スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「 キャンディ / Candy  (2007) 」
2008-04-23 Wed 23:21

キャンディ 】2007年9月22日(土)公開

監督 ・ 脚本 : ニール・アームフィールド
出演 : ヒース・レジャー/ アビー・コーニッシュ/ ジェフリー・ラッシュ
観たい度 : ★★★ → 観賞後の評価 ★★★

原作 : ルーク・デイヴィス『Candy』

「  キャンディ / Candy  (2007) 」

「Candy」はドラッグを意味する隠語。

 

監督は、舞台演出家として世界的な実績を持ち、本作が初監督、脚本を手がける、ニール・アームフィールド。

 

主演は、今年1月22日に28歳の若さで急死したヒース・レジャー

「ブロークバック・マウンテン (2005)」で、ゴールデン・グローブ賞及びアカデミー賞において主演男優賞にノミネートされたのが、つい先日の事だったように記憶に新しいです。

彼の作品で私が好きな作品には、「ROCK YOU! [ロック・ユー!] (2001)」、「サハラに舞う羽根 (2002)」、「ロード・オブ・ドッグタウン (2005)」があります。

今後の日本未公開作品は、4月26日(土)「I'm Not There(2008)」、完成された作品としては事実上遺作となった、今年8月9日(土)「ダークナイト (2008)」の公開が待たれるところです。

そして、テリー・ギリアム監督の次回作、撮影途中でヒースが亡くなったため、彼の代役と作品の撮影の存続の行方が非常に気になっていた「The Imaginarium of Dr. Parnassus」は予定通りジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルで撮影が再開され、ヒースの最後の演技もそのまま使われる事が決定しました、しかし、テレンス・マリック監督の新作「Tree Of Life」は、ショーン・ペンと共演することが決まっていて、3月からクランク・インする予定でしたが・・・・彼の演技は見ることができず大変残念ですね・・・・

 

共演は、ヒロインのキャンディ役に、「プロヴァンスの贈りもの (2006)」でクリスティ・ロバーツを演じて初のハリウッド進出を果たし、「エリザベス:ゴールデン・エイジ (2007)」でベス役を演じた美しいオーストラリア出身のアビー・コーニッシュ

 

 


Story : 詩人志望の青年ダンは、画家を夢見る美女キャンディと出会い恋に落ちる。ダンがヘロイン常用者だったことから、ほどなくキャンディもドラッグの世界にハマっていく。やがてキャンディは、ドラッグを手に入れるため街頭に立ち身体を売り始める。そんな彼女の決意を、ダンは黙って受け入れることしかできない。ドラッグとセックスの刹那的な生活を送りながらも、確かな愛を疑わない2人だったが…。



「2007年9月22日公開 」

 

ー  作品情報より ー

 

ボブ・ディランの波乱の半生を、クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー、リチャード・ギア、ケイト・ブランシェット、ベン・ウィショー、マーカス・カール・フランクリンら豪華キャストが演じ分ける異色伝記ドラマ、トッド・ヘインズ監督の「I'm Not There(2008)」が今週末公開されるので、観に行く予定ですが、その前に未見だったヒースの作品の一本「キャンディ/Cady(2007)」を鑑賞しました。

 

この作品は、原作者ルーク・デイヴィスの自らの体験を元に書かれた自叙伝であるものの、私小説的に書くのではなく、完全に自分自身から引き離し、第三者の視点になって書かれた小説だということです。

原作のルーク・デイヴィスは牛乳配達員役でカメオ出演も果たしています(笑)

 

ヒースにとっては、8年ぶりのオーストラリア映画出演になりました。

「天国」、「地上」、「地獄」の3シーン展開で作られた作品です。

人生で最も魅力的で、強い欲望を刺激するものは、同時に、最も危険な状態も引き起こすというパラドックスを描いた作品でもあります。

candy1.jpg

「昔むかしキャンディとダンがいた。あの年はすべてが熱く、ロウは木々の中で溶け、彼は彼女のために何でもやろうとした。やがて亀裂ができ、世界は崩れていった」

本作の特徴でもある随所に見られる流れるように詩的なセリフやナレーションは、詩人でもある原作者ルーク・デイヴィスが脚本にも関わって、なるべく原作に忠実に監督ニール・アームフィールドが書き上げた脚本によるもので、ストーリーが観る側に自然にしみこんでくるようでした。

 

今思えば、まるで、今年1月に事故で亡くなったヒース・レジャーのオーバー・ドーズの真相を誤解しそうな作品ですね。事件性はないと判断された今は、それとは切り離して観てあげたいものです。

 

ヒースが「ブロークバックマウンテン」で同性愛者を好演した次の作品は、詩人志望のダンと画家志望のキャンディが出会って、互いに一目ぼれし深く愛しながらも、欲求の赴くままの快楽に溺れて破滅していく、大人になりきれていない呆れるまでの無邪気すぎる青年役を好演していました。

・・っと書くとこの作品で描かれているドラッグを肯定しているように思われると困るので、お断りしておきますが、あくまでも日本ではドラッグを使用する事は犯罪です。

この作品の中では、快楽の部分のみでドラッグというものを表現されていますが、中毒になると薬が切れると禁断症状が起きるようになっていって、徐々に体を蝕み、果ては死に至る・・・そういう部分があまり描かれていないのは残念です。

こういう映画を観て、ドラッグの真の怖さを知り、若者が軽はずみに手を出すことのなくなるような、もっと真に迫った描き方をすべきではないかと思います。

 

アビー・コーニッシュは新人ながら、小さいころからの厳しい母親との抑圧から逃れるように、それを忘れさせてくれるようなダンとドラッグに溺れていくキャンディ役を好演していました。

ニコール・キッドマンといい、アビー・コーニッシュといい、オーストラリアの女優さんはまさに透き通るような美しさですね。

こんな美しい女優達を輩出するオーストラリアってきっとなにかお肌に良い食物や生活習慣とかあるんでしょうか?

アビー・コーニッシュと言えば、「エリザベス:ゴールデン・エイジ (2007)」でベス役を好演していたことが記憶に新しいですね。その時もエリザベス女王が最もお気に入りで常におそば役として置いていた女王が嫉妬するほどの美しさが納得の超美形です。

今後は、ライアン・フィリップス主演のキンバリー・ピアース監督作「Stop Loss(原題)」、ジェーン・カンピオン監督の「Bright Star(原題)」 で「パフューム ある人殺しの物語」のベン・ウィショーとの共演が内定しているようです。

「HITMAN(2008)」でヒロインのニカを演じたオルガ・キュリレンコがダニエル・クレイグ主演の007シリーズ「Bond 22(原題)」の次期ボンドガールに決定していますが、アビー・コーニッシュもボンドガールの候補になっていたようです。

 

家族から見放されたダンの父親のような存在である大学の薬学の教授のキャスパーを演じているのは、ジェフリー・ラッシュ

candy2.jpg

「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズの彼とは最初まったく気が付きませんでした(笑)全然違うわね~(笑)

 

~ おしまい ~

 


|| || || || ベストブログランキング ||

||  ||  || pbranking.jpg || DVD ||

MoonDreamWorks Movie riport Index

 

 

スポンサーサイト
別窓 | 映画「か行」 | コメント:0 | トラックバック:23 | top↑
<<「 紀元前1万年 / 10,000 B.C. (2008) 」 | MoonDreamWorks★Fc2 | 「 ダイブ!! (2008) 」>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
【キャンディ】2007年9月22日(土)公開監督 ・ 脚本 : ニール・アームフィールド出演 : ヒース・レジャー/ アビー・コーニッシュ/ ジェフリー・ラッシュ観たい度 : ★★★ → 観賞後の評価 ★★★原作 : ルーク・デイヴィス『Candy』「キャンディ / ... …
2008-04-23 Wed 23:26 MoonDreamWorks
 『きみを  あきらめることより うしなうことが  こわかった』  コチラの「Candy キャンディ」は、儚くも美しく刹那的なまでに愛し合うジャンキーのカップルを描いたR-15指定のオーストラリア映画で、9/22に公開となっていたのですが、もちろん観て来ましたですよ... …
2008-04-24 Thu 05:55 ☆彡映画鑑賞日記☆彡
 ちょっと前に観た映画「キャンディ」。あまりイイ内容じゃなかったので書かなかったのですが・・・何故かずっと残っていて、自分で思っている以上に感化されていたのかも。 Candy 2006年のオーストラリア映画 2/22発売・レンタル開始 監督 ニール・アームフィールド …
2008-04-24 Thu 09:22 レンタルで映画
ラブストーリーなんだけど予告編では何だかとってもやばそうな雰囲気を醸し出していました。レイティングもR15。でも官能的な作品って感じでもないので、ドラッグの扱いのほうが問題なのかな?「キャンディ」というタイトルはヒロインの名前に由来してるみたいだけど、映 …
2008-04-24 Thu 10:01 カノンな日々
ヒース・レジャーの死因は複数の薬物摂取による急性中毒だったということだが、この映画もまたそういう映画であった キャンディposted with amaz... …
そばかすなんて気にしないわ・・・ …
2008-04-24 Thu 18:44 ネタバレ映画館
どんなにダメでも絵になっちゃうのが美形の美形たるゆえん。『キャンディ』9月22日公開。ダンはキャンディと出会い、2人はたちまち恋に落ちる。ドラッグを楽しむダンに導かれるようにキャンディもその魔力に取り付かれ、やがて2人はクスリなしでは生きられなくなる。離れ …
2008-04-25 Fri 00:48 EDITOREAL
詩人志望のダン(ヒース・レジャー )と画家の卵キャンディ(アビー・コーニッシュ)は、ひと目で恋に落ちる。 ダンはヘロインの常用者で、... …
2008-04-25 Fri 16:54 心のままに映画の風景
果てなく与え 永遠に奪う事 公式サイト 愛の名のもとに堕ちていく若い男女を描いたオーストラリア映画。60年代の同タイトルコメディ映画とは特に関係ないが、セックスとドラッグに溺れる若者を描いている共通項は見受けられる。タイトルの持つ響きがそうした題材に誘 …
可憐な女の子と自堕落なハンサム男が恋に落ち ついでに地獄に堕ちていく物語で(ジャンキーとなって…) 観ていてかなりつらいものがありながらも 不思議と引き込まれていって、 最後には一筋の光が見えた(ハッピーエンディングではありませんが) 何とも言えない魅... …
2008-04-27 Sun 22:05 ハピネス道
「CANDY キャンディ」 2007年 豪 ★★★★ ヒースが亡くなる前に鑑賞していたら、また別の視線で観れたのでしょう。 今となっては、ジャンキーのダニエルが、ヒースと重なってしまい悲しくなる。 (※ヒースは薬物中毒死ではないし、ジャンキー... …
2008-04-27 Sun 22:39 とんとん亭
「キャンディ」シャンテシネで鑑賞 前から気になっていた作品ですが、残すところあと3日で公開終了なのです。シャンテシネで毎日最終回だけの上映になってしまっているので危うく見逃すところでした。 そして思っていた内容とは大分違うストーリーで、どうしようもな... …
2008-04-27 Sun 22:47 てんびんthe LIFE
「Candy」2006 オーストラリア 詩を書く青年と、絵を描く美しい女性が互いに愛し合いながらもドラッグに溺れて行く。Heaven(天国)、Earth(現世)、Hell(地獄)3つの場面に分けて二人の姿を描いて行く人間ドラマ。 ジャンキーのダンに「ブローク・バック・マウンテ …
1月28日(月) 16:20~ 三軒茶屋中央劇場 料金:1300円 パンフ:非売 『Candy キャンディ』公式サイト 薬物中毒で若くして近頃サヨナラしたヒース・レジャー主演の皮肉にもジャンキー映画。 知っていたのかと言わんばかりのタイミングで、三軒茶屋中央で上映とな... …
2006年。オーストラリア。"CANDY". ニール・アームフィールド監督・脚本。  ヒース・レジャー、アビー・コーニッシュ、ジェフリー・ラッシュ、その他出演。  重度の麻薬依存症の男女が結婚し、 …
2008-04-28 Mon 01:15 映画の感想文日記
天国、ふたりの楽園は、希望の光に満ちた永遠の愛へと繋がっている。・・・俺たちの世界は完璧そのものだった。 綺麗でセクシーで自由奔放なキャンディ(アビー・コーニッシュ)は、無頼漢で向こう見ずなダン(ヒース・レジャー)と出会う。詩人志望のダンと、画家を目指... …
 CANDY 「私たちはジャンキー、私は娼婦、彼はロクデナシ」  詩人志望のダン(ヒース・レジャー)と画家志望のキャンディ(アビー... …
2008-04-28 Mon 20:34 真紅のthinkingdays
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  ドラッグの切れ目が縁の切れ目   …
2008-04-29 Tue 14:21 カリスマ映画論
71.キャンディ■原題:Candy■製作年・国:2005年、オーストラリア■上映時間:108分■鑑賞日:9月24日、シャンテシネ(日比谷)■公式HP:ここをクリックしてください□監督・脚本:ニール・アームフィールド□製作:マーガレット・フィンク、エミール・シャー... …
2008-05-04 Sun 21:12 KINTYRE’SDIARY
レンタルで鑑賞―【story】強い愛で結ばれる詩人志望の青年ダン(ヒース・レジャー)と画家の卵キャンディ(アビー・コーニッシュ)。ダンはヘロインの常用者で、やがてキャンディも危険なドラッグの世界に足を踏み入れていく。2人はドラッグを手に入れるために身の回りの... …
キャンディ(2008/02/22)ジェフリー・ラッシュ、ヒース・レジャー 他商品詳細を見る 監督:ニール・アームフィールド CAST:ヒース・レジャ... …
2008-05-15 Thu 09:42 Sweet*Days**
あらすじダンとキャンディの二人は、出会ってすぐに恋に落ちた。ヘロインを服用していたダンにならい恋人のキャンディも中毒者になっていく。やがてヘロイン欲しさに売春を始めるキャンディ。麻薬で身を滅ぼしていく二人だったが・・・。感想♪ソバカスなんて、気にしない... …
ひらりん大絶賛の「ダークナイト」のヒース・レジャー繋がりで1本。 「映倫 R-15」指定だったので上映館が少なかったのか・・・ すっかり見逃してた作品。 …
| MoonDreamWorks★Fc2 |

現在: 人のお客様☆どうぞごゆっくり♪

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。