スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「 パフューム ある人殺しの物語/Perfume The Story of a Murder  (2007) 」
2007-03-26 Mon 00:30
監督・脚本・音楽 : トム・ティクヴァ
出演 : ベン・ウィショー  / ダスティン・ホフマン
音楽 : ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
公式HP  || 

パフューム ある人殺しの物語/Perfume The Story of a Murder  (2007) 」

スピルバーグ、スコセッシが奪い合った、史上最もセンセーショナルな結末を持つ禁断のベストセラー

世界45カ国、累計1500万部にも及ぶ最大級のヒットを記録した小説「パフューム

ベルリンフィルの壮大な音楽をBGMに使っています。

 

原作は、 パトリック・ジュースキント 『 香水 ある人殺しの物語 』 (文藝春秋刊)

監督は、ドイツ映画の「ラン・ローラ・ラン(1998)」のトム・ティクヴァ。

主演は、「ブライアン・ジョーンズ ストーンズから消えた男(2005)」でキース・リチャーズを演じたベン・ウィショー 。

 

 


 Story : 18世紀、パリの魚市場で産み落とされたグルヌイユは驚異的な嗅覚を持っていた。青年に成長したある日、赤毛の少女が発する至福の香りに出会うが、夢中になるあまり彼女を殺してしまう。死と共に香りも消えてしまうことを知った彼は、香りを永遠にとどめておく方法を探るため調香師に弟子入りし、さらなる技を求めて職人の街グラースへ向かう。途中、自分自身に体臭がないことに気づき衝撃を受けるが、やがて運命の香りと再会する。


[ 2007年3月3日公開 ]


ー goo映画より ー

 

不思議な映画です。

ただ純粋に究極の香水を求め続けたジャン=バティスト・グルヌイユ の物語。

犯人探しの過程を追うスリラーやサスペンスでもなければ、ホラーでもなく、ただ淡々と彼にまつわる人々が次々に死んで行く。

ある人は暴漢に襲われ、ある人は酔って転げ落ちて、ある人は満足感に浸りながら・・・・。

一歩間違えば、後世まで語り継がる偉人伝、もしくは宗教の教祖にまでなりかねない、そしてもしかして古来からの宗教も事実はこんな物語から始まったのではないかと思ったりする、いわば寓話的な物語です。

これが殺人でなく人助けだったら、間違いなく偉人伝になったでしょうし、作ったものが劇的に人々の役に立つ物や救いとなるものであれば、もしかしたらキリストのように多数の信者を有する宗教となり得たかもしれませんね。そんなあり得ない奇跡を起こしてしまう過程が、殺人であり、無機質になんの罪の意識も欲もなく次々と美しい処女達をある目的のために犠牲にしていく、いわば連続殺人事件なのです。

彼にとっては処女を殺すことは、殺人ではなく収集に過ぎないのです・・・・・。

観る人を選ぶ作品かもしれませんね。

~おしまい~

 


 ∥ ∥ ∥ ベストブログランキング ∥

|| エンタメ@BlogRanking ∥  ||   ||   ||

 || pbranking.jpg || DVD

MoonDreamWorks Movie riport Index

 

 

パフューム ある人殺しの物語パフューム ある人殺しの物語
(2008/04/04)
レイチェル・ハード=ウッドアラン・リックマン

商品詳細を見る
スポンサーサイト
別窓 | 映画「は行」 | コメント:2 | トラックバック:9 | top↑
<<「 大帝の剣  (2007) 」 | MoonDreamWorks★Fc2 | 「 ゴーストライダー/GHOST RIDER  (2007) 」>>
From Han-nya
こんにちは!
【にゅるろぐ】からハンニャです!

『ナイト・ミュージアム』と併せて
TBさせていただきました!

この作品の
「匂わせる(臭わせる?)表現」にヤラれてしまいました。
純粋な故に変態、変態が故に純粋…
2007-03-29 Thu 10:11 | URL | ハンニャ #A1vz8dvw[ 内容変更] | top↑
ハンニャさんへ
(*'ー'*)bコメントありがとうございました。

ハンニャさんお久しぶりです☆

強烈な匂い+臭いの映像が圧巻でしたね(笑)
何でも匂いのエキスを抽出できると言われたから道ばたの鉄クズやあんなものまで・・・・
無垢なのか無知なのか・・・
・・っと観る人を選ぶ作品でしたね~
2007-03-31 Sat 15:14 | URL | rikocchin #mQop/nM.[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
映画を観る前に原作を読んでみた。良い意味でも悪い意味でも匂い立つ小説、世界45ヶ国で1500万部を売り上げた驚異のベストセラー『香水 ある人殺しの物語』は、どう映像化されるのか―【story】18世紀のパリ。悪臭立ちこめる魚市場で一人の子どもが産み捨てられる。名をジ …
18世紀のパリ。悪臭立ちこめる魚市場で一人の赤ん坊が産み落とされる。危うく捨てられかけた赤ん坊は、間一髪で拾われ、グルヌイユと名付けられて育児所に引き取られる。グルヌイユは友だちもいない孤 …
2007-03-29 Thu 10:05 にゅるろぐ
監督 トム・ティクヴァ 主演 ベン・ウィショー 2006年 ドイツ/フランス/スペイン映画 147分 サスペンス 採点★★★★ 嗅覚っていうのは視覚や聴覚よりも記憶に直結されているのか、旅先で撮った何十枚という写真を見るよりも、久々に開けた旅行バッグから香る僅かな残り …
原題:Perfume -The story of a murderer-  ※いわゆるひとつのネタバレ赤毛の女性は芳醇にして妖艶、天国へといざなう至高の香りを放つ・・?「ラン・ローラ・ラン」は好きな映画だが、これは感動も共感も教訓も得られなかった 冒頭いきなり衝撃的なシーンがある。ひ …
【YouTube(ようつべ)で無料動画】今回のYouTube無料動画は750人のラブシーンで話題騒然のパフュームからの衝撃的な映像です。→パフューム・750人の衝撃ラブシーンメイキング映像かなり、異様な映像です。一部憶測では、CG合成なのでは?という声もあった... …
2006 / ドイツ監督:トム・ティクヴァ CAST:ベン・ウィショー / ダスティン・ホフマン / アラン・リックマン / レイチェル・ハード=ウッド / アンドレス・エレーラ / サイモン・チャンドラー / デヴィッド・コールダー / サラ・フォレスティエ18世紀のパリ、悪... …
2007-04-15 Sun 00:32 Sapphire
 『それは、昨日まで人だったもの。 究極の香りが誘う未曾有の衝撃に、世界はひれ伏す。』 コチラの「パフューム ある人殺しの物語」は、パトリック・ジュースキントの世界的ベストセラー小説の映画化で、3/3公開になったPG-12指定のサスペンス映画なんですが、早速観... …
2007-08-22 Wed 00:23 ☆彡映画鑑賞日記☆彡
生まれたときから、ニオイにとらわれた男の物語。全てのもののニオイを嗅ぎ取り、ニオイに魅せられた男が天使になる話。深町りなが思うとこ主人公ジャン=パティストが生まれた場所は市場。その最初のシーンがこの物語の全てを象徴するようにエグイ。正直いって、気持ち悪... …
2008-06-09 Mon 19:33 イーヨーのミミ
究極の香りが誘う未曾有の衝撃に,世界はひれ伏す …
| MoonDreamWorks★Fc2 |

現在: 人のお客様☆どうぞごゆっくり♪

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

カレンダー

12 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。