スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「 ゼア・ウィル・ビー・ブラッド / THERE WILL BE BLOOD  (2008) 」
2008-04-16 Wed 22:27

ゼア・ウィル・ビー・ブラッド 】2008年4月26日(土)公開

監督・製作・脚本 : ポール・トーマス・アンダーソン
出演 : ダニエル・デイ=ルイス/ ポール・ダノ/デイロン・フレイジャー
観たい度 : ★★ → 観賞後の評価 ★★★☆

原作 : アプトン・シンクレア『石油!』

「  ゼア・ウィル・ビー・ブラッド / THERE WILL BE BLOOD  (2008) 」

2007年・第80回アカデミー賞において、主演男優賞、撮影賞の2部門受賞しました。

 

監督は、「パンチドランク・ラブ (2002)」で監督、製作、脚本を手掛け2002年カンヌ国際映画祭で監督賞を受賞したポール・トーマス・アンダーソン。

主演は、2007年・第65回ゴールデン・グローブ賞及び、第80回アカデミー賞で主演男優賞を受賞したダニエル・デイ=ルイス

共演は、主人公ダニエル・プレインビューの息子H.W.役でディロン・フレイジャー。もともと撮影が行われた西テキサスの地元住民で、テキサス州フォート・デイヴィスで発掘されました。

そしてポール・サンデーと怪しげなカルト教で人々を惑わすイーライ・サンデーを演じたのは、「リトル・ミス・サンシャイン (2006)」でアビゲイル・ブレスリン演じるオリーヴ・フーヴァーの兄ドウェーン役を演じたポール・ダノ


Story : 20世紀初頭、カリフォルニア。銀鉱労働者のダニエル・プレーンビューは、石油源を掘り当て、運よく石油王に成り上がる。ある日、ダニエルの前に現れた若者が、彼の家族が持つ農地から石油が染み出ていることを告げる。より大きな富を手に入れるため、ダニエルは血のつながらない息子と共に旅立ち、この街で石油を掘り当てるのだが…。


「2008年4月26日公開 」

 

ー  作品情報より ー

 

昨年は、レオナルド・ディカプリオ主演で、膨大な富を呼ぶダイヤモンドをめぐって繰り広げられる欲望と血に染まるドラマ「ブラッド・ダイヤモンド」が公開され絶賛されましたが、本作も同じ掘り当てると膨大な富を産むブラック・ダイヤモンド「石油」を偶然掘り当てた鉱山労働者の血ぬられた欲望のドラマです。

本作が前者と違っているのは、前者が現代の「紛争ダイヤモンド」と呼ばれる地球規模の社会問題における問題提起ともいえる内容であるのに対し、鉱山労働者だったダニエル・プレインビュー個人の欲望と人生の破滅への血路を描いた作品だということです。

アカデミー賞において主演男優賞を受賞したダニエル・デイ・ルイスの演技は圧巻でした。

 

しかし、「リトル・ミス・サンシャイン (2006)」でアビゲイルの兄を演じたポール・ダノの怪しいカルト教牧師イーライ・サンデーのエピソードがこのストーリーに暗雲を立ち込めさせている雰囲気を暗示させている役目はわかるのだけれど、158分の長さにもなってしまい、カルト教的雰囲気がどうにもホラーまがいのストーリー色に傾倒しがちで半ば質を落としている気がしてなりません。

もちろんポール・ダノの演技はそれなりに良かったと思うのですが・・・

 

他人を信じない人間不信な性格のダニエル・プレインビューが捨て子を拾って育てたH.W.をわが子として連れ歩くことで人の信用を買い、融資や土地買収のために利用していく様や、腹違いの弟と名乗る見知らぬ男を信用して自分の右腕として働かせようとそばに置くあたり、人間不信でありながらもどこか潜在意識の中で血のつながりに頼りたいと願う孤独な男像をダニエル・デイ=ルイスがうまく演じていました。

自分の欲望と野心を阻むものを冷酷にも憎み排除してしまう人生の転落を暗示させる彼の行動と、もはや正義や道徳的観念のかけらもない冷酷非道な鬼と化していく様はまさに圧巻・・・・。

そこで終ってくれていれば★4つ付けるに値したと思うのですが、あのラストのくだりは必要だったのだろうか・・・・なんだかちょっと興ざめした分★半分減ったという感じです。

 


ゼア・ウィル・ビー・ブラッド/サントラ[CD]

~ おしまい ~

 


|| || || || ベストブログランキング ||

||  ||  || pbranking.jpg || DVD ||

MoonDreamWorks Movie riport Index

 

 

ゼア・ウィル・ビー・ブラッドゼア・ウィル・ビー・ブラッド
(2008/04/23)
サントラ

商品詳細を見る
石油!石油!
(2008/04/18)
アプトン・シンクレア

商品詳細を見る
スポンサーサイト
別窓 | 映画「さ行」 | コメント:2 | トラックバック:29 | top↑
<<「 クローバーフィールド HAKAISHA /CLOVERFIELD  (2008) 」 | MoonDreamWorks★Fc2 | 「 NEXT -ネクスト- /  NEXT (2008) 」>>
こんばんは☆

あのラストは賛否両論になりそうですよね~。あっけ。でした。
ポールトーマスアンダーソンらしかな、という気もしましたけどね、、、。
2008-04-17 Thu 19:32 | URL | mig #-[ 内容変更] | top↑
migさんへ
コメントありがとうございまぁ~っす。

あのラスト、なぜあれで終わったのかしら・・
まったく意味のないというか不要な部分だったように思います(笑)
そもそもカルト教のくだり自体不要に思えてならないのですよね~

>ポールトーマスアンダーソンらしかな、という気もしましたけどね、、、。


「ブギー・ナイツ」とか「パンチドラッグ~」とかポール・トーマス・アンダーソンの作品はひとつも観ていないので、多くは語れないのですが(笑)
欲にかられて落ちていく男の生き様が良く描かれていましたし、それを演じたダニエル=デイ・ルイスが圧巻でしたね~
2008-04-19 Sat 00:34 | URL | rikocchin(管理人) #mQop/nM.[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
【ゼア・ウィル・ビー・ブラッド】2008年4月26日(土)公開監督・製作・脚本 : ポール・トーマス・アンダーソン出演 : ダニエル・デイ=ルイス/ ポール・ダノ/デイロン・フレイジャー観たい度 : ★★ → 観賞後の評価 ★★★☆原作 : アプトン・シンクレア... …
2008-04-16 Wed 22:25 MoonDreamWorks
(原題:There Will Be Blood) ----この映画も確かオスカー最多ノミネートだね。 「うん。 観てみて、それも納得。 これは、実にオスカーにふさわしいスケールの作品だ」 ----よく宣伝では 『市民ケーン』とか『ジャイアンツ』を 引き合いに出しているよね? 「そこが、 …
2008-04-16 Wed 23:32 ラムの大通り
ポール・トーマス・アンダーソンの『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』を鑑賞。ネタバレ的な事は書かないしストーリーが分かってしまうところはいつも通りマークの中に白で書くけれど、とにかく記したい事がたくさんあり色々書くので、まっさらな状態で観たい方はこの続きを... …
アカデミー賞作品賞にノミネート、 ダニエル・デイ=ルイスが主演男優賞を獲得し注目の本作は PTAこと、ポール・トーマス・アンダーソン監督の久々の新作{/ee_3/} The Dirk Diggler Story(88) Cigarettes and Coffee(93) ハード・エイト【Sydney】(96) ブギー・... …
There Will Be Bloood(ゼア・ウィル・ビー・ブラッド)は強欲で無情、神も愛もなく石油に執着するアメリカ人をDaniel Day-Lewis(ダニエル・デイ・ルイス)が好演したドラマ。2時間以上の上映時間のほとんどは20世紀初頭の南カルフォルニアの荒涼とした土地で石油採掘に …
2008-04-26 Sat 09:55 表参道 high&low
     ★★★★☆ 20世紀前半の米西部を舞台に石油ビジネスに 執念を燃やした男の物語。 石油王を演じたDaniel Day-Lewisは アカデミー主演男優賞をとった。 原題は「There Will Be Blood 」。  幼い息子を連れて、あちこちで石油採掘を手掛ける Daniel Plainview …
2008-04-27 Sun 21:07 富久亭日乗
アカデミーでダニエル・デイ。ルイスが主演男優賞を受賞した作品。「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」(原題 THERE WIL …
2008-04-27 Sun 23:03 Wilderlandwandar
久しぶりにハリウッドらしい、そして骨太で、ストーリーをはじめ、監督や脚本、役者は勿論のこと、音楽や美術、効果、編集に至るまですべてにおいて「気合の入った」作品を観せて貰った。総合芸術としての「映画」という名に相応しい、そしてまた、余韻を残さないラストな... …
先週水曜日に行った試写会。 壮大なドラマと謳われているだけあって 長く広く深い映画でした。 音楽が効果的。 深部にまでしみこんでくるようで 不気味でした。 ゆっくり見返したら気づくことも多そう。 一度だけでは足りないような、そんな気がしました。 ダニエ... …
2008-04-28 Mon 00:10 paris*je t\'aime
石油の採掘で成功する男を中心に据えてアメリカン・ドリームの裏側を描いた作品。 ダニエルは商談の場に小さな息子を連れていき、家族を大切にする男を演出する。しかし実際には息子を利用しているだけで、息子も成長するにつれて父から離れていく。弟だと言って訪ねてき... …
2008-04-28 Mon 21:44 kazhik.movie
公式サイト。アプトン・シンクレア原作、ポール・トーマス・アンダーソン監督、ダニエル・デイ=ルイス、ディロン・フレイジャー、ポール・ダノ、ケビン・J・オコナー。石油の一滴は血の一滴に勝る。There Will Be BloodはThere Will Be Oilのもじりだろう。原作小説「Oi... …
”There will be blood”原作=アプトン・シンクレア『Oil!』。脚本・監督=ポール・トーマス・アンダーソン。撮影=ロバート・エルスウィット。オリジナル音楽=ジョニー・グリーンウッド(RADIOHEAD)。アカデミー作品賞最有力の下馬評は、ダークホース『ノーカントリー... …
監督:ポール・トーマス・アンダーソン CAST:ダニエル・デイ・ルイス、ポール・ダノ、ディロン・フレイジャー 他 アカデミー賞主演... …
2008-04-29 Tue 18:15 Sweet*Days**
  ☆公式サイト☆『マグノリア』『パンチドランク・ラブ』のポール・トーマス・アンダーソン監督の最高傑作との呼び声も高い、石油採掘によってアメリカン・ドリームをかなえた男の利権争いと血塗られた歴史を描いた社会派ドラマ。石油ブームに沸く20世紀初頭のカリフォ... …
2008-05-01 Thu 16:11 きららのきらきら生活
20世紀初頭のカリフォルニア__ひとりの男が、石油によって一攫千金の夢を叶える。 だが、突然の富と権力は彼の魂を毒していく。血塗られた破滅の予感を、密かに漂わせながら・・・。 一攫千金を夢見るダニエル・プレインヴューは、不屈の精神だけを武器に石油を掘り... …
 『欲望と言う名の黒い血が 彼を《怪物》に変えていく…。』  コチラの「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」は、4/26公開となった欲望にとりつかれた人間の悲喜こもごもを描いたPG-12指定のヒューマン大河なのですが、観て来ちゃいましたぁ~♪  NY、LAの批評家協会賞 …
2008-05-03 Sat 20:15 ☆彡映画鑑賞日記☆彡
今回は、映画「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」 一攫千金を夢見るダニエル・プレインヴューは、幼い1人息子を連れて石油の採掘を行っていた... …
2008-05-03 Sat 23:39 Coffee and Cigarettes
富の誘惑と権力欲の行き着く果て。 …
2008-05-08 Thu 20:31 豆酢館
「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド 」★★★★オススメ ダニエル・デイ=ルイス 、ディロン・フレイジャー主演 ポール・トーマス・アンダーソン 監督、2007年、アメリカ、158分 一攫千金を夢見る主人公は ある青年から有用な情報を仕入れ 油田を掘り当てる。 ... …
2008-05-10 Sat 10:16 soramove
20世紀初頭のカリフォルニア。 鉱山労働者のダニエル・プレインビュー(ダニエル・デイ=ルイス)は、 まだ幼い息子H.W.(ディロン・フリ... …
2008-05-12 Mon 19:52 心のままに映画の風景
 THERE WILL BE BLOOD  \"I drink your milkshake!   I drink it up!\"  ポール・トーマス・アンダーソン監督5年ぶりの新作。ご存知、英国の名優ダニエル... …
2008-05-15 Thu 08:11 真紅のthinkingdays
  ダニエル・デイ=ルイスの狂的な演技に、驚きと感動。 ? 若き日の作品での彼の印象は、わぁ~ハンサムな俳優さんだと胸キュンしたことがあった。あれから随分時間が経って・・・・・。再びお顔を拝見したら、えらい年を喰ってしまい、それも驚きのひとつだった。私 …
2008-05-17 Sat 10:35 銅版画制作の日々
ゼア・ウィル・ビー・ブラッド 210本目 2008-16 上映時間 2時間38分 監督 ポール・トーマス・アンダーソン 出演 ダニエル・デイ=ルイス ポール・ダノ ケビン・J・オコナー キアラン・ハインズ 評価 7点(10点満点) 会場 シャンテ・シネ  今年のア …
2008-05-20 Tue 23:53 メルブロ
★欲望に歯止めはきかないものなのでしょうか?★最近、会社でうるさく言われます。「ガソリンは極力安いスタンドで入れなさい」。本当にガソリン価格の高騰は凄まじいです。でも原油価格の高騰はガソリン代だけじゃ収まらない…なんでもかんでも値上げの嵐です。ひぇ~っ... …
2008-07-11 Fri 21:33 SCARECROW\'SROOM
47.ゼア・ウィル・ビー・ブラッド■原題:ThereWillBeBlood■製作年・国:2007年、アメリカ■上映時間:158分■字幕:松浦美奈■鑑賞日:5月10日、アミューズCQN(渋谷)■公式HP:ここをクリックしてください□監督・脚本・製作:ポール・トーマス・アンダ... …
2008-07-19 Sat 21:30 KINTYRE’SDIARY
    = 『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』  (2007) = 石油ブームに沸く、20世紀初頭のカリフォルニア。 山師のプレインビュー(ダニエル・デイ=ルイス)は、石油が沸く源泉があるという情報を耳にする。 幼い息子とともに、石油採掘事業に乗り出したプ... …
ポール・トーマス・アンダーソン監督作品の「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」を観た。 19世紀末、ゴールドラッシュに沸いたニューメキシコ州。ひとりの男が地面を掘っていた。男はひとりですべての作業をこなしていた。 ある日、坑道を墜落した男は、意識を取り戻してす... …
2008-11-04 Tue 01:41 MESCALINE DRIVE
あらすじ石油ブームに沸く20世紀初頭のカリフォルニア。鉱山労働者のプレインビュー(ダニエル・デイ=ルイス)は石油が沸く源泉があるという情報を耳にする。息子(ディロン・フリーシャー)とともに石油採掘事業に乗り出すが・・・。感想石油屋VS宗教家勝つのはどっ... …
『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』を観ました『マグノリア』『パンチドランク・ラブ』のポール・トーマス・アンダーソン監督の最高傑作との呼び声も高い、石油採掘によってアメリカン・ドリームをかなえた男の利権争いと血塗られた歴史を描いた社会派ドラマです>>『ゼア・... …
2009-08-02 Sun 21:52 おきらく楽天 映画生活
| MoonDreamWorks★Fc2 |

現在: 人のお客様☆どうぞごゆっくり♪

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。