングの妹であるエル・ファニング (デビー)などが微妙に繋がっているそれぞれの群像劇が絶妙にリレーションを持つ作品です。

またまた、余談ですが、エル・ファニングは姉ダコタと共に「シャーロットのおくりもの(2006)」にも出演し、最近では「デジャヴ(2007)」にも出演しています。

 

 


 Story : モロッコを訪れたアメリカ人旅行者の夫婦。女は地元の子供に誤って撃たれ、瀕死の重傷を負ってしまう。一方、サンディエゴに住む彼らの子供たちは、メキシコ人のベビーシッターが、故郷で行われる息子の結婚式に連れて行った。だが国境警察から足止めされ、良からぬ誤解をされてしまう…。そして東京。妻をなくしたばかりの父とその娘。娘は母の死後ずっと、母を失ったこと、そして自身の耳と口が不自由であることに苛立ちを感じていた。まだ現実すら受け止められない父に、娘の怒りが激しくぶつけられる…。それぞれの場所でそれぞれに降りかかる悲劇。やがてそれは共有する運命へと加速する…。


ピーテル・ブリューゲル



「 2007年4月GW公開 」

ー (作品資料より) ー

 

バベルの塔はチグリス・ユーフラテス川周辺に22のジッグラート遺構が発見されており、実際にジッグラートという名で存在したそうです。

旧約聖書創世記、第11章によれば、「さあ、天まで届く塔のある町を建て、有名になろう」と天の領域に迫ろう」と、野心的な動機をもって都市建設を始めた人間を見て、神がお怒りになり、言葉を混乱させて、お互いの意志疎通を阻み、仕事が出来ないようにして、塔の建設を挫折させたと記されています。

バベル」とは「混乱させる」という意味を持つそうです。

この映画を観たとき真っ先に「クラッシュ」が頭に浮かびました。

「クラッシュ」は人種差別により衝突する人々の群像劇でしたが、この映画は、異種の言語により伝わらない心と差別による意志の疎通が阻まれる、どうしようもない焦燥感と虚しさを、微妙にリレーションする4っつの物語に込めた作品です。

G・グローブ賞やアカデミー賞にも助演女優賞で菊池さんがノミネートされた事でいち早く話題だった本作。やはり彼女の体当たりの演技には脱帽です。今朝TVでのイニャリトゥ監督のコメントで、菊池さん演じる聾唖の女子高生チエコの友達役の女の子は実際に耳の不自由な人で彼女の学校の先生にポルノ映画に出ると言われたと言うことで、もう出演したくないと泣きじゃくる彼女をスタッフ全員で説得したという裏話を話していました。

たしかに、あのファースト店での菊池さん演じるチエコが取る行動は、日本人的感覚ではない感じがしました。日本人的にはかなり抵抗のあるストーリーではないかと思います。

 

この作品は、神に分けられた異種の言葉によって通い合わない心をテーマに作られた作品ですが、ブラッド・ピット演じるリチャードとケイト・ブランシェット演じるスーザンは、同じ言葉を話す夫婦でありながらある悲しい事件がきっかけで通わなかった心を取り戻すためにメキシコ人のベビー・シッターに子供達を預けてモロッコへ旅行に出かけます。同じ国、同じ人種、でありながら、もはや通わなくなった心を持った夫婦。

母の衝撃的死によって父と心が通わなくなった聾唖の娘。

結婚式に出席するためリチャード夫婦から預かった子供達をしかたなく連れて出かけるベビー・シッターのメキシコ人の女アドリアナ・バラーザ 演じるアメリア。

息子の悪意のないいたずらで大変な事に巻き込まれてしまう、モロッコ人の父子。

言葉だけでなく、言葉を持ってしてももはや、心が通じない・・・

人はどうしたら心が通じるのか・・・・

そんなやりきれなさを映像化し観客に怒濤のごとく投げかけてくる、静かな感動作です。

 

 

 

~おしまい~

 

 


 ∥ ∥ ∥ ベストブログランキング ∥

|| エンタメ@BlogRanking ∥  ||   ||   ||

 || pbranking.jpg || DVD

MoonDreamWorks Movie riport Index

 

 

バベル-オリジナル・サウンドトラック バベル-オリジナル・サウンドトラック
サントラ、チャベラ・バルガス 他 (2007/04/11)
ユニバーサルクラシック

この商品の詳細を見る
バベル スタンダードエディションバベル スタンダードエディション
(2007/11/02)
ブラッド・ピッド.ケイト・ブランシェット.ガエル・ガルシア・ベルナル.役所広司.菊地凛子.二階堂智.アドリアナ・バラッサ

商品詳細を見る
スポンサーサイト
別窓 | 映画「は行」 | コメント:8 | トラックバック:82 | top↑
<<「 クィーン/ THE QUEEN (2007) 」 | MoonDreamWorks★Fc2 | 「 ラブソングができるまで/MUSIC AND LYRICS (2007) 」>>
こんにちは
ご無沙汰してます。
自分が観たのは、去年でまだアカデミー賞の話題にのる前でしたが、妙な感動があったのを憶えています。
それとブラビの、普通のおじさんの演技が印象的でした。
あらためて、力のある役者だと思いました。
2007-04-28 Sat 04:51 | URL | かめ #B5bH0cjo[ 内容変更] | top↑
かめさんへ
(*'ー'*)bコメントありがとうございました。

こちらこそ~ご無沙汰して申し訳ありません。
そうそう!私も凄くそれをかんじました!。ブラピのオーラを消した演技がなかなか見応えがありましたね~
ほんとにこの作品のテーマを理解しつくした感のある素晴しい演技でしたよね。
2007-04-28 Sat 23:47 | URL | rikocchin #mQop/nM.[ 内容変更] | top↑
ロッキー、スタンドアップ のTB 
ありがとうございました。
この映画、さすがに完璧な出来。
子役までも 素晴らしい演技でしたね。
2007-04-30 Mon 17:27 | URL | 映画ファン #-[ 内容変更] | top↑
映画ファン さんへ
(*'ー'*)bコメントありがとうございました。

観た後に観客の中にずしんとしたそれぞれの何かに思いを馳せる大きな力をかんじました。
子役の二人はそれぞれ可愛かったですね~
得にエルちゃんはダコタの妹という事もあって、同じく演技派女優としてこれからどんどん出てくるでしょうね~☆
2007-05-01 Tue 10:57 | URL | rikocchin #mQop/nM.[ 内容変更] | top↑
エル・ファニングは「デジャヴ」に出てました?
きゃー、全然覚えてない!?
ぬいぐるみ落としちゃう子?
泣き声や叫び声は、お姉ちゃんと同じですね(笑)

rikocchinさんは感動だったのですね~私は、日本のストーリだけが、消化不良でした…
でも、映画としては完成されてますね!
役者さんたちも上手だったし、映像も音の使い方も、時間軸のズレも好みでした♪

「クラッシュ」も大好きです!
2007-05-02 Wed 19:06 | URL | オリーブリー #ZJmJft5I[ 内容変更] | top↑
オリーブリーさんへ
(*'ー'*)bコメントありがとうございました。

エルはダコタチャンのデビューの時のようにそっくりですよね☆ほんと泣き声や叫び声もそっくりですね(≧∇≦)ノ彡

(*¨)(*..)(*¨)(*..)ウンウン私はなんだか言いしれぬ涙がポロポロ流れました・・・
ほんとにもどかしくて、もどかしくて、体中から爆発しそうな感覚とでも言うのでしょうか・・・
日本のエピソードは、菊池さんは脚本に忠実になりきってほんとに巧く演じていましたが、日本人的感覚とはずれがあるきがしてなりません。チエコの友達の子が泣いてもう出たくないと言った気持ちが凄くよくわかる気がします。あまり聾唖の子達に見せたくない気がします。傷つく人もいるのじゃないかなと心配で・・・・。

私もどちらかと言うと「クラッシュ」のほうが好きです☆

2007-05-02 Wed 20:53 | URL | rikocchin #mQop/nM.[ 内容変更] | top↑
お邪魔します。
webryからFC2へはTBが基本的に出来ないようですので、楽天とwebryだけで御免なさい。

三つのブログを並列でお持ちとはまるで、この映画のようですね(笑)。管理が大変でしょう。

それでは、また。
2007-05-29 Tue 03:31 | URL | オカピー #jHSMZ1/Y[ 内容変更] | top↑
オカピーさんへ
(*'ー'*)bコメントありがとうございました。

そうですかぁ~
じゃぁ、ウエブリサイドではトラックバックの不調を認識してはいるのですね?じゃぁ、そのうち改善されるかもしれませんね。オカピーさんからは、今まで通り楽天へのTBで大丈夫ですよ。とりあえずこちらからはFC2からTBさせて頂く方向でよろしくお願いします。
以前ウエブ界でスパムが蔓延し始めた頃、楽天がその対策をいつまで経ってもしてくれる様子がなかったので、引っ越しを検討するのに、あちこちで試しに作ってしまって、結局メインではFC2と言うことに落ち着いたのですが、未だに捨てきれない3ブログが残っているといった状況です(笑)実はこの他にも3~4個あります。ほとんど更新出来ませんけどね(笑)
2007-05-29 Tue 21:21 | URL | rikocchin #mQop/nM.[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
~2007年4月公開予定作品~アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督作品なだけに、少々期待も膨らませながら観たものの、正直・・マスコミの過剰反応なだけのような気がした。話事態は単純で、点と線が繋がりやすく複雑感も全くなし。伏線や時間軸の困難を予想し... …
2007-04-27 Fri 15:18 雑板屋
(原題:Babel)----アカデミー賞ノミネートが発表されたね。この『バベル』って7部門でノミネートでしょ?「うん。今日は最初は『ロッキー・ザ・ファイナル』のお話にしようと思ったけど、急遽、こちらに」----『バベル』って「旧約聖書」にも出てくるよね。確か、神に近づ …
2007-04-27 Fri 21:36 ラムの大通り
言葉が通じないから分かりあえない、言葉が通じても、理解しあえない。けれど、それを繋ぐのが「愛」なのだと、静かに、強く、心に伝わる映画だった。俯瞰の視点で世界はひとつと感じられた。人もまた「愛」によって繋がることができると。そして、どんなに相手に伝えよう.. …
監督 : アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ出演 : ブラッド・ピット /ケイト・ブランシェット/菊地凛子原作 : 公式HP  || 「 バベル /Babel  (2007) 」無邪気な心、無償の愛、やり場のない衝動、言葉の壁に遮られ伝わらない焦燥感と悲劇・・・旧... …
2007-04-27 Fri 23:48 MoonDreamWorks
 2月下旬GAGA試写室にて『バベル』を鑑賞した。時はアカデミー賞発表間近で菊池凛子がアカデミー助演女優賞にノミネートされた事により一躍有名になってしまった作品だ。映画会社からの指令で1時間前に試写室に来るようにとの事、とにかく大混雑で座席が用意出来な.. …
2006年11月23日鑑賞Tagline: If You Want to be Understood...Listen ストーリーモロッコを訪れたアメリカ人旅行者の夫婦。女は地元の子供に誤って撃たれ、瀕死の重傷を負ってしまう。一方、サンディエゴに住む彼 …
違<冷静に見てみると、どんだけアメリカが自己中かってことを感じた。ついでに蚊帳の外で日本もまた...。アメリカが(アメリカ人夫婦が)自国の内政をなおざりに(子供を置き去りに)同盟国などに有無を云わせず(メキシ …
今年一発目は、アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督の「バベル」を。一言で言えば、「クラッシュ」のお金かけた世界版という感じです。そういえば、クラッシュの鍵屋の人(ワールドトレードセンターにも出てる …
2007-04-28 Sat 08:29 ポコアポコヤ 映画倉庫
菊池凛子が、助演女優賞にノミネートされて話題になった映画。バベルとは、”バベルの塔”から来ています。旧約聖書 創世記11章には『遠い昔、言葉は一つだった。神に近づこうとした人間たちは天まで届く塔を建てようとした。神は怒り、言われた”言葉を乱し、世界をバラバ …
2007-04-28 Sat 16:56 勝手に映画評
「ねえ、あなたは悪人なの?」「いいえ、悪人ではないわ。ただ愚かなことをしてしまっただけ・・・」    「愚か」なことは「罪」なのか・・・「愚か」なことは「悪」なのか・・・人は皆、誰もが「愚か」であり「愚か者」が犯した過ちは「悪」と呼ばれ、「愚か者」には.. …
モロッコ・メキシコ・アメリカ・日本を舞台に、それぞれの国で異なる事件から一つの真実につながっていく・・・。国の違い、人種の違い、言葉の違い・・争いは絶えない。そして同じ国・同じ言葉を話す家族(夫婦・父と娘・父と息子)ですら心が、言葉が通じないでいる。。悲 …
2007-04-28 Sat 17:55 NAO-C☆シネマ日記
バベル上映時間 2時間23分監督 アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ出演 ブラッド・ピット 、ケイト・ブランシェット 、ガエル・ガルシア・ベルナル 、役所広司 、菊地凛子 エル・ファニング評価 6点(10点満点)会場 中野サンプラザ スタンド.... …
2007-04-28 Sat 18:25 メルブロ
アレハンドロ・ゴンサレス・イ二ャリトゥ監督の『21グラム』を鑑賞した時に、重苦しい気分を味わったので、本作も覚悟して鑑賞した(笑)*アカデミー賞6部門7ノミネート、作曲賞受賞、助演女優賞ノミネート(菊地凛子)*カンヌ国際映画祭・最優秀監督賞受賞*ゴールデング …
注! 同じ記事がわたしの別ブログLeidende Fruchtにも載っています。バベル(2006年/仏・米・メキシコ/アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督/公式サイト)「伝わらない」をテーマに、複数の物語が同時進... …
映画「バベル」に関するトラックバックを募集しています。 …
 アメリカ ドラマ 監督:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ 出演:ブラッド・ピット     ケイト・ブランシェット     ガエル・ガルシア・ベルナル     役所広司モロッコ。険しい山間部を走る一台のバス。そこに乗り合わせた一組のア... …
【映画的カリスマ指数】★★★★★ 壁を越え、繋げよ・・・その心  …
2007-04-29 Sun 01:58 カリスマ映画論
公開日 2007/4/28監督:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ 「21グラム」出演:ブラッド・ピット/ケイト・ブランシェット/ガエル・ガルシア・ベルナル/役所広司/菊地凛子 他【あらすじ】モロッコを旅行中のアメリカ人夫婦のリチャードとスーザン。ある哀しい出来... …
2007-04-29 Sun 05:08 Good job M
{/kaeru_en4/}テレコムセンターの「テレコム」ってどういう意味だ?{/hiyo_en2/}「テレ」は遠いっていう意味。「Telephone」とか「Telegram」の「Tel」。「コム」は「Communication」。直訳すれば、遠いコミュニケーションってことかしら。{/kaeru_en4/}それって、映画「バ …
&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;評価:★6点(満点10点) 2006年 143min監督:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ 出演:ブラッド・ピット 、ケイト・ブラ.... …
&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;評価:★6点(満点10点) 2006年 143min監督:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ 出演:ブラッド・ピット 、ケイト・ブラ.... …
観た人の数だけ、BAVELが存在する。 ★ネタバレあり!!『21g』を事前に観て、こりゃポール・ハギスの『クラッシュ』にも影響を与えたななんて思いながら、試写会場の厚生年金・芸術ホールへと足を運んだので …
ひとつの銃弾が心の扉を開ける。 …
2007-04-29 Sun 11:06 Akira's VOICE
2007年31本目の劇場鑑賞です。公開当日レイトショーで観ました。「アモーレス・ペロス」「21グラム」のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督作品。旧約聖書の“バベルの塔”をモチーフに描き出す衝撃のヒューマン・ドラマ。モロッコ、アメリカ、メキシコ、日本、そ.. …
製作年度 2006年 製作国 アメリカ 監督 アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ出演 ブラッド・ピット 、ケイト・ブランシェット 、ガエル・ガルシア・ベルナル 、役所広司 、菊地凛子 、アドリアナ・バラーザ …
2007-04-29 Sun 14:46 スーパーヅカン
聾唖(ろうあ=耳が聞こえなくて言葉が喋る事が出来ない)少女を好演した”菊池凛子” …
2007-04-29 Sun 15:48 Wilderlandwandar
「バベル」(PG-12指定)はモロッコで起きた銃撃事件を機に世界の4つの出来事が動き出し、その悲劇が1つに繋がるストーリーである。内容的には4つの出来事が1つに繋がっている事を示したストーリーであり、それぞれ言葉が違い、法も、生活習慣も違う中で1つの世界が描か …
神は、人を、分けた。映時間143分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ギャガ・コミュニケーションズ)初公開年月2007/04/28ジャンルドラマ映倫PG-12【解説】「アモーレス・ペロス」「21グラム」の俊英アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督が、旧約聖書の“バベルの塔.. …
2007-04-29 Sun 22:17 CinemaCollection
 「バベル」公式サイト本年度アカデミー賞最多の6部門ノミネート、作曲賞受賞作品はるか昔、言葉はひとつだった、人間達は神に近づこうと、天まで届く塔を築く。怒った神は言葉を乱し、世界はバラバラになった・・・。アメリカ人夫妻・リチャード(ブラッド・ピット)とス …
2007-04-30 Mon 00:25 きららのきらきら生活
あるテーマをベースとしてモロッコを中心軸に時計の長針と短針のようにスピード感が異なるメキシコと東京を相関的に描いた本作品は昨年末から今年に掛けて話題になりました。特に菊地凛子さんの演技も注目すべきところでしょう。 …
143分という長さながら飽きることなく楽しんでみることができました。ただ、鑑賞後にモヤモヤ感が...。 …
2007-04-30 Mon 08:49 B級パラダイス
メキシコ出身の鬼才アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトウ監督の『バベル』を観た。菊地凛子の強い眼差しに、出会う。映画の中で、彼女は、一番、印象的だった。映画館を出ると、よく晴れた日。GWにこの映画を観ると …
いやぁ~、「バベル」言うたら、ここで止まって歌ってくださいって言うアレ?それは「バミル」飯島愛のメイク後?それは「バケル」あ~ん、ビールの・・・?「ラベル」。。。。。て、もういいですね。良かったんじゃないでしょうか!!!アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリト …
それは、一発の銃弾から始まった事件は、モロッコから東京に─そしてメキシコへと移っていく言葉が通じない心も伝わらない想いは、どこにも届かないかつて、神の怒りに触れ言語を分かたれた人間たち我々バベルの末裔は、永遠に分かり合うことは出来な.... …
私たちは、いまだ、つながることができずにいる。&nbsp;&nbsp;■監督 アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ■脚本 ギジェルモ・アリアガ ■キャスト ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット、ガエル・ガルシア・ベルナル、役所広司、菊地凛子 &nbsp;□オフィシャ …
2007-05-01 Tue 12:05 京の昼寝~♪
 素晴らしい腕前の「獣医師」でした(謎) …
2007-05-01 Tue 12:54 極私的映画論+α
菊地凛子?誰よそれ。一年前はそんな風に思っていたのに、ゴールデングローブ賞やオスカーにもノミネートされ、実体は見えないまま期待は膨らむばかり。スズキシンジのブログと、劇場予告編以外の予備知識は排除して『バベル』を観てきました。★★★★★これが映画。日本、 …
2007-05-01 Tue 13:37 そーれりぽーと
監督:アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ出演:ブラッド・ピット ケイト・ブランジェット 菊地凛子    製作:2006年 米 公式HP試写会第10弾は、待ちに待ったバベルです♪「プレミア」試写会という事で、特典映像付きですよ。... …
2007-05-01 Tue 15:20 Cold in Summer
モロッコ、険しい山間の村で暮らすアブドゥラは、生活の糧であるヤギを襲うジャッカルを撃ち殺すために知り合いから一挺のライフルを買う。ライフルは2人の息子、アフメッド(サイード・タルカーニ)とユセフ(ブブ …
2007-05-01 Tue 17:45 心のままに映画の風景
製作年度 2006年 製作国 アメリカ 上映時間 143分 監督 アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ 脚本 ギジェルモ・アリアガ 音楽 グスターボ・サンタオラヤ 出演 ブラッド・ピット 、ケイト・ブランシェット 、役所広司 、菊地凛子 、ガエル・ガルシア・ベ... …
「バベル」2007年 米★★★★★観てきました!!GW第1弾目は、やはりこの「バベル」めちゃめちゃ楽しみにしていたのですよ~。やっと観れた、安堵感が1番目の感想かな?^^はるか昔、言葉は1つだった。人間たちは神に近づこうとして天ま... …
2007-05-01 Tue 18:00 とんとん亭
バベル (2006 アメリカ) 原題   BABEL   監督   アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ   脚本   ギジェルモ・アリアガ      撮影   ロドリゴ・プリエト                   音楽   グスターボ・サンタオラヤ         …
2007-05-01 Tue 19:26 映画のメモ帳+α
人間たちが痛々しい。神が創った人間が、天に近づくほど高いバベルの塔を作ろうとしたとき、神は怒り一つだった人間たちの言葉を別々のいくつもの言語に分け、互いに話しが出来なくした。言葉を分かたれた人間たちは、散 …
今年のGWのイチオシの超話題作といえばやっぱりこの「バベル」でしょ、でしょ。私の好きな旧約聖書の伝説をモチーフにした作品で、こんなに話題になるずっと以前に「バベル」という映画が公開されると知ったときそのタイトルだけどときめきました(笑)。出演はその他に.... …
2007-05-01 Tue 21:51 カノンな日々
私は悪い人じゃない おろかなことをしただけ菊池凛子がアケデミー賞助演女優賞にノミネートされたことで話題となった作品。モロッコの放牧地帯で撃たれた一発の銃弾が、国境を越えて連鎖するストーリー。BABELの名の由来は旧約聖書によるものだ。「遠い昔、言葉は一つだっ …
「バベル」を観てきました~♪モロッコを旅行中のアメリカ人夫婦、リチャード(ブラッド・ピット)とスーザン(ケイト・ブランシェット)。バスで砂漠を移動中、何者かに突然狙撃される。同じ頃、東京に住む聾唖の女子高生チエコ(菊池凛子)は、満たされない日常に尖った日 …
2007-05-02 Wed 07:01 観たよ~ん~
【BABEL:2007/04/28】04/28鑑賞製作国:アメリカPG-12監督:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ出演:ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット、ガエル・ガルシア・ベルナル、役所広司、菊地凛子、二階堂智、アドリアナ・バラーザ、エル・ファニング、ネイサン・ギ …
2007-05-02 Wed 13:39 映画鑑賞★日記・・・
ついについについに観てきました映画『バベル』ですSTORY:アメリカ人夫婦・リチャードとスーザンは、幼い息子と娘をメキシコ人の乳母に託し、モロッコを旅していた。山道を行く観光バスの中、事件は起こる。どこからか放たれた一発の銃弾が、スーザンの肩を打ち抜いた …
レナ・ヘディーは、92年に「秘密」でジェレミー・アイアンズの妻の若きころを演じて長編映画デビュー。時代ドラマ「Century」、マーチャント&アイボリーの名作「日の名残り」(ともに93年)に出演。ルドヤード・キブリング原作の実写版「ジャングル・ブック」(94... …
交通手段とコミュニケーションツールの発達からさまざまな意味において人と人が繋がりやすくなったのと裏腹に、たとえ言葉が通じるもの同士、あるいはそれが家族だとしても心が通わない、言わば「ディスコミュニケーション」をテーマに、ひたひたと押し寄せてくる圧倒的な演 …
2007-05-03 Thu 02:33 俺の明日はどっちだ
日本では菊地さんの助演賞ノミネートで話題になっていますが それよりも何よりもガエルが出ているんですよ、この作品。 そこが重要。そして日本部門もあるっていうのに日本での 公開がまだなんてちょっと残酷ですよね。 ともかく、 その昔、神によって分けられた世界、 だ …
2007-05-03 Thu 12:44 キマグレなヒトリゴト
監督 アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ 出演 ケイト・ブランシェット、菊地凛子、アドリアナ・バラザ 菊地凛子がとてもすばらしい。友人たちといっしょにいるときの仲間に溶け込んだ顔と、たったひとりに帰るときの孤独な顔。その落差が、気持ちがことばにならな …
「BABEL/バベル」2007年 米★★★★★観てきました!!GW第1弾目は、やはりこの「バベル」めちゃめちゃ楽しみにしていたのですよ~。やっと観れた、安堵感が1番目の感想かな?^^はるか昔、言葉は1つだった。人間たちは神に近づこうと... …
2007-05-03 Thu 17:48 とんとん亭
4/19(木) 品川プリンスシネマで、開業5周年記念試写会でした。この映画「タダモノではない」とは思ってたけど、やはり疲れました(@@;重く暗く苦しい状況が続き、望みのほとんどは叶わず、絶望的なキモチになります。泣く気にすらなれず、本当にシ…ンと固まってました …
☆バベル☆(2006)アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督ブラッド・ピット・・・・・・・・・・・・・・・リチャードケイト・ブランシェット・・・・・・・・・・・・スーザンアドリアナ・バラーザ・・・・・・・・・・・・・アメリアガエル・ガルシア・ベルナル・.. …
2007-05-03 Thu 20:52 ぷち てんてん
年に4、5本の娯楽映画しか観ない僕なので、気の効いた感想は書けませんが、事前に情報を知らないと、どんな印象を持つ映画なのか、ありのままを書いてみたいと思います(ネタバレ勿論あります)。結論としては、観たくないシーンも、何箇所かありましたが、非常に面白く観 …
        届け、心。       製作年度 2006年 製作国・地域 アメリカ 上映時間 143分 監督 アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ 脚本 ギジェルモ・アリアガ 出演 ブラッド・ピット 、ケイト・ブランシェット 、ガエル・ガルシア・ベルナル 役所広司 、菊地 …
2007-05-04 Fri 09:51 to Heart
人と人が信じあえるのに、言葉は必要なのだろうか。という疑問がわいてきた。そんな映画でした。また長い前ふりをします。早く読みたい方は写真がアップされているところまで降りていってください。幕末前後の外国人の日本旅行記を分析した著書「逝きし世の面影」(平凡社... …
2007-05-04 Fri 10:35 再出発日記
        届け、心。       製作年度 2006年 製作国・地域 アメリカ 上映時間 143分 監督 アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ 脚本 ギジェルモ・アリアガ 出演 ブラッド・ピット 、ケイト・ブランシェット 、ガエル・ガルシア・ベルナル 役所広司 、菊地 …
2007-05-04 Fri 12:47 to Heart
一昨日公開した「バベル」を観て来ました。 モロッコ、アメリカ、日本を舞台に、 異なる事件から一つの真実にリンクしていくヒューマンドラマ。 「アモーレス・ペロス」のアレハンドロ・ゴンサレス・ イニャリトゥ監督が、言語、人種、国などを超え、 完成度の高い物語を作 …
精神的にしんどかったのは菊池凛子さんがやってた チエコちゃんかもしれんし、 露骨に命の危険にさらされたケイト・ブランシェット演じる 奥さんも大変やったと思うけど ・・・いちばんかわいそうやったんは オトナの都合で砂漠のど真ん中にほったらかされた この子らちゃ …
2007-05-05 Sat 00:58 ペパーミントの魔術師
ブラピや凛子よりも役所さんめあてで観てしまう私はおかしいのでしょうか? バベル モロッコ。険しい山間部を走る一台のバス。そこに乗り合わせた一組のアメリカ人夫妻、リチャード(Brad Pitt)とスーザン(Cate Blanchett)。壊れかけた絆を取り戻すため二人だけで旅行に …
2007-05-05 Sat 02:19 The Final Frontier
待ち遠しかった試写会。しかし待っている間に銃を用いた事件がありました。そして、六本木ミッドタウンでの試写会へ。試写会場はUSENグループの会社の試写室。打ち合わせをしている人たちが多く場違いに感じました。部屋は試写室のとおりこじんまりしていますが座って驚き.. …
2007-05-05 Sat 09:01 たーくん'sシネマカフェ
バベル’06:米◆監督:アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ「21グラム」「アモーレス・ペロス」◆出演:ブラッド・ピット、&nbsp;ケイト・ブランシェット、&nbsp;ガエル・ガルシア・ベルナル&nbsp;、&nbsp;役所広司&nbsp;、&nbsp;菊地凛子、アドリアナ・バラッザ.... …
2007-05-05 Sat 21:49 C'est Joli
モロッコ、メキシコ、アメリカ、日本を舞台に、一発の銃弾が切っ掛けとなり、各々の国での出来事を描いた作品です。 …
2007-05-07 Mon 23:41 水曜日のシネマ日記
期待値: 79%  アカデミー賞作品賞ノミネート作品。 ブラッド・ピット,ケイト・ブランシェット,ア …
2007-05-08 Tue 22:35 週末映画!
 昨日主人と観に行ってきました。 ちょっとネタバレもありますのでまだの方は御注意を! それと 菊池凛子さん演じる高校生がクラブで踊るシーンは 光が点滅するシーンが多いので気をつけて! それが原因だとは思わないのですが途中でお腹が痛くなり 暫し外に... …
2007-05-11 Fri 18:42 華待月
バベル原題: Babel (2006)2007年4月28日 日本初公開公式サイト: http://babel.gyao.jp/新宿バルト9 スクリーン5 I-20 2007年5月7日(月)16時の回(シネマチエ)ゴウ先生総合評価: A  画質(ビスタ): A/A-  音質(SRD?): A  英語学習用教材度: C …
≪ストーリー≫壊れかけた夫婦の絆を取り戻すために旅をしているアメリカ人夫婦のリチャードとスーザン。バスで山道を走行中、どこからか放たれた銃弾が、スーザンの肩を撃ち抜く。なんとか医者のいる村までたどり着くが、応急処置がやっと。彼は英語がなかなか通じない村の …
2007-05-12 Sat 19:56 ナマケモノの穴
'07.05.09 『バベル』@日比谷スカラ座「モロッコを旅行中のアメリカ人夫婦。バスで移動中、ヤギ飼の少年兄弟が戯れに撃った銃弾が妻に当たってしまう。銃の持ち主の娘で聾唖の女子高生チエコは孤独をつのらせていた・・・」という話で、アメリカ人夫婦の2人の子供とメキ... …
2007-05-13 Sun 04:26 ・*・ etoile ・*・
(2007/A83/S45)←今年劇場鑑賞45本目。大型連休中はシネコン混むからあまり行く気がしなかったけど・・・ナイトショウなら、そうでもないのかなっ・・って事で、菊池凛子と、チカチカシーンで気分が悪くなった人続出ネタの「バベル」を鑑賞。 …
2007-05-16 Wed 04:04 ひらりん的映画ブログ
監督:アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ出演:ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット、役所広司、菊地凛子、二階堂智、ガエル・ガルシア・ベルナル、アドリアナ・バラーザ評価:71点公式サイト(ネタバレあります)ケイト・ブランシェットと菊.... …
2007-05-19 Sat 19:12 デコ親父はいつも減量中
公開中の映画「バベル」を観賞。監督はアレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ。出演はブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット、ガエル・ガルシア・ベルナル、役所広司、アドリアナ・バラッザ、菊地凛子、エル・ファニングほか。仲たがいしていたアメリカ人夫婦のリチャ …
2007-05-19 Sat 23:35 やまたくの音吐朗々Diary
  言葉が通じない。心も伝わらない。思いはどこにも届かない。なるほど遥昔は、言葉はひとつだったんだ人間は神に近づこうとして、天まで届く塔を建てようとしたから、神の怒りをかうことに・・・・。そのおかげで、言葉は乱され、世界はバラバラになってしまった。ーーこ …
2007-05-21 Mon 00:23 銅版画制作の日々
ダグの感想報告 これは5月1日の1000円デーに姫路で鑑賞。 結果、「う~ん・・・」 と2人して納得のいかないような浮かない顔。 難しいこと抜きで、ぶっちゃけていえば、「つまらない・・」ということになるかもw この監督アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ( …
映画「バベル」、2回目の鑑賞を目論んでたんですが、時間が合わず、残念ながら今週上映が終了してしまいました。「期待外れだった。」「よくわからなかった。」という感想も、数多く見られたんですが、僕は、時間が経てば経つほど。確かめたい事が膨らんできてたんですよね …
 『私たちは、いまだ、つながることができずにいる―。 届け、心。』 コチラの「バベル」は、旧約聖書の&quot;バベルの塔&quot;をモチーフに、モロッコで放たれた一発の銃弾が世界中に影響を及ぼす様を描いている4/28公開になったPG-12指定のヒューマン・ドラマなのです …
2007-07-22 Sun 17:56 ☆彡映画鑑賞日記☆彡
あらすじモロッコを旅行中のアメリカ人夫婦のリチャード(ブラッド・ピット)とスーザン(ケイト・ブランシェット)が、突然何者かによって銃撃を受け妻が負傷するという事件が起こる。同じころ、東京に住む聴覚に障害を持った女子高生のチエコ(菊地凛子)は、満たされな... …
バベルはWOWOWで先月の中旬に録画していたのを鑑賞したけども 全体的に悪くは無いし理解は出来るが微妙な感じでスッキリしないね 内容はモロッコ&&の3カ国オムニバスをが繋ぐ感じだけど モロッコは兄弟&被害者の夫婦では被害者夫婦の子供達だったけど はを... …
2008-03-31 Mon 19:29 別館ヒガシ日記
監督、アレハンドロ=ゴンサレス=イニャリトゥ。脚本・原案、ギジェルモ・アリアガ。 …
2009-02-20 Fri 12:03 erabu
管理人の承認後に表示されます…
2010-05-14 Fri 08:46
管理人の承認後に表示されます…
2011-10-13 Thu 01:07
| MoonDreamWorks★Fc2 |

現在: 人のお客様☆どうぞごゆっくり♪

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。