スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「 マーダーボール 」
2006-09-29 Fri 23:25
監督 : ヘンリー=アレックス・ルビン /ダナ・アダム・シャピーロ
出演 : マーク・ズパン  /ジョー・ソアーズ  / キース・キャヴィル 他
原作 : 漫画「 リアル 」(集英社刊/井上雄彦箸)
 公式HP   || 

「 殺人ボール 」と呼ばれるスポーツ。

 ウィルチェアーラグビー(車いすラグビー)という、名前から想像できない激し過ぎるスポーツに誇りと命を燃やす男達の物語。

 この映画は単なるスポ根映画やエンターテイメンツと思って観行くと、ちょっと違っています。四肢麻痺の人たちによる車いすラグビーで、ほとんどドキュメンタリータッチのドラマと考えたほうが良いでしょう。

 TVでウィルチェアーラグビーの特集をやっていたのに、時間がなくてさわりだけしか観ることが出来なくて残念でしたが、この競技はほとんどの選手が大怪我が絶えなくて、首の骨にボルトが埋め込んであったりする人も多く、痛々しいほどの傷や手術の跡が・・・。

 ちらっとさわりだけ観ていただけでも、ウィルチェアのタイヤがパンクどころか変形していまって、交換しなくていけないシーンとか、転倒してしまったら係員が飛んできて起こしてくれるシーンとか、音を聞いているだけでもすごいクラッシュ音で迫力ありまくりでした。

 

 監督は、ヘンリー=アレックス・ルビン が先にクレジットされていますが、原案から製作、監督にまでダナ・アダム・シャピーロ が携わっています。


Story : 2002年、ウィルチェアーラグビー世界選手権。アメリカ代表はカナダ代表と対戦した。マーク・ズパンらアメリカ代表選手はケンカでもするかのごとく意気込んでいる。それもそのはず、カナダ代表を率いるのはかつてアメリカ代表だった“裏切り者”ジョー・ソアーズなのだ。しかし結果はカナダが勝利。アメリカ代表は敗北に打ちひしがれたが、04年のアテネパラリンピックでのリベンジを誓い、再始動するのだった。


 淡々としたナレーション混じりのドキュメンタリータッチの映像でなかなか引き込まれる事が難しかったのですが、中盤以降からいつの間にか、彼らの言葉ひとつひとつに、彼らの明るさやどこまでも前向きな生き方や考え方や誇りが、五体満足でありながら壁に突き当たっている現実とか悩みを持った観客に励ましを与えてくれている・・・そんな映画でした。

 

 「 自分で限界を作る必要はないのだ 」 

 メイン・キャストであるマーク・ズパンの力強い言葉にいつのまにか励まされている自分がそこにあるかもしれない。

 一様に彼らが口にする言葉は、「自分はその辺にいるごく普通の男とどこも変わりがない、何でもできるからね」

 

 劇中でも語られていますが、アメリカという、四肢麻痺の人でも自由に動き回れる社会でなかったら、自分たちは家に閉じこもっていなければならなかっただろう・・・

 身障者を特別扱いすることなく、車いすや身障者の為のシステムが整った開かれた社会でなければ、彼らは自分らしく誇りを持って生きられないのです。

 日本でもそういう点は、アメリカをおおいに見習わなければなりませんね!

 

 親友の運転する車に同乗し事故に巻き込まれ四体麻痺となったマーク・ズパンは、事故の当初、運転していた親友を恨んで夜も寝る暇がないほどポケベルを鳴らして呼び出して身の回りの用事を代わりにさせていた事もあった・・・・

 でも、そういう自分自身の弱さにも打ち勝って、今はマーダーボールに打ち込み、自分自身の誇りも取り戻していた・・・

 

 

 *--------------------------------------------------------------*

 

 *--------------------------------------------------------------*

 

 

~おしまい~

 


 ∥ ∥ ∥ ベストブログランキング ∥

|| エンタメ@BlogRanking ∥  ||   ||   ||

 DVD

MoonDreamWorks Movie riport Index

 

 


スポンサーサイト
別窓 | 映画「ま行」 | コメント:3 | トラックバック:21 | top↑
<<「 もしも昨日が選べたら 」 | MoonDreamWorks★Fc2 | 「 レディ・イン・ザ・ウォーター /LADY IN THE WATER(2006)」>>
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-10-05 Thu 23:10 | | #[ 内容変更] | top↑
トラバありがとうございますですわ♪
ぼんじゅーる!ゴージャスカレー姉妹の美しすぎる妹、
華麗叫子(*きょうこ)と申します♪
ワタクシはこの映画に、燃えさかるHOTな元気をいただいたわ!
バーニングサンシャインのようにエキサイティングな人生を、
彼らも、ワタクシ達も1人1人、送ってゆきたいものですわね♪
ちゃお~!
2006-10-07 Sat 20:13 | URL | 華麗叫子 #9Imw4sg6[ 内容変更] | top↑
華麗叫子さんへ
(*'ー'*)bコメントありがとうございました。

元気な私たちでさえ、元気がもらえる凄いドキュメンタリー映画でしたよね~
「自分で限界をつくることはない」という言葉が今でも心に響いています。
そうですね、私たちもエキサイティングに生きて行かなければ!一度しかない人生ですものね☆
2006-10-07 Sat 22:55 | URL | rikocchin #mQop/nM.[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
監督 : ヘンリー=アレックス・ルビン/ダナ・アダム・シャピーロ出演 : マーク・ズパン /ジョー・ソアーズ / キース・キャヴィル他原作 : 漫画「 リアル 」(集英社刊/井上雄彦箸)公式HP:http://www.klockworx.com/murderball/ 「 殺人ボール 」と呼ば... …
2006-09-29 Fri 23:29 MoonDreamWorks
映画 マーダーボールの試写会に行ってきました。これは、会員になっているサイバーバズさんの案件で、身体障害者のドキュメンタリー映画というのは、事前に知っていましたが・・・。実際、退屈なお涙頂戴の映画かと、思っていたのが・・・・・、全然違いました。日本... …
2006-10-05 Thu 17:22 美人手帳
お腹満足!うまいもの大行列エキサイト!「マーダーボール」公式サイトマーク・ズバンインタビューストーリー交通事故に遭い、四肢マヒ障害を負ったズパンは“車椅子ラグビー”のアメリカ代表選手だ。同じくアメリカ代表チームの仲間、ホグセットはケンカ、ルハノは幼いこ.. …
2006-10-05 Thu 23:11 映画好き集れ!!
CyberBuzz提供のオンライン試写会に当選したので、視聴いたしました。 いや、すばらしかった! マーダーボール公式サイト: http://www.klockworx.com/murderball/ …
2006-10-07 Sat 10:55 まいにちおきらく!
シェアブログminiに投稿アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞ノミネートの、車いすラグビー(ウィルチェアー・ラグビー)に関するドキュメンタリー映画。どんな苦境にあってもパワフルに、セクシーに、自分らしく生きようとする男達の姿が、見ていて誇らしい気持ちにさえなっ …
2006-10-07 Sat 19:27 レザボアCATs
「人生は一度きり。だからアタクシはフリーダム」皆様、たった一度の人生を楽しんでいらっしゃるかしら?ゴージャスカレー姉妹のキリギリス、姉・狂子きょうこですわ。チルドレン!キッザニアで喜んで働いてる場合じゃないわ!自由に遊びなさい!子どもの仕事は遊ぶことなの …
2006-10-07 Sat 20:15 ゴージャスカレー姉妹
今回は初めてのオンライン試写会。多分、試写でなかったら見ていなかった。いつもドキュメンタリーはテレビで見るだけだし、その筋では超一流有名選手たちが出てたって、全く知らない競技だし。。その知らない世界だから先入観もなしで受け入れられたのもあるかもしれない。 …
昨日、試写会で「マーダーボール」を観てきました。車椅子が激しく衝突しあうウィルチェアーラグビー。顎ひげ、タトゥーの荒くれ者ズバン(「奴の仏頂面は事故以前からさ」)ら世界大会十連覇のアメリカを破ったのはジョー・ソアーズ率いるカナダチーム。かつて米チームの名.. …
2006-10-08 Sun 14:57 新世紀活動大写真
シェアブログ1573に投稿※↑は〔ブログルポ〕へ投稿するために必要な表記です。 彼らとこの競技のその後が気になってたまらない。なんて面白い作品だったのだろう。『マーダーボール』原題:&quot;MURDERBALL&quot;参 …
ドキュメンタリー映画マーダーボールのネット試写会に参加しました。自宅で公開前の映画を試写できるとは! …
2006-10-11 Wed 09:58 にゃーのダイエット日記
「車椅子バスケットボール」ならば、知っていました。車椅子に乗った状態でプレイするバスケットボール。格闘技を呼ぶに相応しい激しさのあるスポーツです。そして、激しさや迫力でさらに上を行くスポーツが、本作で取り上げられている「マーダーボール(車椅子ラグビー)」 …
マーダーボール「マーダーボール」は、2005年、アカデミー賞長編ドキュメンタリー映画賞、ノミネート作品。「ウェルチェアーラグビー」を舞台にした作品で、戦車のように製作された車いすで相手をなぎ倒し、格闘技の激しさから、“マーダーボール”と呼ばれている障 …
2006-10-15 Sun 01:14 365日映画 別室
  障害者の 車椅子ラグビー 「ウィルチェア・ラグビー」 を描く、 ドキュメント映画です。 この競技は、以前 仕事がらみで 少し調べたことがあって、 関心を持って観に行きました。 メタルのバンパーなどを取り付け、戦車のように重装備した 車椅子を駆使し、  …
2006-10-15 Sun 08:10 「境界に生きた心子」
私が応募したものが当選して、映画『マーダーボール』 の試写会を夫と鑑賞してきました!興味をもったのは、2005年度アカデミー賞長編ドキュメンタリー映画賞にノミネートした作品ということ。私はドキュメントものは自分の【ツボ】にはまると、ついつい見入っ …
車いすラグビー(ウィルチェアラグビー)のUSA代表をメインに追っかけた戦慄のドキュメンタリー映画登場! 体育会系マインドの持ち主はもちろん、そうでなくてもこいつらのパワーはぜひチャージしておきたいっス。『マーダーボール』10月7日公開。  映画『マーダーボール …
2006-10-18 Wed 00:04 APRIL FOOLS
マーダーボール 試写会@九段会館「NO PAIN NO GAIN」スポーツ・ドキュメンタリーは普通ならスルーするジャンルなのですが、映画館で予告を観てその激しさに圧倒。すごく興味を持ちました。車椅子バスケ「リアル」(未読)やテニスは知ってましたがラグビーは初めて …
2006-10-18 Wed 14:27 駒吉の日記
マーダーボール公開中ストーリー ☆☆☆映画の作り方☆☆☆総合評価  ☆☆☆ ラグ …
2006-11-04 Sat 10:10 シネマ de ぽん!
予告編を見た時から気になってました。ごっついカスタマイズされた車いすに乗り、ボールを追いかけ、ボールを持つ選手に全身でぶつかる。こんな競技があったんだ。ウィルチェアーラグビー(車椅子ラグビー)の熱き男たちの生き様を描く、アクション・ドキュメンタリー。映画 …
2006-11-24 Fri 02:35 Osaka-cinema-cafe
[ マーダーボール ]@渋谷で鑑賞柔和ではなくイカツイ。野蛮ではなくハートが熱い。マイナス思考ではなくプラス思考。マジメではなくマジメにHな話をする。正直者ではなくずるいヤツ。車いすラグビー(マーダーボール)の選手には、こんな奴らが揃っている。 …
2006-12-10 Sun 00:19 アロハ坊主の日がな一日
戦車のようにカスタマイズされた車いすを駆使して相手をなぎ倒し、格闘技にも匹敵する激しさから“マーダーボール”と呼ばれるこの競技で、世界一を目指す男たちの姿を追った興奮と感動のスポーツ・エンタテインメント!2005年度アカデミー賞長編ドキュメンタリー映画賞ノミ …
監督 ヘンリー=アレックス・ルビン/ダナ・アダム・シャピーロ 2005年 アメリカ映画 85分 ドキュメンタリー 採点★★★★ 子供の頃、TVのバラエティ番組でよく見かけたのが、そのコントの流れも何もかも暴力的にまで無視し縦横無尽に舞台を走り回る小人の方々。笑いと恐 …
| MoonDreamWorks★Fc2 |

現在: 人のお客様☆どうぞごゆっくり♪

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。