スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「  砂時計 (2008) 」
2008-04-13 Sun 23:54

砂時計】2008年4月26日(土)公開

監督 ・ 脚本 : 佐藤信介 
出演 : 松下奈緒 / 夏帆/池松壮亮  他
期待度 : ★★ → 鑑賞後の評価  ★★★★
原作 : 芦原妃名子『砂時計』(小学館刊)

「 砂時計 (2008) 」 <多少ネタばれあり>

累計700万部の売り上げを誇る芦原妃名子の同名少女コミックの映画化です。

監督は、「春の雪 (2005)」、「県庁の星 (2006)」の佐藤信介。

主役は、水瀬杏の大人時代を演じた、「アジアンタムブルー(2006)」、 「未来予想図 ~ア・イ・シ・テ・ルのサイン~(2007)」、「チェスト!(2008)」では出演と音楽を担当しテーマソング「流れる雲よりもはやく」も歌っていて、今年4月から放送のSMAPの草剛主演のドラマ「猟奇的な彼女 (2008)」で浅倉南役で出演している松下奈緒。 ちなみに「タッチ」の南ではありません(笑)

中高生時代の水瀬杏役を演じた、「天然コケッコー (2007)」で2007年・第31回日本アカデミー賞において新人俳優賞し 、「東京少女 (2008)」、「うた魂(たま)♪ (2008)」と本作が今年3本目の公開に作となる夏帆

共演は、北村大悟の大人時代を演じた「パッチギ! LOVE&PEACE(2007)」で李安成(アンソン)役の井坂俊哉。

北村大悟中高生時代を演じたのは、芸能界デビューは舞台「ライオンキング」で ヤングシンバ役を演じ、「ラスト サムライ(2003)」で、勝元盛次の妹たかの息子飛源役で映画デビューし、「男たちの大和/YAMATO (2005)」などの話題作に次々に出演し、「蒼き狼 地果て海尽きるまで (2006)」ではテムジンの少年時代を演じた、将来楽しみな池松壮亮


Story : 杏は、両親の離婚を機に母親の実家・島根に越してきた少女。田舎独特の雰囲気を馴れ馴れしく感じた杏だが、近所に住む大悟や藤・椎香らと知り合い、徐々に自分の居場所を見つけてゆく。しかし、彼女を支える母親が仕事中に倒れて…!?




「2008年4月26日公開 」

ー  より ー

 

 

芦原妃名子による同名大ヒットコミックス『砂時計』の映画化です。

杏が14歳の時に母が離婚して実家に戻ってから、出会った大悟と椎香と藤の父親の違う兄弟との幼なじみの中でのそれぞれの初恋から、26歳になるまでの杏と大悟のもがき苦しみながらたどりつく純愛の物語です。

人気コミックの映画化ということや、日曜日の昼の回の試写会ということもあって、年齢層は予想通り低年齢層が結構目立っていました。

 

夏帆は、先日公開された「うた魂♪」では彼女の持つイメージとちょっとマッチしていなくて、美貌と才能にうぬぼれる女子高生役はわざとらしくてかなり無理があったと感じていたのですが・・・・

中学から高校まで演じた夏帆の持つ自身のキャラクターが、母の病気と自殺という壮絶な死を経験してトラウマとなり苦しむ主人公の杏を演じるのに、私の勝手なイメージですが、ぴったりはまっていて説得力があって良かったと思います。

 

また、大悟の中学・高校時代を演じた池松壮亮がすごく良かったです。

大吾という包容力のある行動的な少年というそのキャラクター自身のイメージの良いこともあるでしょうが、池松壮亮が演じたことで、より一層この大吾という少年がかっこよくみえました。中高生があこがれる象徴的な男子像を絵にかいたようなキャラクターですね。

 

杏の大人役には、女優として、そして「ピアノの森 (2007)」でテーマ曲「Moonshine~月あかり~」を担当するなどピアニストとしても活躍が目覚しく美貌と才能という天が二物も三物も与えちゃってる松下奈緒。 スタイルも良くて、てっきり私はモデル出身の女優さんかと思っていましたが、正統派のアーティストだったのですね。


■Moonshine~月あかり~

 

東京から母の実家に戻ることになり、祖母が、母を励ますために叱咤する姿を横目に、狭い町の中で自分たちの事が町中に広まっていて、なにげに蔭口の的になっていることを知ります。

そんな時に大吾に強引に薪運びの手伝いをさせられるようになり、そこで出会った大悟・藤・椎香の幼馴なじみ4人が出会い自分の居場所に心地よくなじんでいきます。

sunadokei.jpg

母が倒れて、精神的な病に冒されていることを医者から告げられた矢先、母は夜中にひとり散歩に出かけると言って行方不明になってしまいます。

「神様が見放しても俺が守っちゃるから・・・」 そういう大吾の励ましもむなしく母は帰らぬ人となったのです・・・・

母の壮絶な死のトラウマに苦しむ杏を支え、いつもそばにいるからと約束する大吾。そして次第に明るさが戻った杏でしたが、父親が迎えに来て東京へ戻ることになってしまいます。

 

 

ほぼ中学・高校の頃の杏と大吾のエピソードを中心に描きながら、大人になってからも、その頃のエピソードを巧妙に織り交ぜながら杏の心の闇を巧く表現していきます。

しかし、この辺で、私のお隣の父子連れの小学生くらいの女の子が、お父さんの袖をひっぱって、「パパ、こわいよ~」っと小声で訴えている場面が2~3か所ほどありました。

杏の精神状態を表現する場面では少々暗い表現があり、ホラー映画のように怖がらせる目的の場面ではないのですが、10歳以下のお子様にはちょっと怖いと感じさせるかも知れません~

 

杏がつらい時は常にそばにいて励まし続ける大吾の姿にも心がぎゅーっとつかまれ、涙があふれてきます。

私もつるつるとあふれる涙が抑えられませんでしたが、お隣にいた中学生ぐらいの二人の女の子はず~っと号泣状態でした(笑)

私が特にどっと泣けてしまったのは、杏の婚約が破断になり自殺を図って、病院で心配する家族の前で目が覚めた時、祖母が杏を叱る場面です。

sunadokei_3.jpg

この映画でタイトルともなっている、1年計の「砂時計(仁摩サンドミュージアムhttp://www.sandmuseum.jp/)」と母が買ってくれた1分計の「砂時計」がこのストーリーの中で象徴的役割を持たせて、ストーリーの中のエピソードにリレーションを持たせてあり、脚本のストーリーの構成が素晴らしく良くできています。

母と最初に見た1年計の大砂時計が、13回ひっくりかえされ、下が過去、真中が現在、上が未来と話してくれていた母の形見となった1分計の砂時計が2度壊れたその後に、大吾がくれた新しい砂時計の役割が感動的です。

sunadokei_2.jpg

sunadokei6.jpg

sunadokei_4.jpg

そして、ラストの大吾が杏に砂時計を手渡して言ったセリフが、杏の心の重荷を解放(ときはな)していくようでした・・・・

 

青春ドラマと侮るなかれ、おませな小学生から大人も楽しめる純愛ストーリーです。

 


■「砂時計」オリジナルサウンドトラック

~ おしまい ~

 


|| || || || ベストブログランキング ||

||  ||  || pbranking.jpg || DVD ||

MoonDreamWorks Movie riport Index

 

 

「砂時計」オリジナルサウンドトラック「砂時計」オリジナルサウンドトラック
(2008/04/23)
サントラ

商品詳細を見る
スポンサーサイト
別窓 | 映画「さ行」 | コメント:0 | トラックバック:24 | top↑
<<「 NEXT -ネクスト- /  NEXT (2008) 」 | MoonDreamWorks★Fc2 | 「 最高の人生の見つけ方/ THE BUCKET LIST (2008)」>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
【砂時計】2008年4月26日(土)公開監督 ・ 脚本 : 佐藤信介 出演 : 松下奈緒/ 夏帆/ 池松壮亮 他期待度 : ★★ → 鑑賞後の評価  ★★★★原作 : 芦原妃名子『砂時計』(小学館刊)「 砂時計 (2008) 」<多少ネタばれあり>累計700万部の売り上... …
2008-04-14 Mon 00:02 MoonDreamWorks
人気ブログランキングの順位は? たった1つの想いを心に刻む 「永遠」のラブストーリー ずっと、一緒にいたかった。 …
原作は未読、昼ドラ化されていたのも見ておらず、いきものがかりの「帰りたくなったよ」が凄く印象的な予告編だけを信じて見てきましたが、正直こんな薄っぺらい映画は久しぶりでした。本当にあの予告編を作った人は天才です。映画を見たらものの見事にダマされたって感じ... …
2008-05-09 Fri 21:02 めでぃあみっくす
お兄ちゃんとアンちゃん。て、紛らわしい・・・ …
2008-05-09 Fri 21:02 ネタバレ映画館
TVは主婦向けの昼ドラだが映画は青春ものの趣。島根と東京を舞台に、男女4人の幼馴染の12年間に及ぶ恋の行方を描く。もはや韓流風味のメロドラマも飽きられている。エピソードをこれだけ削るなら、いっそ10代にしぼった話にしたほうが良かったのでは。ヒロインの少女時... …
(C)2008芦原妃名子/映画「砂時計」製作委員会やった~♪OBSの映画サイトMOVIE\'Sの試写会のチケットが当たって、昨日『砂時計』を見てきました。事前になんの知識もなく、見に行った私。見始めて、初めて、重いテーマの映画なんだって気づきました。う~ん。いくつかいい... …
2008-05-09 Fri 21:18 毎日がSpecial♪
監督・脚本:佐藤信介原作:芦原妃名子出演:松下奈緒、夏帆、井坂俊哉、池松壮亮、塚田健太、岡本杏理、戸田菜穂、高杉瑞穂、伴杏里、風間トオル、藤村志保公式サイトはこちら。<Story>両親が離婚し、母(戸田菜穂)の故郷である島根にやって来た14歳の杏(夏帆)... …
2008-05-09 Fri 21:35 NiceOne!!
最初にこの作品の劇場予告編を目にしたときはちょっと重苦しそうな印象があって、特に観たいとは思わなかったのだけど、その後、何度か目にしていくうち、次第に興味を持つようになっていったところ、先日のBSフジ「映画大王」でこの作品の紹介、監督インタビューを見ちゃ... …
2008-05-09 Fri 21:36 カノンな日々
4人の幼なじみが歩んできた14歳から26歳までの12年間と、ヒロインの初恋の行方を描く純愛ラブストーリー。第50回小学館漫画賞受賞の芦原妃名子の同名コミックを原作に、誰もが経験したことがある恋愛の機微を映し出す。ヒロインを『未来予想図 ~ア・イ・シ・テ・ルのサイ.. …
2008-05-09 Fri 23:30 豪の気ままな日記
4人の幼なじみが歩んできた14歳から26歳までの12年間と、ヒロインの初恋の行方を描く純愛ラブストー リー。第50回小学館漫画賞受賞の芦原妃名子... …
2008-05-10 Sat 02:23 単館系
ずっと、一緒にいたかった。 …
2008-05-10 Sat 14:12 ひるめし。
予告編のイメージとは違う、かなり暗い内容の映画でした。でも、「砂時計」が映画のモチーフとして上手く使われていて、心に訴えかけてくる作品に仕上がっています。 …
2008-05-10 Sat 16:38 夫婦でシネマ
残された者にできること- それは失った人を忘れないこと。そして精一杯、前を向いて生きること。娘を交通事故で亡くし、自責の念に苛まれる父、雅仁。一人奇跡的に助かった兄、英... …
2008-05-11 Sun 11:37 [やっぱり邦画好き…]
原作を読んで、とーーーーっても気に入り それはそれは楽しみにしていたのデス。 ちなみにこんな 感じ。 学生さんがお休み?なのか? 『砂時計』 の初日は思ったよりも人が多かった。 このお話を映画化、難しかったと思いますョ~。 10年以上の月日を2時間... …
2008-05-11 Sun 15:42 *Honey Cafe Diary*
「少林少女」と舞台挨拶行きを迷った砂時計を見た。 両親の離婚をきっかけに母方の故郷である島根にやってきた杏(夏帆)。 田舎生活に戸惑うも、大悟(池松)と知り合い付き合うようになるが、その矢先に母が自殺。 父が住む東京に戻る事になり、大悟とは遠距離恋愛... …
2008-05-11 Sun 21:44 燃える管理人ブログ
■動機 夏帆in島根再び&いきものがかりの主題歌に ■感想 思っていたのと全然ちがったが ■満足度 ★★★★★★☆ すきかも ■あらすじ 両親の離婚で東京から母の実家がある島根県に移住してきた14歳の水瀬杏(夏帆)は、田舎特有の雰囲気と祖母になじめずにい …
2008-05-13 Tue 23:43 新!やさぐれ日記
夏帆ちゃんの映画だったわ。『砂時計』4月26日公開。両親の離婚により、母とともに島根へやってきた中学生の杏。精神のバランスを崩していた母は、ほどなくして帰らぬ人となった。絶望する杏を支えたのは、同級生の大悟。2人は互いに想いあうが、杏は父に東京に呼び戻され... …
2008-05-15 Thu 00:46 EDITOREAL
GW中の映画9本観まくり、4/30は、109シネマズ富谷で「あの空をおぼえてる」を観ました。 そして2本目に観たのが、 …
2008-05-16 Fri 06:07 欧風
今年の上半期の映画は、夏帆の独断場のようです。観ようとは思っていなかったのですが、知人の薦めがあって鑑賞。(夏帆主演と映画館のポイントとマイルを貯めるため)監督・脚本:佐藤信介 原作:芦原妃名子 歌:いきものがかり 出演:松下奈緒、夏帆、井坂俊哉、池松... …
2008-05-19 Mon 12:16 たーくん\'sシネマカフェ
「砂時計」は芦原妃名子原作の作品で両親の離婚を機に母親の実家島根に越してきた主人公が、島根で出会う親友と打ち解けるが、母親が自殺してしまい、心の傷を負いながら大人になり、本当に居場所を見つけていくストーリーである。昨年昼ドラで放送され異例の高視聴率を記... …
□作品オフィシャルサイト 「砂時計」 □監督・脚本 佐藤信介□原作 芦原妃名子□キャスト 松下奈緒、夏帆、井坂俊哉、池松壮亮、塚田健太、岡本杏理、戸田菜穂、風間トオル、藤村志保??■鑑賞日 5月10日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★(5★満 …
2008-05-23 Fri 12:46 京の昼寝~♪
恋愛の最高の形って何だろう・・・ 初恋の相手を結ばれる(あくまで持論ですが) 初めて人を好きになり甘酸っぱくほろ苦い感覚。 2度目、3度目には味わえない。 初恋の相手が最悪のケースの場合もあるけど(笑) ”過去”、”現在”、”過去”を投影した砂時計 -... …
2008-11-09 Sun 15:22 気ままな映画生活
4人の幼なじみが歩んできた14歳から26歳までの12年間と、ヒロインの初恋の行方を描く純愛ラブストーリー。第50回小学館漫画賞受賞の芦原妃名子の同名コミックを原作に、誰もが経験したことがある恋愛の機微を映し出す。ヒロインを『未来予想図 ~ア・イ・シ・テ・ルのサイ... …
2008-12-01 Mon 00:00 サーカスな日々
砂時計はWOWOWでして先週末に鑑賞したが 結論は昼ドラを見ていたが途中から見てなかったけども 映画版を見てドラマよりも良かったし全てに納得だね 内容は東京から島根に来た杏と地元の大悟が紆余曲折も キーにして両思いを何度も確かめ合う展開だったね ... …
2009-04-01 Wed 21:10 別館ヒガシ日記
| MoonDreamWorks★Fc2 |

現在: 人のお客様☆どうぞごゆっくり♪

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。