スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「  シルク/ SILK (2008) 」
2008-01-10 Thu 23:47

【シルク】2008年1月19日(土)公開

監督 ・ 脚本  : フランソワ・ジラール
出演 : マイケル・ピット/キーラ・ナイトレイ/役所広司 他
観たい度 : ★★ → 観賞後の評価 ★★★

原作 : アレッサンドロ・バリッコ 『絹』(白水社刊)

「  シルク/ SILK (2008) 」 <ネタばれに相当する内容が含まれるかも知れません>

 

この作品が私の2008年試写初めです。

 

監督は、カナダ出身の監督「レッド・バイオリン (1998) 」の フランソワ・ジラール 。  

主演は、 「ラストデイズ(2005)」のマイケル・ピット

ヒロインには、「パイレール・オブ・カリビアン」シリーズのキーラ・ナイトレイ

「プライドと偏見(2005)」で2005年・第78回アカデミー主演女優賞にノミネートされ、今年ゴールデン・グローブ賞では、「つぐない(2008)」でドラマ部門の主演女優賞にノミネートされていましたが、今年はハリウッドの脚本家組合のストライキに俳優組合が協力して足並みを揃えた結果になったためゴールデン・グローブ賞が中止になりました。キーラやジョニー・デップなどもアカデミー賞でもノミネート確実となっていただけに残念な感じがしますね。

舞台が19世紀のフランスから遙か極東の日本までも跨って描かれる為、日本の、「バベル(2007)」の役所広司や「電車男 (2005) 」で一躍スポットをあびることとなり、「嫌われ松子の一生 (2006) 」では2006年・第30回日本アカデミー賞 主演女優賞を受賞、「自虐の詩 (2007) 」でも益々演技派女優として注目される中谷美紀、「NANA2 (2006) 」のシン役の本郷奏多などが出演しています。

そして、主人公が一目惚れしていまう謎の少女役に、第2の菊池凛子になるのでは?と噂される芦名星が大抜擢されています。

音楽は、坂本龍一が担当しています。さすが教授の音楽はいいな~~♪


 


Story : 1860年代のフランス。蚕の疫病が発生したことにより、エルヴェ(マイケル・ピット)は妻・エレーヌ(キーラ・ナイトレイ)をフランスに残し、世界でもっとも美しい絹糸を吐く蚕の卵を求めて日本へと旅に出る。そして幕末の日本へと到着したエルヴェは、蚕産業者の原十兵衛(役所広司)が連れていた、絹のように光る白い肌の少女(芦名星)に目を奪われる。フランスに帰国してからもその少女の姿が頭から離れないエルヴェは、在仏日本人のマダム・ブランシュ(中谷美紀)の力を借りて再び日本へと向かうが…。『

 


「2008年1月19日(土)公開 」

 

ー  より ー

 

 

静かだ・・・・・

とっても静かで淡々とした時が流れていきます。

秘密の日記にも似た主人公エルヴェのナレーションで淡々と語られて流れて行くストーリー展開に、当初、(・・。)ん?・・・なんだ?なぜだ?・・・・的な解らないことばかりでストーリーは展開していきます。

あまりにも説明の少ない最小限な台詞と映像で勧められるストーリー展開に、途中から、なるほど、これは主人公の立場や気持ちになって行間を読みながら観る映画なのだと開眼・・・・・

話の軸となっているのは、フランスのシルク工場で蚕の謎の疫病で全滅寸前の危機を打開するべく、遠くエジプトや日本まで健康な蚕の卵を買い付けてくるために命がけで旅する中で、漆黒の黒髪を持ついわば魔性を秘めた謎の女に出会い魅了されてしまった主人公の、愛する妻の幸せな日常と惹かれて病まない魔性の女との危うい一目惚れの間で揺れ動く男の人生でした。

ット言うことは、最初から、蚕がどうしたこうした的な細かいことは自然に聞き流してよかったんだ~~。

 

舞台はフランスと日本を中心に描かれて行きます。相変わらずなんちゃって日本が描かれているんだろうな~っと半分以上あきらめていたのですが、多少オリエンタルな香りがプンプンするものの、結構この映画ではあまり違和感を感じない程度に表現されている気がします。

 

私は男性ではないので想像の域を出ないのですが、満ち足りた豊かな生活と美しい妻との平穏な生活を手に入れた男が、危ういからこそ心のどかで憧れて病まないどこか魔性の恋を追い求めてしまう表裏一体の心の明暗を表現したかったのではないでしょうか・・・・。男とはこんな物なのだよ・・・っと。男のロマンとでも言ったら良いか・・・・

まぁ、近くでこんな事を真顔で言っている友人がいたら、絶対、 (・_・)ヾ(--;)「勝手に言っておれ・・・」っと突っ込んでいるところですが(笑)

 

この映画の中でキーラが主人公エルヴェの美しい妻エレーヌを演じていますが、かなり影の薄い演じ甲斐のない役だなと思いますね。キーラじゃなくても良かったような・・・・

多分ボディ・ダブルでしょうけどキーラの胸もちらほらと観れたりしていましたよ?だってぇキーラってもっとペチャ○○・・以下自粛・・(・・って我ながら誰に対する情報なんだか('▽'*)まったく不要なコメントだ・・・)

 

観る人を激しく選ぶ映画かなと思います。

 

ただ、劇中はもとより、やはりエンドロールまで全部聴いていたい坂本龍一の音楽がとても良かったです。

 


■シルク サウンドトラック by 坂本龍一

~ おしまい ~

 


 ∥ ∥ ∥ ベストブログランキング ∥

||  ||  || pbranking.jpg || DVD

MoonDreamWorks Movie riport Index

 

 

SILKSILK
(2007/12/12)
ryuichi sakamoto

商品詳細を見る
スポンサーサイト
別窓 | 映画「さ行」 | コメント:2 | トラックバック:41 | top↑
<<「 ビー・ムービー  / BEE MOVIE (2008) 」 <字幕スーパー版> | MoonDreamWorks★Fc2 | ◆第65回ゴールデン・グローブ賞プチ予想>>
抜擢
TBありがとう。

>第2の菊池凛子になるのでは?と噂される芦名星が大抜擢されています。

誰が噂しているのかはともかく、この前のミスワールドの日本人女性みたく、素直に喜べないものがあります(笑)
2008-07-17 Thu 19:37 | URL | kimion20002000 #fOhGkyB.[ 内容変更] | top↑
コメントありがとうございまぁ~っす。
v-238kimion20002000 さんへ

(*^▽^*)ふふふ、まぁ、菊池さん自体も助演女優賞候補になったとはいえ、あれ以来・・・という感じもありますし、おっしゃるとおり、ミスワールドの日本人女性も・・・秘かに同意という感じです(笑)
2008-07-24 Thu 23:13 | URL | rikocchin #mQop/nM.[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
【シルク】2008年1月19日(土)公開監督 ・ 脚本 : フランソワ・ジラール出演 : マイケル・ピット/キーラ・ナイトレイ/役所広司 他観たい度 : ★★ → 観賞後の評価 ★★★原作 : アレッサンドロ・バリッコ『絹』(白水社刊)「 シルク/ SILK (2008)... …
2008-01-12 Sat 00:33 MoonDreamWorks
シルク。絹の如し、と例えられたらそれは最高の誉め言葉。勿論女性に対してです。 肌理細やかで繊細で、艶かしい輝きと手触り。しかし黙して語らず、その存在を「静」にて示す絹の様な作品「シルク」を観てきました。 正直作品としては難解な分類で、ある種の玄人好み... …
2008-01-15 Tue 00:34 紫@試写会マニア
試写会で観てきました。「シルク」公式サイトあらすじ:1860年代のフランス。蚕の疫病が発生したため、軍人のエルヴェ(マイケル・ピット)は美しい妻エレーヌ(キーラ・ナイトレイ)を残して、日本へと旅立つ。幕末の日本に到着したエルヴェは蚕業者の原(役所広司)が連れてい... …
2008-01-15 Tue 21:36 かいコ。の気ままに生活
異国の地で出会った少女に心引かれる蚕の貿易商の物語…って事ですかね。美しい映像と詩的な内容で魅せます。 …
2008-01-16 Wed 00:33 八ちゃんの日常空間
  ☆公式サイト☆こちらの試写会も『カリスマ映画論』の睦月さんから譲っていただきましたー。またまたありがとう!しかも私のお気に入り映画館である\"ユナイテッドシネマ豊洲\"での鑑賞♪19世紀のフランスを舞台に、美しい妻と日本で出会った少女との間で純愛を紡ぐ軍... …
2008-01-16 Wed 06:16 きららのきらきら生活
日本、カナダ合作+イタリア。 トロント映画祭でも良い反応なかったようだしどうもダメそうな匂いがしてたから 全く期待せずに試写で鑑賞。 『海の上のピアニスト』を書いたアレッサンドロ・バリッコの世界26カ国で翻訳されてるという大ベストセラー小説を、 『レッド・ …
 『愛は運命に紡がれ、そして永遠となる』  コチラの「シルク」は、アレッサンドロ・バリッコの叙事詩的小説「絹」を国際色豊かに映画化したPG-12指定のエピック・ラブ・ロマンで、1/19公開となったので、早速観て来ちゃいましたぁ~♪  昨日の「スウィーニー・トッ …
2008-01-20 Sun 19:29 ☆彡映画鑑賞日記☆彡
監督:フランソワ・ジラール CAST:マイケル・ピット、キーラ・ナイトレイ、役所広治 他 音楽:坂本龍一 19世紀、フランス。戦地... …
2008-01-20 Sun 20:50 Sweet*Days**
「シルク」(PG-12指定)は19世紀後半のフランスと日本を舞台に製糸業を営む青年が上質の絹を求めて日本を3度行き来し、そこで出会う恋とフランスでの愛の結末を綴ったストーリーである。タイトル通りシルクロードを辿って日本まで危険を顧みず行き来するのだが、その旅 …
滑り落ちた余韻は,絹の肌触りのよう・・・。 …
2008-01-21 Mon 16:39 Akira\'s VOICE
絹ずれの 肌も触れなむ 吐息かな   原作のアレッサンドロ・バリッコの「絹」(白水社刊)は、世界的ベストセラー小説らしい。それを国際プロジェクトで映画化したのが本作。確かに、製作国がカナダ・フランス・イタリア・イギリス・日本となれば、国際プロジェク... …
2008-01-22 Tue 06:38 空想俳人日記
イマイチ主役に興味をそそられないが・・・まぁ~観てみようかな【story】1860年代のフランス。蚕の疫病が発生したため、軍人のエルヴェ(マイケル・ピット)は、美しい妻エレーヌ(キーラ・ナイトレイ)を残して日本へと旅立つ。幕末の日本に到着したエルヴェは、蚕業者の原(... …
原題:SILK まるで絹の糸のように、繊細で幻想的な、これは一人の男の内に秘めたる迷い悩み憧れ、そして知る・・ゆり(Lily)の花言葉は純潔、貞操、無邪気、処女性・・ 1860年代フランス、戦場から休暇で村に戻った若き兵士のエルヴェ(マイケル・ピット)を待っ... …
映画「シルク」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:マイケル・ピット、キーラ・ナイトレイ、役所広司、芦名星、中谷美紀、アルフレッド・モリナ、國村隼、マーク・レンドール、ケネス・ウェルシュ、本郷奏多、カラム・キース・レニー、他 *監督... …
非常階段の丸顔な方 公式サイト 日本では『海の上のピアニスト』の原作者として知られるイタリアの作家、アレッサンドロ・バリッコの短編小説『絹』を、カナダ・フランス・イタリア・イギリス・日本の共同製作にて映画化。監督は『レッド・バイオリン』などで知られる... …
「シルク」の試写会に行ってきました。カナダ・イタリア・日本で製作された作品だそうです。 <あらすじ> 19世紀のフランス。戦地から戻ったばかりの若き軍人エルヴェ(マイケル・ピット)は、美しいエレーヌ(キーラ・ナイトレイ)と出会い恋に落ち、やがて二人は結... …
2008-01-29 Tue 23:09 Yuhiの読書日記+α
個人的評価:■■■■□□ (最高:■■■■■■、最低:■□□□□□) キーラ!、キーラ!、キーラ! …
鑑賞前のこの作品に対する最初のイメージは、『触覚』。絹のような滑らかで上質な質感。確かにそこにあるのに、まるでそこに無いかのようなに感じるのは、まるで儚さ。『パフューム ある人殺しの物語』で見事なまでに表現された『香り』、つまり『嗅覚』と同じように、『 …
2008-01-29 Tue 23:38 Diary of Cyber
映像は美しかったです! 女優陣もきれいです! 坂本龍一の音楽も悪くないです。 でも、ストーリーは・・・ いまいちつまんないです!! ただ山形で撮影したらしいので、 一応日本だということは わかる日本の映像でした! 19世紀フランス、青年エルヴェ(マイケ... …
2008-01-30 Wed 00:20 ルナのシネマ缶
主なキャストは、マイケル・ピット、 キーラ・ナイトレイ、 アルフレッド・モリナ。 マイケル・ピットは、 どこかで見た顔だと思っていたら 完全犯罪クラブの高校生でした。 大人になりました!! 日本からは役所広司、中谷美紀が出演。 坂本龍一が音楽を担当していま …
2008-01-30 Wed 01:18 花ごよみ
  SILK  軍隊から故郷の村に帰ってきた青年エルヴェ(マイケル・ピット)は、美しい女性 エレーヌ(キーラ・ナイトレイ)と出会い、... …
2008-01-30 Wed 08:31 真紅のthinkingdays
{/hiyo_en2/}あ、風流な屋形船。これからお出かけね。 {/kaeru_en4/}外国人がこういう、いかにも日本的な風景見たら、喜ぶんだろうなあ。 {/hiyo_en2/}そういえば、試写会で外国人が喜びそうな映画を観たわね。 {/kaeru_en4/}なんだっけ? {/hiyo_en2/}マイケル・ピット、... …
人気ブログランキングの順位は? 海を越えてめぐり逢う、 美しく切ない純愛 愛は運命に紡がれ、そして永遠となる …
JUGEMテーマ:映画 カナダ・イタリア・日本の合作ということで ハリウッドの娯楽映画とは全く違う趣の作品でした。 観終わって印象に残っているのは、絵画のように幻想的な風景と、登場人物たちのゆっくりとした佇まいです。 坂本龍一の音楽も良かったです。 ... …
2008-01-31 Thu 06:48 ハピネス道
せっかくサイン入りパンフレットが当たったのだから、 観てこなくては!と、木曜レディースディの午前中に行ってきました。 空いてるなぁ~、5人程しかいませんでした。 この映画、音楽と映像は美しいけど、のめり込めませんでした・・・。 フランスから日本に来るの …
2008-01-31 Thu 15:59 北の国の魔女
えぇ~っと、坂本龍一の音楽を聴くのが目的だったのかも…。 映像と音楽はとても綺麗で…、R-12指定でした。 …
■動機 5ヶ国共同制作映画に何故か入っている「芦名星」 ■感想 台詞ないし・・・ ■満足度 ★★★★☆☆☆ そこそこ ■あらすじ 1860年代のフランス。蚕の疫病が発生したため、軍人のエルヴェ(マイケル・ピット)は美しい妻エレーヌ(キーラ・ナイトレイ)を残... …
2008-01-31 Thu 21:13 新!やさぐれ日記
あらすじ:19世紀フランス。戦地から故郷に戻った青年、エルヴェは、製糸業を営むヴァルダヴューから、蚕卵を入手するためアフリカ行きを依頼される。危険な旅を経て、蚕卵を持ち帰ると、それで得た富で美しい女性、エレーヌと結婚。自らも製糸工場を経営し、結婚生活は順... …
2008-02-01 Fri 00:42 ◆JOY◆ ~映画鑑賞日記~
映画館にて「シルク」 『海の上のピアニスト』の原作者アレッサンドロ・バリッコの同名小説を映画化。 おはなし:1860年代のフランス。蚕の疫病が発生したため、軍人のエルヴェ(マイケル・ピット)は美しい妻エレーヌ(キーラ・ナイトレイ)を残して、日本へと旅立つ。幕 …
2008-02-01 Fri 14:06 ミチの雑記帳
(C) 2006 Jacques-Yves Gucia/ Picturehouse Productions 『シルク』 公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 1860年代のフランス。蚕の疫病が発生したため、軍人のエルヴェ(マイケル・ピット)は除隊後、美しい妻エレーヌ(キーラ・ナイトレイ)を残して、蚕 …
2008-02-03 Sun 13:16 映画と秋葉原と日記
     ★★☆☆☆  蚕を捜しに日本に来たフランス人青年が日本娘に恋をする物語。 原題は「Silk」。  19世紀のフランス。Hervé Joncour (Michael Pitt )は Hélène(Keira Knightley)と幸せな新婚生活を送っていたが、 蚕を求めて日本へ旅立つ。 そこ... …
2008-02-03 Sun 16:43 富久亭日乗
海を越えてめぐり逢う、美しく官能に満ちた純愛。驚きの真実が語られる時、物語は涙の結末へ・・・愛は運命に紡がれ、そして永遠となる。 極東の地で、彼は何に出逢ったのか?・・・絹のように光る肌を持つ少女に魅せられた。 19世紀のフランス。若き軍人エルヴェ(マ... …
試写会のチケットがあったのに、年末忙しくて観られなかった作品です。 …
2008-02-10 Sun 01:05 My Favorite Things
【SILK/SETA/SOIE】 ※PG-12  公式サイト   監督 フランソワ・ジラール   脚本 フランソワ・ジラール / マイケル・ゴールディング     ... …
2008-02-14 Thu 22:50 +++ Candy Cinema +++
この映画を観た女性の方の感想が聞きたい。 女性にとってこの映画は、納得できるもの …
2008-06-28 Sat 14:47 はらやんの映画徒然草
先日新作DVDリリースのカナダ・イタリア・日本合作のフランソワ・ジラール監督作品。原作はアレッサンドロ・バリッコの小説、19世紀のフランス、蚕の卵を求めて日本に旅する男、そこで出会った少女との無言の交流、美しい妻との夫婦愛等を描く大河ロマン。 やはり先日 …
2008-07-07 Mon 16:40 KYOKO〓
19世紀のフランスを舞台に、美しい妻と日本で出会った少女との間で純愛を紡ぐ軍人の心の旅を描くラブロマン。『海の上のピアニスト』の原作者アレッサンドロ・バリッコの同名傑作小説を、『レッド・バイオリン』のフランソワ・ジラール監督が映像化した。マイケル・ピット... …
2008-07-13 Sun 03:34 サーカスな日々
{/kaeru_fine/} タイトルはコリンズ監督ですが、ソフトバンクの王監督も辞任表明しましたねぇ。 野球{/baseball/}が好きな訳ではないのですが、福岡県の経済への影響が心配なピロEKです{/face_gaan/} 昨日{/kaeru_fine/}今季初めて長袖シャツを着ました。 私の住む北部... …
『シルク』1860年代のフランス。蚕の疫病が発生したことにより、エルヴェ(マイケル・ピット)は、妻・エレーヌ(キーラ・ナイトレイ)をフランスに残し、世界でもっとも美しい絹糸を吐く蚕の卵を求めて日本へと旅に出る。幕末の日本に到着したエルヴェは、蚕産業者の原十... …
あらすじ1860年代のフランス。蚕の疫病が発生したためエルヴェ(マイケル・ピット)は美しい妻エレーヌ(キーラ・ナイトレイ)を残して、日本へと旅立つ。幕末の日本に到着したエルヴェは蚕業者の原(役所広司)が連れていた、“絹”のように白い肌の少女(芦名星)と出会う。以来... …
シルク アレッサンドロ・バリッコの原作『絹』の映画化。 日本・カナダ・イタリアの合作映画 音楽:坂本龍一 個人評価 ★★☆ (自宅鑑... …
2009-02-14 Sat 08:21 『映画な日々』 cinema-days
| MoonDreamWorks★Fc2 |

現在: 人のお客様☆どうぞごゆっくり♪

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。