スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「 ザ・ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト/SHINE A LIGHT (2008) 」
2008-11-30 Sun 00:26

【ザ・ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト】2008年12月5日(土)公開

監督 : マーティン・スコセッシ

出演 : ザ・ローリング・ストーンズ /クリスティーナ・アギレラ/バディ・ガイ 他
期待度 : ★★ → 観賞後の評価 ★★★☆


 

「 ザ・ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト/SHINE A LIGHT (2008) 」

なんってエレルギッシュなんだ!!

■監督は、「ディパーテッド (2006)」でゴールデン・グローブ&アカデミー賞で監督賞を受賞した、マーティン・スコセッシ。 「タクシードライバー (1976)」、「キング・オブ・コメディ (1983)」、「アフター・アワーズ (1985)」など熱烈なファンを持つ作品が多く、「ギャング・オブ・ニューヨーク (2001)」、「アビエイター (2004)」とノミネートはされるものの無冠に終わっていたスコセッシ監督が、「ディパーテッド (2006)」でとうとうオスカーを手にすることになりました。

■ザ・ローリング・ストーンズ(ミック・ジャガー、キース・リチャーズ、チャーリー・ワッツ、ロン・ウッド) 。

■クリスティーナ・アギレラ。

■バディ・ガイ。

■ジャック・ホワイト三世。

■ビル・クリントン、ヒラリー・クリントン。

 

 


Story : ザ・ローリング・ストーンズのライブを映画として撮り上げる企画が立ち上がった。監督のスコセッシは撮影するライブを、ミックが予定していたリオでの野外コンサートから、NYのビーコン・シアターでのライブに変更。以後ライブ当日まで、ストーンズとスコセッシの演出に対するせめぎ合いが続いた。そしていよいよ幕を開けるライブ。「Jumpin' Jack Flash」のギターリフが大歓声の中に鳴り響きわたった…。





「2008年12月5日公開」

ー  作品情報より ー

 

 

サンフランシスコのウィンターランドで解散コンサートを行ったドキュメンタリー・フィルムの「ラスト・ワルツ (1978)」を撮ったマーティン・スコセッシ監督が、自身が熱狂的なファンであるザ・ローリングストーンズのドキュメンタリー・フィルムを手がけることになりました。ロバート・デ・ニーロ主演の「カジノ (1995)」でもストーンズの曲を好んで使っていたようです。

2006年秋にニューヨークのビーコン・シアターで、2日間のライブの模様を18台ものカメラとあらゆる機材を駆使して撮影されたライヴ・ドキュメンタリー。

第58回ベルリン国際映画祭でオープニングを飾った作品となりました。

収容人数2800人とストーンズでは考えられないほどの少人数でのライヴで、ステージとファンの距離がものすごく近い上に、ミック・ジャガーの一瞬たりとも止まることのないパフォーマンスが会場の隅々にまでエネルギーを与えていると言っても過言でないと思えるほど、臨場感と一体感が怒涛の如く伝わってくるかのような作品です。

 

buddy_guy.jpg
バディ・ガイ(Buddy Guy )&キース・リチャーズ(Keith Richards)


クリスティーナ・アギレラ(Christina Aguilera )&ミック・ジャガー(Mick Jagger)

いやぁ~~これは観てもらわないとわからない・・・・・

特にファンにとっては答えられない作品です。DVD買わなきゃね!☆

私は、音響の良い劇場でもう一度観たいと思っています。

 

~おしまい~

 

 


|| || || || ベストブログランキング ||

||  ||  || pbranking.jpg || DVD ||

MoonDreamWorks Movie riport Index

 

 

ザ・ローリング・ストーンズ×マーティン・スコセッシ「シャイン・ア・ライト」O.S.T.ザ・ローリング・ストーンズ×マーティン・スコセッシ「シャイン・ア・ライト」O.S.T.
(2008/04/09)
ザ・ローリング・ストーンズバディ・ガイ

商品詳細を見る
スポンサーサイト
別窓 | 映画「さ行」 | コメント:1 | トラックバック:1 | top↑
「 シャカリキ! (2008) 」
2008-08-28 Thu 23:07

【シャカリキ】2008年9月6日(土)公開

監督 : 大野伸介
出演 : 遠藤雄弥 /中村優一/鈴木裕樹/原田泰造 他
観たい度 : ★★ → 観賞後の評価 ★★★

原作 : 曽田正人「シャカリキ!」

 

「 シャカリキ! (2008) 」

自転車ロードレースをテーマにした曽田正人の同名コミック「シャカリキ!」の映画化

■監督は、ベネチア国際映画祭でグランプリに輝いた北野武監督のもと「HANA-BI(1997)」で監督助手を経て本作が監督デビューとなる大野伸介。

■主演野々村輝(テル)役は、人気TVドラマ「のだめカンタービレ (2006)」シリーズで大河内守を演じた、遠藤雄弥。 本作で映画初主演となります。

■亀高自転車部エース鳩村(ポッポ)役は、「劇場版 仮面ライダー電王」シリーズで桜井侑斗こと仮面ライダーゼロノスを演じた中村優一。

■鳳帝高校のエース比呂彦(ユタ)役は、「獣拳戦隊ゲキレンジャー 」シリーズで漢堂ジャンことゲキレッドを演じた鈴木裕樹。

■マネージャー役は、新人の南沢奈央。

■亀高自転車部監督由多比呂志役は、原田泰造。

 


Story : 野々村輝は自転車大好きな高校生。彼の通う亀ヶ岡高校自転車部は部員不足のため廃部寸前で、エースの鳩村ら3人と、マネージャーの永田桜だけだった。ある放課後、ひょんな事から路上で練習する鳩村を通学用の自転車で追う事になる輝。そこへ現れ抜き去ったのは、ライバル高のエース由多比呂彦だった。ムキになって追う輝。その様子を見ていた亀ヶ岡高校自転車部の監督であり比呂彦の父でもある比呂士は、輝の才能を見抜いていた。





「2008年9月6日公開 」

ー  作品情報より ー

 

自転車ロードレースと言えば、日本ではあまりなじみのないスポーツですが、ヨーロッパでは名前だけは誰でも知っているツール・ド・フランスなどサッカーに次ぐ人気競技のようです。

本作は、ベストセラーとなった曽田正人の人気同名コミック「シャカリキ!」の映画化です。

私は、自転車ロードレースというものを、以前、やはり黒田硫黄の人気コミックの映画化「茄子 アンダルシアの夏」の続編「茄子 スーツケースの渡り鳥2007 」のDVD発売記念試写会で見せていただいて、初めて知りました。

単に速さを競うだけでなく、個人や、チームでの駆け引きやノウハウで過酷なロードレースを制する奥深い頭脳競技なのです。

ロードレースは観たことがないのですが、独特のヘルメットとスパッツをはいてロードバイクで走っている姿は、よく一般道路でもそこら中で見かけます(笑)

車に乗っていて、そういう人達を見かけると、「あの人あんな派手な恰好してどこにいくんだろうね~」なんって言ったりしてました(笑)

あれって、ロードレース競技のウエアだったんですね~失礼しました~(笑)

 

っと関係ない話になりつつありますので(笑)、話をもどします。

主役の遠藤雄弥は、映画のタイトルどおりのシャカリキな全身元気印という感じで、もろはまり役です。まぁ、演技という面では、ちょっといっぱいいっぱいという感もなきにしもあらずですが、がんばっていたと思います。

中村優一にしても鈴木裕樹にしても戦隊もの出身だけあって体力には自信あるのだろうな~っと言う感じでした。

青春ものとしては王道の路線で目新しさは感じなかったですが、原田泰造の監督として父親としての演技がシリアスになりすぎず、かといってベタでもなく良い味出していました。

かつらをかぶった温水には笑っちゃいましたが、校長を演じた柄本明は相変わらずどんな役でも巧いですね。

 

 

 

 


主題歌 Sonar Pocket 『Promise』 [DVD付初回限定盤]


■シャカリキ!(1-18巻 全巻)【エンタメセール0825】

~ おしまい ~

 


|| || || || ベストブログランキング ||

||  ||  || pbranking.jpg || DVD ||

MoonDreamWorks Movie riport Index

 

 

Promise(初回限定盤)(DVD付)Promise(初回限定盤)(DVD付)
(2008/09/03)
Sonar Pocket

商品詳細を見る
別窓 | 映画「さ行」 | コメント:0 | トラックバック:4 | top↑
「 ジュノ / JUNO (2008) 」
2008-06-15 Sun 16:50

ジュノ】2008年6月14日(土)公開

監督 : ジェイソン・ライトマン
出演 : エレン・ペイジ /マイケル・セラ/ジェニファー・ガーナー 他
観たい度 : ★★ → 観賞後の評価 ★★★☆

脚本 : ディアブロ・コディ<2007年・第80回アカデミー賞脚本賞受賞>

 

ジュノ / JUNO (2008) 」

監督は、2006年・第79回のゴールデン・グローブ賞作品賞(コメディ/ミュージカル部門)にノミネートされた「サンキュー・スモーキング (2006)」のジェイソン・ライトマン。

主演は、「ハード キャンディ (2005)」、「X-MEN:ファイナル ディシジョン (2006)」ではキティ・プライドを演じたエレン・ペイジ

そして、エレン・ペイジよりひとつ年下のマイケル・セラ。

また、「デアデビル (2003)」でエレクトラを演じ、その人気からスピンオフした作品「エレクトラ (2005)」で主演、「デアデビル (2003)」での共演がきっかけでベン・アフレックと交際し、2005年カリブ海に浮かぶ島でできちゃった結婚をたジェニファー・ガーナー。

今年日本に賛否両論の大旋風を巻き起こした「クローバーフィールド/HAKAISHA(2008)」のJ・J・エイブラムスプロデュースの大人気TVシリーズ「エイリアス/2重スパイの女(2001~2002)」で主演を務め、ゴールデン・グローブ賞TVシリーズ部門で主演女優賞を受賞しています。

 


Story : 16歳のジュノは、バンド仲間のポーリーと興味本位でしたたった一回のセックスで妊娠してしまう。高校生が子供を育てられるわけがなく、ジュノは親友リアに「中絶するつもり」と報告するが、中絶反対運動中の同級生に「赤ちゃんにはもう爪も生えているわよ」と言われ、産む決心をする。フリーペーパーで子供を欲しがっている理想的な若夫婦を見つけ、里子に出す契約を交わしたジュノは、大きなお腹を抱えて通学する生活を始める。


「2008年6月14日公開 」

ー  作品情報より ー

アメリカではわずか7館での公開から、口コミにより2448館に拡大し、ついに興収全米第2位にまでなった本作の脚本を手掛けたのは、元ストリッパーという異例の経歴を持つディアブロ・コディで、2007年・第80回アカデミー賞において作品賞、監督賞、主演女優賞、脚本賞と主要4部門のノミネートを果たす快挙をとげ、脚本賞受賞を受賞しました。

日本でも中高生で妊娠してしまうストーリーはいくつかありますが、社会そものから批判の目にさらされる事が多く、概して暗くて辛いストーリーが多いのですが、アメリカと日本の社会風潮や環境の違いか、興味本位でしてしまったセックスで妊娠してしまっても、これがコメディになってしまうところって凄いですよね(笑)良い悪いは別として・・・

家族だって明るくて、いったんは渋い顔をするものの、出来てしまったものは仕方がないと全面協力(笑)

ドラッグストアでその場でトイレを借りてオープンに妊娠検査役を試してみちゃうなんって・・・日本ではちょっとあり得ないし、インターネットで里子探しをしている子供の出来ない夫婦に、まるでペットを譲り分けるみたいな感覚で里子契約をしてしまいます。

おろしてしまったり捨ててしまうよりはずっと生まれてくる赤ちゃんは幸せかもしれませんが、あまりにも合理主義ですよね、だけど、そんな事をあまり四の五の気にせず見るとめちゃくちゃ楽しい作品です。

この映画の深刻さを払拭していくのは、JUNOのあっけらかんとした性格でありながら、言っていることは極めて正論で、観ている側がいつのまにか彼女のペースに引き込まれていくからなのでしょう。

赤ちゃんと言う存在を囲んで、いろいろな家族の在り方とか温かさとかを浮き彫りにしていく作品です。

 


■《送料無料》オリジナル・サウンドトラック JUNO ジュノ(CD)

~ おしまい ~

 


|| || || || ベストブログランキング ||

||  ||  || pbranking.jpg || DVD ||

MoonDreamWorks Movie riport Index

 

 

JUNO ジュノ (ソフトバンク文庫 コ 3-1)JUNO ジュノ (ソフトバンク文庫 コ 3-1)
(2008/06/30)
ディアブロ・コディ

商品詳細を見る
別窓 | 映画「さ行」 | コメント:6 | トラックバック:52 | top↑
「 シューテム・アップ / SHOOT 'EM UP  (2008) 」
2008-05-24 Sat 21:54

シューテム・アップ】2008年6月21日(土)公開

監督 ・ 脚本 : マイケル・デイヴィス
出演 : クライヴ・オーウェン /ポール・ジアマッティ/モニカ・ベルッチ 他
観たい度 : ★★ → 観賞後の評価 ★★☆

原作 : 

 

シューテム・アップ / SHOOT 'EM UP  (2008) 」

銃弾2万5千発のエクスタシー!

っというか、ニンジンってあんなに堅かったっけ!!????

監督は、マイケル・デイヴィス。

主演は、 「ボーン・アイデンティティー (2002)」で初のハリウッド進出を果たし、デンゼル・ワシントン主演の「インサイド・マン (2006)」では重要なキーマン、文字通りインサイド・マンだったダルトン・ラッセルを演じた、クライヴ・オーウェン

ヒロインにはモニカ・ベルッチ。日本の宝、世界の中田英寿がプレーしたことで有名なペルージャ出身です。イタリアでは「イタリアの宝石」と呼ばれるほどの美貌の持ち主。「マトリックスシリーズ」や夫であるヴァンサン・カッセルと共演した「スパイ・バウンド(2004)」、今は亡きヒースとマット・デイモン主演の映画「ブラザーズ・グリム (2005)」ではこの世のものとは思えないほどの美しい鏡の女王を演じていましたよね。そう言ってみれば、彼女の映画を観るは「ブラザーズ・グリム (2005)」以来久々です。

また、「アメリカン・スプレンダー (2003)」、「サイドウェイ(2004)」、「レディ・イン・ザ・ウォーター (2006)」などで主役も果たす名バイプレヤーとして人気のポール・ジアマッティ。「シンデレラマン (2005)」ではアカデミー賞助演男優賞にもノミネートされました。

 


Story : NY暗黒街。一匹狼のスミスは、妊婦から死に際に託された赤ん坊を守るため、昔なじみの娼婦ドンナと共にハーツ率いるマフィアに決死の戦いを挑む。しかしその一味の背後には、さらなる巨大組織の驚くべき陰謀が隠されていたのだった…。


「2008年6月21日公開」

ー  作品情報より ー

 

荒唐無稽であり得なさ満載のお気楽極楽シューティング・ムービー。

お気楽極楽と言っても血を観るのが苦手という方にはまったくお勧めできません。

2万5千発の銃弾をここまでやるか・・・っというくらいにぶっぱなしまくりで血まみれムービーです(笑)

脚本を書いちゃった監督の頭の中身は、きっといかれてます、いや、そうに違いありません(笑)

時代劇のヒーローものの殺陣みたいに、たった一発で周りはばったばったと気落ち良いぐらいに倒れていくし、いつのまに~~~!!(笑)っとお腹を抱えて笑えそうなあり得ないシカケを作ってみたり(笑)ご都合主義もここまでくると笑える以外の何物でもありません・・・

そのうち、呆れて、それに慣れてきて、果ては、快感になってきます(笑)・・・(いや、ならない人のほうが多いか(笑)・・・)

よくこの映画、DVDスルーにならずに公開にこぎつけたなと、そっちのほうが関心~

久々にモニカ・ベルッチの出演作品だから見たかったのですが、というか、娼婦役ではありますが、モニカは相変わらず綺麗でセクシーな魅力は変わりませんでしたけどね。

shoot1.jpg

そこかしこに監督の茶目っけたっぷりなこだわりの仕掛けがあるのですが、これもまたベタであほらしくて笑えます(笑)

shoot4.jpg


《送料無料》ポール・ハスリンガー(音楽)/オリジナル・サウンドトラック シューテム・アップ(CD)

~ おしまい ~

 


|| || || || ベストブログランキング ||

||  ||  || pbranking.jpg || DVD ||

MoonDreamWorks Movie riport Index

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
オリジナル・サウンドトラック「シューテム・アップ」オリジナル・サウンドトラック「シューテム・アップ」
(2008/05/28)
サントラ

商品詳細を見る
別窓 | 映画「さ行」 | コメント:0 | トラックバック:7 | top↑
「 幸せになるための27のドレス/ 27 DRESSES  (2008) 」
2008-05-22 Thu 22:17

【幸せになるための27のドレス】2008年5月31日(土)公開

監督 : アン・フレッチャー
出演 : キャサリン・ハイグル /ジェームズ・マースデン/マリン・アッカーマン 他
観たい度 : ★★ → 観賞後の評価 ★★☆

 

 

「 幸せになるための27のドレス/ 27 DRESSES  (2008) 」

<ネタばれ含みます>

監督は、「ステップ・アップ (2006)」のアン・フレッチャー。

主演は、人気テレビドラマシリーズの「グレイズ・アナトミー」でイジー・スティーヴンスでおなじみのキャサリン・ハイグル。 っと言っても最近私は内外を問わずTVをあまり見ないので(笑)、あまりおなじみではないのですが~

共演は、「X-メン 」シリーズのスコットことジェームズ・マースデン。 「魔法にかけられて (2007)」ではとっても物わかりの良い王子様役で出ていましたね~

 


Story : アウトドア・ブランドの社長秘書として働くジェーンは、ブライド・メイド(花嫁付添い人)に生き甲斐を感じ、毎日、誰かの結婚式の準備に奔走していた。そんな彼女に、地元新聞で結婚式の取材記事を書いているケビンが目をつける。結婚記事の仕事に飽き飽きしていたケビンは、ジェーンのブライド・メイド人生を記事にし、それを手柄に部署から抜け出そうとしたのだ。しかし、取材を続けるうちにジェーンに惹かれるようになり…。


「2008年5月31日公開 」

ー  作品情報より ー

「プラダを着た悪魔 (2006)」の脚本を手がけたアライン・ブロッシュ・マッケンナの脚本であり、全米で3週連続トップ3にランクイン「ブリジット・ジョーンズの日記」を超えたといわれる本作。

今回も面白い作品を書いてくれたのだろうな~っと期待が高まっていたところですが、なんだか微妙~~

 

ここからネタばれ↓

クローゼットの中にぎっしり詰め込んである27着のドレスを着て、友人のブライド・メイドに生きがいを感じていたジェーン・・・。

憧れの上司に片思いを抱きながら、打ち明けられない恋に臆病な主人公のジェーンでしたが、そうとは知らずに、たまたまジェーンの家に遊びに来ていた奔放な妹テスに上司のジョージを引き合わせたとたん、ジョージがテスに一目ぼれをしてしまい、あれよあれよという間に二人は結婚することになってしまいます。

テスの応援をするふりをしながらも、嘘でジョージに取り入ろうとするテスを目の当たりするにつれ心境は複雑な・・・・・なジェーン。

そんな中、ジェーンが自分の結婚式で着たいと常々願っていた母が結婚式で使ったドレスを父親がテスにあげてしまうのです・・・

挙句の果てには、テスはジェーンの大切な思いも知らずに、そのドレスを解体してデザインを変えてしまったことから、極限まで抑え込んでいた感情が爆発してしまい、とうとう妹テスとジョージの晴れの結婚式でしてはならないことをしてしまいます。

いつもジェーンに同情していた親友のケイシーですら、呆れてしまいますが、それよりも一番その行為に自己嫌悪していたのはジェーン本人だったのですが・・・

↑ここまでネタばれ

 

 

ただ、こういうことってありがちだけど、姉妹の間でこんなことするかな~っと・・・・・

たとえばこれが妹のテスではなく、親友だったり、他人だったとしても結婚式でなんてあり得ないし、よりにもよってここまでして実の妹の幸せを壊してやろうなんってことはできないなぁ~

 

こんなのが自己再生のストーリーだなんってとうてい共感できないのよね~。

 

~おしまい~

 

~ おしまい ~

 


|| || || || ベストブログランキング ||

||  ||  || pbranking.jpg || DVD ||

MoonDreamWorks Movie riport Index

 

 

幸せになるための27のドレス幸せになるための27のドレス
(2008/05/21)
アライン・ブロッシュ・マッケンナ

商品詳細を見る
オリジナル・サウンドトラック「幸せになるための27のドレス」オリジナル・サウンドトラック「幸せになるための27のドレス」
(2008/05/28)
ランディ・エデルマン

商品詳細を見る
別窓 | 映画「さ行」 | コメント:3 | トラックバック:25 | top↑
| MoonDreamWorks★Fc2 | NEXT

現在: 人のお客様☆どうぞごゆっくり♪

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。