スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「 アイ・アム・レジェンド / I AM LEGEND (2007) 」
2007-12-15 Sat 23:11

アイ・アム・レジェンド 】2007年12月14日(金)公開

監督 : フランシス・ローレンス
出演 : ウィル・スミス /アリシー・ブラガ/ダッシュ・ミホク 他
期待度 : ☆☆☆ → 観賞後の評価 ★★★
原作 :  リチャード・マシスン 『地球最後の男(アイ・アム・レジェンド)』(ハヤカワ文庫刊 )

アイ・アム・レジェンド / I AM LEGEND (2007) 」

 

 ヴィンセント・プライス主演で「地球最後の男 (1964) 」、チャールトン・ヘストン主演で「地球最後の男 オメガマン (1971)」、そしてウィル・スミス主演で本作「アイ・アム・レジェンド(2007)」と、リチャード・マシスンの古典的SFスリラー大作 『地球最後の男 』 の3度目の映画化です。

 


監督は、フランシス・ローレンス。

主役は、幾度となく地球を救って来たウィル・スミス

前作、「幸せのちから(2006) 」では実の息子ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス との共演で話題でしたが、今回もちょい役ではありますが実の娘が主人公ロバート・ネビルの娘役で出演しています。

 



 


Story : 2012年、人類が死滅してしまった地球でたった1人、有能な科学者のロバート・ネビルだけが生き残る。彼は究極の孤独と闘いながら、愛犬サムとともにほかの生存者の存在を信じて無線で交信を続ける。太陽の光が消え去ると、いっせいにうごめき出す不気味な影、“ダーク・シーカーズ”の脅威と闘いながら、途切れそうになる希望をたぐり続ける日々。そんなある日、ネビルは、ある驚くべき事実に気づく。

 


「2007年12月14日公開 」

ー  より ー

 

 

舞台は、2012年、ニューヨーク。3年前に起ったウィルスにより66億以上の人類が感染し唯一の生存者になったウィル・スミス演じる主人公ロバート・ネビル。

2009年 「ほとんどのガンの治癒に成功した」と女性ドクターによって希望溢れるインタビューが映し出された後、時は2012年、ただひとり生き残ったロバートと相棒の犬サムがスポーツカーに乗って、異様なまでに廃墟と化したニューヨークの街を爆走しながら追いかけているのは、シカの群れだった・・・・

やっと仕留めようと狙いを定めた獲物を、突然何者かが横取りする・・・それは二人(正確には一人と一匹(笑)、以下二人と表現・・)と同じく飢えて、必死の形相で狩りをするライオンの親子・・・・・

 

・・・っと予告を観ずに突然この映画を観たとしたら、きっと頭の中が Σ(O ̄∇ ̄O)!!????・・状態・・・だったでしょうね(笑)

予告で既にSF映画である事が前もってインプットされていたので、すんなりとこの状況を受け入れる事ができました。

ビデオショップに一体一体名前を付けたマネキンをおいて一人芝居をしたり、孤独な二人暮らしの映像と誰もいない空軍基地の飛行機の翼からニューヨークの摩天楼に向かってゴルフの打ちっ放しをするシーンなど、誰もいないからこそ出来る究極の孤独を癒す暇つぶしの毎日の前半はなかなか楽しめました。

ところが後半、次第に誰もいないのではなくて・・・・・・・っと言うことがわかってくるあたりから、これは単にSFスリラー映画と言うわけではなく、ホラーまがいの映画なのだと言うことに気づいてから、俄然、シーン事に次の瞬間に起るであろう出来事が容易に想像がついて、次はきっと・・・っと想像してい事が実にぴったりと次々起ってくる瞬間、ホラー映画が苦手な私は体に力が入って(笑)観ていたせいか、以上に疲れました(笑)

ゾンビ映画等が苦手なので、ミラ・ジョヴォビッチの「バイオハザード3」も観に行かなかったのに、ここで観ることになるとは(笑)・・・・・

 

でも、最近のクリーチャーはどの映画でつくられるのも似たり寄ったりで、「ロード・オブ・ザ・リング」のゴラムみたいな感じでどっかで観たことあるような様相でしたが、いくらウィルスに感染したからと言って、普通の人間が一様にあんなに筋肉質なゾンビになっちゃのって変じゃない~みたいな細々した矛盾が、ホラーだったら許せる?なんでもありな創造物なのでしょうか(笑)

同じウイィルス感染でも、ニコール・キッドマンの「 インベージョン (2007) 」みたいに、嘔吐物で感染して「マトリックス」のスミスみたいになっちゃうのもまた古めかしSFという感じでレトロ感があって、昔のSFだからアイデアもこんなものなのか・・っと諦めに似た許容範囲だったりするのと同じ感覚ですね(笑)

 

シカを追って薄暗い建物に犬のサムが迷い込んだシーンでのウィル・スミスの恐怖の演技とか見応えありましたが、一番演技が巧かったのは犬のサムですね(笑) 

買い主に凄い忠実な演技とこんな恐怖の演技までパーフェクトでした。

それだけに、サムがゾンビと化した犬と戦って怪我をしてしまうシーンは余計に泣けるのですよね~。そしてサムの最期のシーンを実写で描く事なく、ウィルの表情と音だけで演じたウィルも巧かったです。

 

しかし、当然そろそろ現れるよな~~っと想像していた頃に予想通りに生存者が現れて、先の先も読めまくれるストーリー展開も、やはり原作が昔の小説だったからなのかしら~っと諦めに似た許容範囲だったりするのですが、時間不足なのか、アイデア不足なのか、あっけない終わり方を迎えるラストが・・・どうにも消化不良という感じ・・・・

 

 

 

 

 


 ∥ ∥ ∥ ベストブログランキング ∥

||  ||  || pbranking.jpg || DVD

MoonDreamWorks Movie riport Index

 

 

アイ・アム・レジェンド (Blu-ray Disc)アイ・アム・レジェンド (Blu-ray Disc)
(2008/04/24)
ウィル・スミスアリーシー・ブラガ

商品詳細を見る
アイ・アム・レジェンド 特別版(2枚組)アイ・アム・レジェンド 特別版(2枚組)
(2008/04/24)
ウィル・スミスアリーシー・ブラガ

商品詳細を見る
アイ・アム・レジェンド (ハヤカワ文庫 NV マ 6-5)アイ・アム・レジェンド (ハヤカワ文庫 NV マ 6-5)
(2007/11/08)
リチャード・マシスン

商品詳細を見る
スポンサーサイト
別窓 | 映画「あ行」 | コメント:4 | トラックバック:50 | top↑
<<「 魍魎の匣 (2007) 」 | MoonDreamWorks★Fc2 | 「ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記 / NATIONAL TREASURE: BOOK OF SECRETS(2007)」>>
二人が主役?!
rikocchinさん、こんばんは!

終わってみれば、ウィルはモチロンなんだけど、
サムが印象に残りすぎでした…(犬に弱いので~爆)

物語りは、ある時点から展開が変わった感じをうけたのと、やや説明不足だったのが残念かな…
予告や宣伝で“たった一人”みたいなのを強調しすぎたのでは…?!
過剰な宣伝で騙されそうになりますね~
2007-12-20 Thu 01:19 | URL | オリーブリー #ZJmJft5I[ 内容変更] | top↑
オリーブリーさんへ
(*'ー'*)bコメントありがとうございました。

いやぁ~ほんとにサムは演技派でしたね~♪
映画の撮り方も巧かったのでしょうけど、あんなに女優として巧さを発揮されると、さすがのウィルも霞んでしまうってもんですよね(笑)
サムが、サマンサって呼ばれた瞬間、女の子かぁ~~っと変な感動を覚えました。絶対雄だと思っていたもの~

なんか後半のあの展開は~ちょっと安っぽかったですね~
説明不足もあったけど、あの予告の作り方に黙れた一人です(笑)
まさか、バイオハザードをこの映画で観ることになるとは・・・っと(笑)ちょっと愕然としました~
2007-12-28 Fri 11:01 | URL | rikocchin #mQop/nM.[ 内容変更] | top↑
古い原作ならではの作品
こんばんわ~
なるほど、原作が古いだけに、結末やその他辻褄の合わないかんじは、仕方ないのかもしれないですね。
でも、そんなことどうでも良くなるくらい、ウィルスミスとワンちゃんの演技はすばらしかったです!
2007-12-29 Sat 00:30 | URL | ノルウエーまだ〜む #gVQMq6Z2[ 内容変更] | top↑
ノルウエーまだ〜むさんへ
(*'ー'*)bコメントありがとうございました。

原作に忠実に作れば作るほど古い原作や作品のリメイクとかはアイデアが古いとかレトロ感は許容範囲かなっと個人的に思っちゃって無理矢理納得しちゃいます(笑)
ウィル・スミスは演技が巧いのは定評がありますが、本作はほんとに巧かったですね。それなのに一番印象的だったのはサムの演技!(笑)ウィルが霞んじゃうほどでしたよね♪
2007-12-29 Sat 10:40 | URL | rikocchin #mQop/nM.[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
【アイ・アム・レジェンド 】2007年12月14日(金)公開監督 : フランシス・ローレンス出演 : ウィル・スミス/アリシー・ブラガ/ダッシュ・ミホク 他期待度 : ☆☆☆ → 観賞後の評価 ★★★原作 : リチャード・マシスン『地球最後の男(アイ・アム・レジ... …
2007-12-15 Sat 23:21 MoonDreamWorks
 『地球最後の男に希望はあるのか。』 コチラの「アイ・アム・レジェンド」は、リチャード・マシスンの「地球最後の男」を映画化した3本目となるSFアクションで、12/14に公開されたのですが、初日に早速観て来ちゃいましたぁ~♪ 久し振りにレイトショーでの鑑賞だ.... …
2007-12-15 Sat 23:25 ☆彡映画鑑賞日記☆彡
SF小説『地球最後の男』の3度目の映画化―といっても原作・前作は知りませ~ん【story】2012年。人類がほぼ死滅してしまった地球で生き残った、科学者のロバート・ネビル(ウィル・スミス)。彼は孤独と闘いながら、愛犬サムとともに3年もの間他の生存者の存在を信じて無線 …
ボブ・マーリーを知らない世代がいるのか・・・ …
2007-12-16 Sun 00:24 ネタバレ映画館
不朽のSF小説 「地球最後の男」 3度目のリメイク。「アイ・アム・レジェンド」公式サイトコワがりの私には 少々キツかった・・ちょっとのことで ビクビクしっぱなし。暗がりに入っていった愛犬サムを追っかけてったシーンはコワすぎて 視線スクリーンからはずして.. …
2007-12-16 Sun 00:38 かいコ。の気ままに生活
 今日から封切り。なんで金曜日?って思っていたら、日米同時ってことなんで、普通の映画のように土曜でなくて金曜になったらしい。(でも、なぜ金曜?まだわからんが...) で、観てきました。 だから本日、2回目の記事エントリーです。 まったく予備知識なし、ただ過去 …
本国アメリカより早い試写(だそうで)という、まさにプレミアな試写(レッドカーペット参加付き)に行ってきました。レッドカーペットに現れた主役はスーツ姿も爽やかなウィル・スミス。彼の最新作「アイ アム レジェレンド」を鑑賞です。東京はこの冬一番の寒さというので …
2007-12-16 Sun 02:10 紫@試写会マニア
2007.12.14の金曜日公開初日の本作。TOHOシネマズ川崎ではナイトショウタイムもやってたので、見てきちゃいました。主演はウィル・スミス。 …
2007-12-16 Sun 03:27 ひらりん的映画ブログ
昨日はクラスの友達と「I AM LEGEND(アイ・アム・レジェンド)」見てきた。10月ぐらいから楽しみにしてたんだけど…感想ははっきり言ってびっくりだって…↓開いてね↓怖ぇ!!でもいい映画~みたいな感じですわ。はい。変なの出てくるし。やっぱ『ウィル・スミス』はいいよ愛 …
2007-12-16 Sun 03:28 カスピのバカログ2
『ナショナルトレジャー~』は続編だしこれがこの冬の一番の大作なじゃないかな? でもリメイク。14日から日米同時公開{/ee_1/}あちらでの評判も聞かないまま、前知識全くなく試写にて観てきました~。 {/kaminari/}ちょっとだけネタバレありでいきます!{/kaminari/}こ …
「アイ・アム・レジェンド」を鑑賞してきましたリチャード・マシスンの小説「地球最後の男」の3度目の映画化となるSFアクション。「コンスタンティン」のフランシス・ローレンスが監督。人類を救う役どころを多く演じてきたウィル・スミスが、絶望的な状況を生き抜く主.. …
2007-12-16 Sun 06:25 日々“是”精進!
(原題:I am Legend)「いやあ、これほど予想を覆された映画は最近なかったね」----えっ、どういうこと?これってチャールトン・ヘストン主演の『地球最後の男オメガマン』のリメイクと聞いていたけど…。「う~ん。というよりもリチャード・マシスンの原作『吸血鬼』の3度 …
2007-12-16 Sun 09:28 ラムの大通り
面白くない,ことは無い。が,しかし・・・。 …
2007-12-16 Sun 11:14 Akira's VOICE
平日の公開ということでまわりは仕事帰りの会社員の方が多かったです。一番最後の回ながらわりといっぱいだったかも。 …
2007-12-16 Sun 11:58 B級パラダイス
アイ・アム・レジェンド 191本目 上映時間 1時間40分監督 フランシス・ローレンス 出演 ウィル・スミス 犬評価 7点(10点満点)会場 新宿ミラノ(試写会 156回目)  久し振りの試写会。開映時間19:45と遅い時間なので見にいけました。入場時に荷.... …
2007-12-16 Sun 13:58 メルブロ
リチャード・マシスンの『I Am Legend(地球最後の男)』が原作。これまでに二度映画化されており、今回が三回目の映画化。物語の性質上、ほとんどの時間、スクリーンにはロバート・ネヴィル(ウィル・スミス)しか出ていません。ほとんど、彼の一人芝居です。それだけに演 …
2007-12-16 Sun 16:28 勝手に映画評
ウィル・スミスが地球最後の男を演じる映画、「アイ・アム・レジェンド」(原題: I …
2007-12-16 Sun 18:23 Wilderlandwandar
 You are not alone.  「君は独りじゃない」 N.Y.で”地球 …
2007-12-16 Sun 18:27 はらやんの映画徒然草
公開日 2007/12/14監督:フランシス・フローレンス出演:ウィル・スミス/アリス・ブラガ/サリー・リチャードソン 他【あらすじ】22012年、人間の姿が消え、死んだように静まり返るニューヨークの街。この街がかろうじて生きていることを伝えるのは、通りを走り抜けてい... …
2007-12-16 Sun 18:41 Good job M
【I AM LEGEND】2007/12/14公開(12/14鑑賞)製作国:アメリカ監督:フランシス・ローレンス原作:リチャード・マシスン    『地球最後の男(別題:アイ・アム・レジェンド)』(ハヤカワ文庫刊)出演:ウィル・スミス、アリシー・ブラガ、ダッシュ・ミホク、チャーリー …
2007-12-16 Sun 20:52 映画鑑賞★日記・・・
私の名はロバート・ネビル。ニューヨークで生き残っている。もし誰かこれを聞いているなら、もし誰か他にいるなら……誰でもいい、応えてほしい。66億人の絶滅と、たった1人の生存者―。2012年、人間の姿が消え、死んだように静まり返るニューヨークの街。この街がかろ.... …
画期的なワクチンが発見されたニュースが流れる。開発した医学者は「癌患者すべてに効果があった」という。3年後の2012年。廃墟となったニューヨークの街に、有能な科学者のロ... …
2007-12-18 Tue 00:11 心のままに映画の風景
~ Don't worry about a thing,  Cause every little thing gonna be all right.♪未見ながら過去に2度映画化されたというリチャード・マシスンの『地球最後の男』をウィル・スミス主演で映画化したSFアクション作。まず何と言っても荒廃したパーク・アヴェニューやタイ …
2007-12-18 Tue 01:07 俺の明日はどっちだ
映画「アイ・アム・レジェンド」に関するトラックバックを募集しています。 …
■邦題:アイ・アム・レジェンド ■原題:I AM LEGEND ■上映時間:100分 ■製作国:アメリカ ■ジャンル:SF、アクション、ドラマ ■配給:ワーナー・ブラザース映画 ■公開:2007/12/14 ■劇場:ワーナー・マイカル・シネマズ茨木(劇場7/L席13席) ■パンフレ... …
人気ブログランキングの順位は? 地球最後の男に希望はあるのか。 …
監督 フランシス・ローレンス 主演 ウィル・スミス 2007年 アメリカ映画 100分 SF 採点★ “映画は映画、原作は原作”と割り切って楽しむ性質とはいえ、やっぱり好きな小説の映画化は色んな意味で期待と不安が入り混じるもので。それでもまぁ、映画として面白く出来て …
『ナショナルトレジャー~』は続編だしこれがこの冬の一番の大作なじゃないかな? でもリメイク。 14日から日米同時公開{/ee_1/} あちらでの評判も聞かないまま、前知識全くなく試写にて観てきました~。  {/kaminari/}ちょっとだけネタバレありでいきます!{/kamin... …
「アイ・アム・レジェンド」を観てきました~♪ 2019年、3年前に起きた伝染病の流行により、人類がほぼ絶滅したと思われていた。誰も居ないNYの真ん中で、軍人で優秀な科学者であるロバート・ネビル(ウィル・スミス)が、愛犬のサムと一緒に生きていた・・・ ... …
2007-12-20 Thu 11:32 観たよ~ん~
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  孤独と恐怖・・・死んだ大都会サバイバル   …
2007-12-20 Thu 16:05 カリスマ映画論
 思っていたのとは全く違った映画でした。 …
2007-12-21 Fri 07:16 eclipse的な独り言
 原作はスピルバーグの「激突!」で脚本を書いた小説家のリチャード・マシスン。 2012年のニューヨーク。ウィルスによって汚染され、感染していない人間だけ避難し、橋を爆破して、ニューヨークは封鎖された。 一人街に残った、軍人で化学者のロバート・ネビルは、愛犬... …
(C) 2007 Warner Bros. Entertainment Inc. 『アイ・アム・レジェンド』 公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 2012年、ニューヨーク。おそらくは全世界で、ただひとり生き残った男・軍籍の科学者のロバート・ネビル(ウィル・スミス)は3年前に起こった地球 …
2007-12-22 Sat 17:47 映画と秋葉原と日記
年の暮れになって公開する映画の中で、かなり期待度の大きかった「アイ・アム・レジェンド」。 映画館もいつもより混んでいて、手ごたえを感じたんですが・・・ こういう展開かよ! ・・・・・ ウィル・スミスかっこよかったわぁ。足は長いし、鍛えられたマッチョ... …
閑散としたNYは、魅せる魅力十分! 『I Am Legend』 アイ・アム・レジェンド - goo 映画 2012年、人類が死滅してしまった地球でたった1人、 有能な科学者のロバート・ネビルだけが生... …
2007-12-24 Mon 15:19 Prism Viewpoints
【 I AM LEGEND 】 監督/フランシス・ローレンス  脚本/マーク・プロトセヴィッチ、アキヴァ・ゴールズマン 原作/リチャード・マシスン 『地球最後の男(別題:アイ・アム・レジェ... …
2007-12-25 Tue 00:34 +++ Candy Cinema +++
もしも、この世界に一人ぼっちだったら・・・・ フランシス・ローレンス監督の「アイ・アム・レジェンド」は、そんな子供じみた空想が現実になった世界の物語。 西暦2012年、ニュ... …
今週は映画三昧です♪楽しみだったこの作品、やっと観れました! ウィルスにより人類滅亡の危機にさらされた近未来。バイオ系つながりのミラさんほどの迫力はありませんが、ニュ... …
2007-12-26 Wed 18:38 お気楽に映画で極楽
□作品オフィシャルサイト 「アイ・アム・レジェンド」□監督 フランシス・フローレンス □脚本 マーク・プロトセヴィッチ、アキヴァ・ゴールズマン □原作 リチャード・マシスン 「地球最後の男」(ハヤカワ文庫刊)」 □キャスト ウィル・スミス、アリーシー・ブ …
2007-12-27 Thu 22:38 京の昼寝~♪
07年後半、公私共々バタついており すっかりブログの更新を怠ってしまいました。 …
2008-01-01 Tue 18:07 犬も歩けばBohにあたる!
I Am Legend(2007/アメリカ)【劇場公開】 監督:フランシス・ローレンス 出演:ウィル・スミス/アリス・ブラガ/サリー・リチャードソン=ホイットフィールド/ウィロー・スミス/チャーリー・タハン 地球最後の男に希望はあるのか。 原作はこれまで二度映画化さ …
2008-01-04 Fri 23:14 小部屋日記
  『アイ・アム・レジェンド』   地球最後の男に    希望はあるのか。   ウィル・スミスが「俺が伝説だから!!」とかイカれたチャラ男が言うセリフでも吐くのかと思ったらそうではないらしい・・・。 でも、廃墟となったマンハッタンって現実の非現実みたいで結 …
2008-01-05 Sat 08:25 唐揚げ大好き!
{{{ [ あらすじ ] 2012年。 人類が死滅してしまった地球でたった1人、有能な科学者のロバート・ネビル(ウィル・スミス)だけが生き残る。 彼は究極の孤独と闘いながら愛犬サムとともに3年間もの間、ほかの生存者の存在を信じて無線で交信を続け、人類再 …
2008-02-12 Tue 22:33 傲慢映画評論家見習中
 アイ アム レジェンド ? 66億人の絶滅と、たったひとりの生存者ーーーーー ? 12月18日、MOVX京都にて鑑賞、まだ現在上映続行中という長ロングランの作品です。今月末まで、上映されるようです。 ? 登場するのは、ウィル・スミス演じるロバート・ネビル( …
2008-02-24 Sun 23:33 銅版画制作の日々
原題:I AM LEGEND 製作年度:2007年 製作国:アメリカ 上映時間:100分 監督:フランシス・ローレンス 原作:リチャード・マシスン 脚本:マ... …
2008-07-22 Tue 23:32 スワロが映画を見た
{/kaeru_fine/}去年ぐらいの健康診断で肝臓の瞬間的異常値が出た私。 再診の結果、診断エラーの可能性大だったのですが、この機会にと冬ぐらいから2日に1日ぐらいの率で(ペースはバラバラですが{/face_ase2/})休肝日を設けてきました。…まぁ真面目に続けていたのですが... …
『アイ・アム・レジェンド』66億人の絶滅と、たった1人の生存者。2012年、人類が死滅してしまった地球でたった1人、有能な科学者のネビル(ウィル・スミス)だけが生き残る。彼は究極の孤独と闘いながら、愛犬サムとともに、他の生存者の存在を信じて無線で交信を続ける。... …
2008-09-11 Thu 19:18 *モナミ*
アイ・アム・レジェンド リチャード・マシスンのSF小説 『吸血鬼(地球最後の男)』3度目の映画化 「闇を光で照らそう」 個人評価 ★★★☆... …
2008-12-29 Mon 08:13 『映画な日々』 cinema-days
あらすじ2012年。人類が死滅してしまった地球でたった1人有能な科学者のロバート・ネビル(ウィル・スミス)だけが生き残り、究極の孤独と闘いながら愛犬サムとともに3年間もの間、ほかの生存者の存在を信じて無線で交信を続け人類再生の道を探ってきたが・・・。感想... …
アイ・アム・レジェンド砂時計はWOWOWでしてから 月曜に鑑賞も結論は悪くないけど微妙な感じだったね 内容はガン治療のウィルス操作から3年後の舞台で 開発した科学者の主人公&が人類の再生させるため ニューヨークで生き残った人を探しながら研究の展開だ …
2009-04-02 Thu 13:29 別館ヒガシ日記
| MoonDreamWorks★Fc2 |

現在: 人のお客様☆どうぞごゆっくり♪

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。