スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「 フィクサー / Michael Clayton (2008) 」
2008-03-23 Sun 20:38

【フィクサー】2008年4月12日(土)公開

監督 : トニー・ギルロイ
出演 : ジョージ・クルーニー /テイルダ・スウィントン/トム・ウィルキンソン 他
期待度 : ★★★ → 観賞後の評価 ★★★★
原作 : 

「 フィクサー / Michael Clayton (2008)  」

 

■第65回ゴールデン・グローブ賞のノミネーションで最多4部門でノミネート!

*ドラマ作品賞
*ドラマ主演男優賞
*助演男優賞
*助演女優賞

 

■第80回アカデミー賞で7部門ノミネート!

*作品賞
*主演男優賞 ジョージ・クルーニー
*助演男優賞 トム・ウィルキンソン
*助演女優賞 ティルダ・スウィントン
*監督賞 トニー・ギルロイ
*脚本賞 トニー・ギルロイ
*作曲賞 ジェームズ・ニュートン・ハワード


監督は、「ボーン・アイデンティティー (2002)」を第1作目にして、3部作の脚本を書いてその実力をプルーフしたトニー・ギルロイ。

私は、ポール・ハギスとともにトニー・ギルロイの脚本が大好きです。絶賛です♪

彼の出世作ボーンシリーズは3部作と言われ、最終章「ボーン・アルティメイタム (2007)」のボーンが復活したラストの終わり方からも、ここで終る気はないな!と誰も予想した通り(笑)、トニー・ギルロイと主役マット・デイモンの合意のもと4作目の準備段階に入っているようですね。

私はこのボーン・シリーズの信者なので早くも4作目の実現が待ち遠しいです。

 

主役は、 2000年・第58回 ゴールデン・グローブ賞において「オー・ブラザー! (2000)」主演男優賞、2005年・第63回で「シリアナ (2005)」で助演男優賞を受賞し、2005年・第78回アカデミー賞においても「シリアナ (2005)」で助演男優賞をダブル受賞したジョージ・クルーニー。

受賞には縁がなかったものの、私的にはジョージ・クルーニーと言えば「オーシャンズ・シリーズ」というイメージが大きいですね~

スティーブン・ソーダバーグとともにセクション・エイトという映画会社も設立し、「コンフェッション (2002)」で出演および監督デビューし、「グッドナイト&グッドラック (2005)」では、監督、脚本、出演の3役をこなしています。

オスカーを受賞した「シリアナ (2005)」では制作総指揮を担当していますね。

 

共演は、トム・ウィルキンソン。アン・リー監督の「いつか晴れた日に(1995)」や「エターナル・サンシャイン (2004)」ではDr.ハワード・ミュージワックを演じ、「バットマン ビギンズ (2005)」ではカーマインを演じています。「イン・ザ・ベッドルーム (2001)」と本作でアカデミー賞にもノミネートれているもののいまだに無冠で終わっています。バイプレヤーとしてはなかなか味がある演技をしますよね。

 

そして、ジョージ・クルーに演じるマイケル・クレイトンの同僚が担当する訴訟の弁護の原告側の弁護士役にティルダ・ウィンストン。

2007年・第80回アカデミー賞、2007年・第61回英国アカデミー賞において、本作の7部門ノミネートの中で唯一助演女優賞を受賞しました。

彼女の魅力は何といっても「コンスタンティン (2005)」ではハーフブリードの天使ガブリエル、「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女 (2005)」では白い魔女などの鉄面皮的な中性的なスタイリッシュさ・・・。

「ブロークン・フラワーズ (2005)」では、ものすごい女っぽい役を演じていてびっくりしたペニー役を好演していたのが記憶に新しいです。



Story : ニューヨークの大手法律事務所ケナー・バック&レディーンに所属するマイケル・クレイトン。公に出来ない案件を裏で穏便に処理する“フィクサー”を長年務めている彼は、かつての弁護士職に戻るタイミングを失い、問題山積の私生活でも、ついには従兄弟が抱えた8万ドルにも及ぶ借金を肩代わりする羽目に陥っていた。そんな中、巨大農薬会社U・ノース社に対する3000億円の集団訴訟でU・ノース社の弁護を担当していた同僚のトップ弁護士アーサーが、原告との大詰めの協議の最中、突然服を脱ぎ出すという奇行に出てクライアントを困惑させてしまう。そこで上司から事態の収拾を任されたマイケルだったが、やがてアーサーがU・ノースを敗北に導く決定的証拠を掴んでいることを知ってしまう。一方、U・ノース社の敏腕女性弁護士カレンもこの緊急事態に対処するため秘かに行動を開始するが…。


「2008年4月12日公開 」

ー  より ー

 

 

フィクサーは、アメリカでは悪徳弁護士の事をフィクサーと呼ぶことも多いですが、この映画では、陰で仲介に立って交渉をまとめる示談屋、通称「もみ消し屋」のこと。

ニューヨーク最大の法律事務所で№1の実力を持つトム・ウィルキンソン演じるアーサー・イーデンスが弁護を担当し、6年もの長い間にわたって闘って来た巨大農薬会社U・ノース社に対する約3000億円の集団訴訟が完全勝訴か和解案に同意するかどうかの選択を迫られ、一端は和解の方向に葬り去られようとしていた矢先に、アーサーが突然奇行に走って逮捕されてしまう・・・

その同僚アーサーの起こした不祥事のもみ消しを任されたのがジョージ・クルーニ演じるマイケル・クレイトンなのです。

U・ノース社の隠蔽の真相に迫る重大な証拠を手にしてしまったサーサーは、良心の呵責からうつ病の投薬を受けていました。

同僚の病気を案じながらも、もみ消しのために次第に巨大企業の隠蔽の渦に巻き込まれていくのです。

 

観客には早い段階から事件の真相を明かされ、ラストにつながる30分前の衝撃的事実から見せられます。

いわば感嘆符系的なストーリーの展開とでもいうのでしょうか、英語の表現では強調したい場合に結論を先に述べてその補足的なことをあとから説明的に付け加える表現法がありますよね。その映画版(笑)って感じです。How beautiful it is!  みたいな・・・(;^_^A わかるかなぁ~~?

そこから、4日前までさかのぼってラスト30分までの真相をさかのぼ形で進んでいきます。

ただ、当初はそれがラストの革新的映像とは気付かされずに進行しますので、集中力を切らさないように見ると面白いです。

 

誰にも真似のできないフィクサーとしての才能をもっている彼は、12年会社の最前線で働きながら、パートナーとして経営に携わることもなく、弁護士として法廷に立つこともなかった苛立ちから、気晴らしのためにバー経営に手を出し同僚のせいで店を処分せざるを得なくなります。

そんな伏線を持ちながら、会社の存続のためにイギリスの会社との合併をまとめたい法律事務所との狭間にありながら、正義とはなにか、そして同僚のアーサーの仇を取るべく単独でアーサーの身辺を調べはじめます。

トニー・ギルロイの脚本にしては、最初なにがなんだかわからないままに進む分でちょっと中だるみがないとは言えませんが、その辺でも集中力を切らさずに観ると後半に来て話がつながって来て面白くなっていきます。

真相も犯人も手口もほぼ見る側に明かした上でのストーリー展開なので、観客と一緒に謎を解き、犯人や隠蔽の事実を暴いていこうという内容では決してありましせん、この映画の真のメッセージがなんだったのか、それを見る人に見極めさせるラストは、いろいろな感じ方をする人がいると思いますが、ラストにタクシーに乗り込み、行けるところまで行ってくれ・・と50ドルを運転手に渡しながら、興奮を鎮めるように、次第にマイケル・クレイトンの浮かべる晴れやかな笑顔が余韻を残します・・・・

 

 

 

~ おしまい ~

 


|| || || || ベストブログランキング ||

||  ||  || pbranking.jpg || DVD ||

 

 

 

Michael Clayton [Original Motion Picture Soundtrack]Michael Clayton [Original Motion Picture Soundtrack]
(2007/09/25)
不明

商品詳細を見る
スポンサーサイト
別窓 | 映画「は行」 | コメント:5 | トラックバック:70 | top↑
<<「 つぐない / Atonement (2008) 」 | MoonDreamWorks★Fc2 | 「 アメリカン・ギャングスター  / American Gangster (2008) 」>>
こんばんは
とてもよく出来た、正統派のハリウッド映画でした。
さすがボーン三部作を物にしただけあって、話も良く出来ているし、演出もこれが初めてとは思えない出来でした。
しかし、こんなに理論的にキッチリと作っているのに、マイケルが暗殺を免れる方法が、あまりにも偶然過ぎるのがちょっと気になりました。
虫の知らせというやつなのでしょうか・・・
あそこだけが観念的で、妙に邦画臭くかんじてしまいました(笑
2008-04-04 Fri 23:58 | URL | ノラネコ #xHucOE.I[ 内容変更] | top↑
ノラネコ さんへ
コメントありがとうございまぁ~っす。

そうそう、そうなんですよね~
あれはいったい、なんだったんだろうかと、一番腑に落ちない部分ですよね~
私は、当初あれは犯人の罠かなにかだとばかり思っていました、第2第3のトラップがしかけてあって、なにかに発展してくのだと・・・そのために3頭・・・っと先の先まで奥深いなにかだと思ってドキドキしていたのに、ε=((ノ_ _)ノコケッ ・・っというかんじです。
2008-04-08 Tue 13:51 | URL | rikocchin(管理人) #mQop/nM.[ 内容変更] | top↑
こんばんわー
フィクサーの邦題失敗ですよね~
あれ?て肩透かしになりながらも、中年男の灰色人生がわりと好きな私は楽しめ(?)ましたー
ジョージのあの低い声がスキです^^

そして・・
わたしも馬はワナ?!とかって思ってました~
あれだけ馬みつめてるのもなんで?って。
彼のその後の行動と関係あるんでしょうか。

>見る人に見極めさせるラスト

たしかにそういう感じですネ!^^
2008-04-12 Sat 18:58 | URL | かいこ #-[ 内容変更] | top↑
テーマ
こんにちは。
>真相も犯人も手口もほぼ見る側に明かした上でのストーリー展開
そうでしたね。
タイトルからも、スリルとサスペンスを期待した人も多かったようですが、私は「雁字搦めな人間」を描いた作品として面白く観ました。
タクシーでの表情は印象的に残りました。
2008-04-13 Sun 14:16 | URL | たいむ #-[ 内容変更] | top↑
コメントありがとうございまぁ~っす。
v-238かいこさんへ

>>わたしも馬はワナ?!とかって思ってました~

うんうん、なんだかあのシーンだけ不自然でしたよね~
自分の裏方の仕事やなにもかもうまくいかない人生の中でその美しさに思わず心が洗われる感じがした?というようなところでしょうかね~

私的には、怒りとか達成感とかよりも、初めて負け犬だった自分自身の人生に勝ったというような気持からのさわやかな笑みに・・・見えました(笑)


v-238たいむさんへ


邦題がちょっと間違っちゃったために先入観からこの作品の本質が違う方向に見られて評価が下がっちゃった人もいた感が否めませんね~

この作品の賛否両論の賛のほうの感想はみなさん一様に、人間の焦燥感とか苛立ちとかがかえって悪循環するマイケル・クレイトンという人物を感じて面白く見られているようですね☆
息を荒らしてタクシーに乗り込んでから、次第に落ち着きを取り戻しながら、ほほ笑む彼の表情が印象的ですね!
2008-04-16 Wed 23:28 | URL | rikocchin(管理人) #mQop/nM.[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
【フィクサー】2008年4月12日(土)公開監督 : トニー・ギルロイ出演 : ジョージ・クルーニー/テイルダ・スウィントン/トム・ウィルキンソン 他期待度 : ★★★ → 観賞後の評価 ★★★★原作 : 「 フィクサー / MichaelClayton(2008) 」■第65回ゴー... …
2008-03-23 Sun 20:54 MoonDreamWorks
弁護士事務所の影の仕事専門のリアリストでクールな弁護士をGeorge Clooney(ジョージ・クルーニー)が見事に演じた映画がMichael Clayton(フィクサー)。最近俳優として目立ってきたSydney Pollack(シドニー・ポラック)がロー・ファームのトップとして存在感を示し、 …
2008-03-23 Sun 21:55 表参道 high&low
※カンの鋭い人は注意。※映画の核に触れる部分もあります。 鑑賞ご予定の方は、その後で読んでいただいた方がより楽しめるかも。 (原題:Michael Clayton) ----これって、アカデミー賞にも たくさんノミネートされていたよね。 結果はティルダ・スウィントンの助演女... …
2008-03-23 Sun 22:21 ラムの大通り
ジョージ・クルーニーは「オーシャンズ」シリーズのような娯楽作品にも出れば、「グッ …
2008-03-24 Mon 01:30 犬も歩けばBohにあたる!
『フィクサー』を観ました弁護士事務所に所属し、裏で暗躍するもみ消し屋“フィクサー”の苦悩と焦燥を描きながら、ある大企業の集団訴訟をめぐる陰謀劇に迫る社会派サスペンスです>>『フィクサー』関連原題:MICHAELCLAYTONジャンル:スリラー/サスペンス上映時間:120... …
2008-03-24 Mon 19:59 おきらく楽天 映画生活
元検察官のマイケル・クレイトンはニューヨークにある大手の法律事務所で働く”フィクサー”。事務所の共同経営者マーティ・バッハに言われるままに汚い仕事―犯罪に結びつきそうな厄介な問題の解決の仕事をしていた。仕事に嫌気がさしているものの、離婚やベンチャー事業... …
2008-03-25 Tue 09:01 Mooovingな日々
男は、完璧に罪を消せるはずだった・・・。 フィクサー・・・弁護士事務所に所属する“もみ消しのプロ”ニューヨーク最大の法律事務所のフィクサーであるマイケル。彼が足を踏み入れてしまった巨大製薬会社の3,000億円訴訟をめぐる隠蔽工作。そこに隠された恐るべき.... …
ラストのあの瞬間はやっぱり『ちょっとした』シーンになりそうだよね。 ぽちっとプリーズ。 …
2008-03-29 Sat 23:40 キマグレなヒトリゴト
「ジェイソン・ボーン三部作」の脚本家として知られるトニー・ギルロイ、50歳での遅咲きの監督デビュー作である。 原題の「Michael Clayton」が「... …
■ 試写会にて鑑賞フィクサー/MICHAEL CLAYTON 2007年/アメリカ/120分 監督: トニー・ギルロイ 出演: ジョージ・クルーニー/トム・ウィルキ... …
2008-04-08 Tue 22:37 映画三昧、活字中毒
単純なサスペンス、ましてや安物のアクション映画ではない。これは黙々と孤独で苛烈な闘いの日々を生き抜いてゆく一人の男の生きざまだ。 …
試写会で 観てきました。「フィクサー」公式サイトティルダ・スウィントンアカデミー賞受賞作。フィクサー=もみ消し屋のジョージ・クルーニーが問題をあざやかにもみ消していくのを想像してましたが・・ちょっと様子が違ってました。地味め デス。巨大製薬会社の薬害訴... …
2008-04-09 Wed 22:24 かいコ。の気ままに生活
2007年。アメリカ。"MICHAEL CLAYTON". トニー・ギルロイ監督・脚本。  ジョージ・クルーニー主演による、『シリアナ』、『グッドナイト&グッドラック』、『さらば、ベルリン』 …
2008-04-11 Fri 02:58 映画の感想文日記
クルーニーは社会派がお好き。 【Story】 大手法律事務所のフィクサーとして活躍するマイケル(ジョージ・クルーニー)。在職15年にして共... …
2008-04-11 Fri 15:29 Memoirs_of_dai
「フィクサー」を鑑賞してきましたこちらのシネコンでは3週間の限定公開。ジョージ・クルーニーが製作総指揮と主演を務め、”ジェイソン・ボーン”シリーズの脚本家トニー・ギルロイが初監督した犯罪サスペンス。アカデミー賞7部門にノミネートされたことも納得の骨太サ... …
2008-04-12 Sat 14:55 日々“是”精進!
ニューヨーク。巨大な組織の裏を暴く「もみ消し屋」 …
2008-04-12 Sat 16:30 悠雅的生活
第80回アカデミー賞作品賞他7部門ノミネート、助演女優賞受賞作品―【story】大手法律事務所のフィクサーとして活躍するマイケル(ジョージ・クルーニー)。在職15年にして共同経営者への昇進もない彼が焦りと不安を感じる中、大企業の集団訴訟にかかわっていた同僚の弁護... …
 『マイケル・クレイトン―― 罪を消したければ、彼に頼め。』  コチラの「フィクサー」は、本日4/12に公開された弁護士事務所の裏で暗躍するもみ消し屋<フィクサー>を描いたサスペンスなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪  2007年アカデミー賞で、ティルダ... …
2008-04-12 Sat 21:24 ☆彡映画鑑賞日記☆彡
JUGEMテーマ:映画 2008年4月12日 公開 そんな時には"汗ワキパット"ですよ! えぇ~っ なぁ~んか「これでおしまい?」って感じだった。 主人公のジョージ・クルーニーが"フィクサー(揉み消し屋)"ってことだったんで、もっと実際に彼がフィクサ …
【MICHAEL CLAYTON】公開:2008/04/12鑑賞:2008/04/12製作国:アメリカ 監督・脚本:トニー・ギルロイ製作総指揮:スティーヴン・ソダーバーグ、ジョージ・クルーニーほか出演:ジョージ・クルーニー、トム・ウィルキンソン、ティルダ・スウィントン、シドニー・ポラッ …
2008-04-13 Sun 00:14 映画鑑賞★日記・・・
【MICHAEL CLAYTON】公開:2008/04/12鑑賞:2008/04/12製作国:アメリカ 監督・脚本:トニー・ギルロイ製作総指揮:スティーヴン・ソダーバーグ、ジョージ・クルーニーほか出演:ジョージ・クルーニー、トム・ウィルキンソン、ティルダ・スウィントン、シドニー・ポラッ …
2008-04-13 Sun 00:14 映画鑑賞★日記・・・
「フィクサー」試写会 よみうりホールで鑑賞 原題は「MICHAEL CLAYTON」 ジョージ演じる弁護士の名前。 他の作品と間違いやすいので邦題はこんな知らない単語になって出てきちゃうんですかね。 英語知らない日本人たくさんいるのに、知らない単語を遣うのはやめて …
2008-04-13 Sun 00:18 てんびんthe LIFE
JUGEMテーマ:映画 ツボでした。 はまりまくり。 好きです、この作品。 この演出には唸りました。 同じシーンを2度見せられるのですが、 2度目、様々な事情が分かった後にそのシーンが繰り返された時、 そのジョージ・クルーニーの表情には鳥肌立つくらい …
2008-04-13 Sun 01:24 ハピネス道
【gooブログの方へ】 アメブロからのTBが送信されないようですので、この記事にTBをつける場合は、 http://blog.goo.ne.jp/terry0317/e/6257fb0b5b52125d0eae527536b18f94 の方につけていただくと、お返しできると思いますので、よろしくお願いします。 コン... …
2008-04-13 Sun 09:24 いい加減社長の日記
「フィクサー」観てました、機内上映で。 原題は「マイケル・クレイトン」です(「ジュラシック・パーク」の原作者はマイケル・クライト... …
2008-04-13 Sun 12:32 クマの巣
ティルダ・スウィントンがオスカーを受賞し、この映画を見た人の多くがトム・ウィルキンソンの素晴らしさを絶賛するなか、個人的にはジョージ・クルーニーの魅力と才能にまたしてもハマってしまいました。決して格好いい主人公ではないのに格好よく見えてしまう彼独特の魅... …
2008-04-13 Sun 13:27 めでぃあみっくす
エンタメというよりは、実際にありそうなリアルさを感じる大人な社会派作品。サスペンス仕様でもあるから、見せ方も一工夫され、(時系列が少し混乱するが)ラストが効果的になっていた。すべての登場人物の中に蠢く …
2008-04-13 Sun 14:07 たいむのひとりごと
監督:トニー・ギルロイ 出演:ジョージ・クルーニー、テイルダ・スウィントン、トム・ウィルキンソン 評価:88点 公式サイト (ネタバレあります) ジョージ・クルーニーがでると、どんな役をやっていても「俺様映画」になってしまうところが面白い。 脚本も... …
2008-04-13 Sun 14:10 デコ親父はいつも減量中
監督:トニー・ギルロイ CAST:ジョージ・クルーニー、ティルダ・スウィントン、トム・ウィルキンソン 他 大手法律事務所に、フィ... …
2008-04-13 Sun 17:24 Sweet*Days**
「フィクサー」★★★☆ ジョージ・クルーニー主演 トニー・ギルロイ 監督、2007年、アメリカ、119分 映画を見終えてちょっと考える、 この映画はアカデミー賞主要7部門 (作品賞/監督賞/主演男優賞/助演男優賞/ 助演女優賞/脚本賞/作曲賞)に ノミネートさ... …
2008-04-13 Sun 19:21 soramove
弁護士事務所の”もみ消し屋”マイケル・クライトン。永年所属する事務所がかかわる農薬会社の薬害集団訴訟。製薬会社側有利の条件で和解しようとしたとき、その全てを覆す暴露が行われようとしていた。もみ消し屋のマイケルにもみ消し依頼が来るが、それにより彼自身も大... …
2008-04-13 Sun 21:38 勝手に映画評
アカデミー賞 助演女優賞(ティルダ・スウィントン)、獲得! 「300文字レビュー …
フィクサー 205本目 2008-11 上映時間 2時間 監督 トニー・ギルロイ 出演 ジョージ・クルーニー シドニー・ポラック トム・ウィルキンソン ティルダ・スウィントン 評価 5点(10点満点) 会場 TOHOシネマズ 六本木ヒルズ スクリーン5  有休とったら... …
2008-04-15 Tue 23:27 メルブロ
フィクサー’07:米 ◆原題:MICHAEL CLAYTON ◆監督・脚本: トニー・ギルロイ「ボーン・アイデンティティー」シリーズ(脚本) 「ディアボロス/悪魔の扉」(脚本) ◆出演:ジョージ・クルーニー、トム・ウィルキンソン、ティルダ・スウィントン、シドニー・ポラック、マ …
2008-04-16 Wed 00:06 C\'est Joli
大手企業の集団訴訟をめぐる陰謀劇を描いた作品です。 …
2008-04-16 Wed 10:39 水曜日のシネマ日記
☆フィクサー☆(2007)トニー・ギルロイ監督ジョージ・クルーニートム・ウィルキンソンティルダ・スウィントンストーリーNYの大手弁護士事務所に勤めるマイケル・クレイトンの専門は不始末をもみ消すこと。そんな仕事に嫌気が差していた時、大規模集団訴訟を担当中の同僚... …
2008-04-16 Wed 20:05 ぷち てんてん
原題:MICHAELCLAYTON監督・脚本:トニー・ギルロイ出演:ジョージ・クルーニー、トム・ウィルキンソン、ティルダ・スウィントン、シドニー・ポラック、マイケル・オキーフ鑑賞劇場 : TOHOシネマズららぽーと横浜公式サイトはこちら。<Story>NYの大手弁護士事務... …
2008-04-16 Wed 20:49 NiceOne!!
fixer [1] まとめ役 [2] 黒幕, フィクサー, (裏取引き, 買収などで事件をもみ消し, 私腹を肥やす).                     [ 新グローバル英和辞典 ] 邦題となっている “ フィクサー ” という言葉から思い浮かぶこ …
2008-04-17 Thu 09:27 俺の明日はどっちだ
マイケル・クレイトン(ジョージ・クルーニー)は、N.Y.最大の法人向け法律事務所に勤務するエリートスタッフ。 しかし彼は弁護士ではない... …
2008-04-17 Thu 12:20 miko\'s blog
今回は、映画「フィクサー」 NYの大手弁護士事務所に勤めるマイケル・クレイトンの専門は不始末をもみ消すこと。そんな仕事に嫌気が差して... …
2008-04-17 Thu 18:59 Coffee and Cigarettes
希望のブルーが甦るでしょう 公式サイト ジェイソン・ボーン三部作の脚本家、トニー・ギルロイの初監督作品。もちろん脚本も同氏が手がけている。 テクニカルな映像演出にて繰り広げられる、ハイテンションなアクションとサスペンスが売りであったボーンシリーズと... …
フィクサー(2007 アメリカ) 原題   MICHAEL CLAYTON    監督   トニー・ギルロイ    脚本   トニー・ギルロイ       撮影   ロバート・エルスウィット                   音楽   ジェームズ・ニュートン・ハワード ... …
2008-04-17 Thu 22:53 映画のメモ帳+α
公式サイト。原題「Michael Clayton」 。トニー・ギルロイ監督、ジョージ・クルーニー、トム・ウィルキンソン、ティルダ・スウィントン。悪徳農薬会社のお抱え法律事務所の弁護士2人が次々と不審死を遂げたら、農薬会社にだって疑惑の目が向けられるはずなのに、そんな下 …
監督:トニー・ギルロイ 出演:ジョージ・クルーニー、トム・ウィルキンソン、ティルダ・スウィントン、シドニー・ポラック 「NYの大手法律事務所の弁護士マイケル・クレイトンは、長年公にできないトラブル処理を担当するフィクサー(もみ消し屋)として従事して …
2008-04-18 Fri 09:47 日々のつぶやき
 びっくり!!{/hiyob_hat/} 昨日のgooのブログランキング、gooブログ997325中、ちょうど1000位だった!! 1000位以内だけランキングに表示されるんやけど、1000位ぴったりってのは初体験で笑える。 なんかいいことありそうだ♪ 大阪のおっちゃん(←おっちゃんなのか!?... …
今年のアカデミー賞に7部門でノミネート、 ちょっとミステリアスなお顔立ちのティルダ・スウィントンが助演女優賞を獲得した映画です。 $$!$$!$$!$$!$$!$$!$$!$$!      フィクサー  MICHAEL CLAYTON $$!$$!$$!$$!$$!$... …
fixer -【名】(C) 1.取り付ける人[もの] 2.《口語》(買収などで事件をもみ消したり裏取引をする)フィクサー、仲介者; 調停者 3.定着剤; 色染め染料 法廷闘争は、被告と原告の戦い。さらには、検察側と弁護側の戦い。 どちらが多くの証拠を揃え、... …
2008-04-19 Sat 09:58 Diary of Cyber
ティルダ・スウィントンさんがオスカーを獲得した映画「フィクサー」を見てきました。ティルダさんと言えばコンスタンティンのガ …
2008-04-20 Sun 23:31 Wilderlandwandar
□作品オフィシャルサイト 「フィクサー」□監督・脚本 トニー・ギルロイ □キャスト ジョージ・クルーニー、トム・ウィルキンソン、ティルダ・スウィントン、シドニー・ポラック、マイケル・オキーフ、ケン・ハワード■鑑賞日 4月19日(土)■劇場 TOHOシネ …
2008-04-23 Wed 12:14 京の昼寝~♪
『フィクサー』 原題:Michael Clayton(2007)  傑作。近頃では稀有な“大人の男のシリアスドラマ”を真っ向から描いた、気概に満ちた作品だ... …
2008-04-24 Thu 03:02 Simply Dead
人気ブログランキングの順位は? 【フィクサー】・・・弁護士事務所に所属する“もみ消しのプロ”。 男は、完璧に罪を消せるはずだった・・・。 マイケル・クレイトン── 罪を消したければ、彼に頼め。 …
◆プチレビュー◆俳優の演技合戦がたっぷり楽しめる大人の映画。硬派なジョージ・クルーニーが魅力的だ。 【80点】  マイケルは大手法律事務所の弁護士。しかし彼の仕事は不祥事を陰で処理するフィクサー(もみ消し屋)だ。重宝はされるが昇進もなく、私生活でもトラ …
原題 MICHAEL CLAYTON 上映時間 120分 製作年度 2007年 製作国 アメリカ 初公開年月 2008/04/12 監督 トニー・ギルロイ 製作 シドニー・ポラック、スティーヴン・ソダーバーグ、ジョージ・クルーニー 脚本 トニー・ギルロイ 音楽 ジェームズ・ニュートン・ハワー …
 MICHAEL CLAYTON  真っ暗なスクリーンに白く、小さく浮かび上がるタイトルロール。聞こえてくる のはトム・ウィルキンソンの声。\"Michael. D... …
2008-04-28 Mon 20:37 真紅のthinkingdays
今年のアカデミー賞7部門、最多ノミネート!の『フィクサー』観てきました。『ボーン・アイデンティティー』のシリーズ3作を手がけた脚本家... …
題名の「フィクサー」とは日本で付けられたものであるが、これと同じ題名の作品がある。1968年のアメリカ映画。監督はジョン・フランケンハイマーで、脚本はダルトン・トランボ。内容は帝政ロシアの時代、冤罪と戦うユダヤ人の物語である。非常に重量感のあるエンターテイ... …
だ~い好きなジョージ・クルーニー様の作品ですからね…いち早く観たかったのですが…ということで、行ってまいりました…。そしてまたまた原題VS邦題対決? …
2008-05-04 Sun 08:19 My Favorite Things
  ソダーバーグ×クルーニー×ギルロイ ? ジョージ・クルーニーといえば、スティーブン・ソダーバーグですね。今回も二人はタッグを組みました。監督はトニー・ギルロイ、「ボーン・アイデンティーシリーズ」の監督さんだそうです。  4月28日、東宝シネマズ二条 …
2008-05-04 Sun 10:38 銅版画制作の日々
NYの大手弁護士事務所に勤めるマイケル・クレイトン(ジョージ・クルーニー)は、 公に出来ない案件を裏でもみ消す“フィクサー”を長年務... …
2008-05-09 Fri 23:03 心のままに映画の風景
★★★★☆byおたむ   3年前の七夕企画だったか、短冊に『ジョージー・クルーニーの嫁になります』と書いたなぁ。願い事ではなく、決意表明... …
2008-05-11 Sun 23:26 おたむ’ず
 拙ブログ、1000記事突破記念、「音楽ベスト10」募集中!あなたが考える音楽史 …
2008-05-18 Sun 14:05 eclipse的な独り言
42.フィクサー■原題:MichaelClayton■製作年・国:2007年、アメリカ■上映時間:120分■字幕:林完治■鑑賞日:4月27日、武蔵野館(新宿)■公式HP:ここをクリックしてください□監督・脚本:トニー・ギルロイ□製作:シドニー・ポラック、ジェニファー・フ... …
2008-06-08 Sun 18:17 KINTYRE’SDIARY
映画[ フィクサー ]を新宿武蔵野館で鑑賞。 本作で、ティルダ・スウィントンがアカデミー助演女優賞を取ったようですが、出番らしい出番は1,2回のみなのに、取れてしまうから、すごい。たしかに、あの脇の下の汗に象徴されるように、苦闘しながら決断しているエリー... …
2008-06-09 Mon 08:22 アロハ坊主の日がな一日
★冴えないジョージ・クルーニーの方がカッコイイ事を発見しました(笑)★学生時代…少ないお小遣いの中で映画を観に行っていた頃は、外すのが悔しかったので事前リサーチをしっかりとして(といっても当時の情報源は映画雑誌ぐらいしかなかったのですが…)観に行く映画... …
2008-07-22 Tue 22:18 SCARECROW\'SROOM
{/kaeru_fine/} 先程お仕事から帰ってきたピロEKです。 …今日職場は人が居ないから寒かったですわ{/face_hekomu/} 年末年始に出勤すると会社から寸志{/ee_3/}が出ると聞いて楽しみにしている{/up/}私ですが…{/face_nika/} 一説にはその金額って500円ってな話も…{... …
【フィクサー】&hellip;&hellip;弁護士事務所に所属する&ldquo;もみ消しのプロ&rdquo;。 …
フィクサー 巨大法律事務所のフィクサー=もみ消し屋が、 農薬会社の集団訴訟に絡み命を狙われる... 【個人評価:★★☆】 (自宅鑑賞) ... …
2009-03-25 Wed 01:34 『映画な日々』 cinema-days
あらすじNYの大手弁護士事務所に勤めるマイケル・クレイトンの専門は不始末をもみ消すこと。大規模集団訴訟を担当中の同僚弁護士アーサー・イーデンスが依頼人の農薬会社U・ノース社を裏切る行動に出る。マイケルは事態の収拾に乗り出すが・・・。感想真実から逃げちゃ... …
【フィクサー】弁護士事務所に所属する&ldquo;もみ消しのプロ&rdquo;。 …
管理人の承認後に表示されます…
2014-01-30 Thu 17:54
| MoonDreamWorks★Fc2 |

現在: 人のお客様☆どうぞごゆっくり♪

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

カレンダー

12 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。